home003.gif

2016年06月30日

(離脱の衝撃)EU連帯、瀬戸際 英へいらだち「離婚手続き」急ぐ

朝日新聞 2016年6月26日

201606301.jpg

201606303.jpg

201606302.jpg


 欧州連合(EU)からの離脱を決めた英国に、EUが一刻も早い
「離婚」を申し入れている。早く手続きを進めないと、残された
加盟国にも騒動が広がりかねないためだ。
各国の連帯は瀬戸際に立っている。

 ■懐疑論やドミノ離脱、警戒

 「離婚の手続きについて協議する」

英国のEU離脱が決まった24日。EUの大統領に相当する
トゥスク常任議長から加盟28カ国へ送られた首脳会議の
案内状には、そう記されていた。

英国はEU域内でドイツに次ぐ経済大国。世界中に英連邦の
加盟国があり、国際的な発言力も大きい。その離脱が
EUに与える影響は計りしれない。

EU側は一刻も早く、英国との離脱協定の交渉を始めたいと
考える。ぐずぐずしていれば、域内各国で支持を広げる
EU懐疑派が勢いづき、「ドミノ離脱」が起きるとの懸念がある。
難民問題など対応しなければならない課題も山積みだ。

「EUは今まで通りではいけない」(オランド仏大統領)との
危機感もある。

だが離脱手続きの開始は、EUの基本条約「リスボン条約」

50条に基づき、英国による加盟国への通知が条件だ。

 辞意を表明したキャメロン英首相は、離脱通知や交渉は
後任に任せるとしている。辞任時期について「党大会がある
10月をめど」との見通しを示した。

交渉入りの時期についてすらぎくしゃくする関係にEU側の不満も募る。

ユンケル欧州委員長(首相に相当)は24日、独公共放送の
インタビューにこぼした。「(EU本部がある)ブリュッセルに
離縁状を送るのに、なぜ10月までかかるのか分からない。
すぐ始めたい」

さらに皮肉さえ口にした。「EUと英国は円満な離婚ではないが、
親密な恋愛関係でもなかった」

トゥスク常任議長は28、29日のEU首脳会議で、まずキャメロン氏に
英国の状況について説明を求め、2日目は英国抜きの27カ国で
話し合いをする方針を明らかにした。

英国への冷ややかな空気の中、「欧州の盟主」ドイツの

シュタインマイヤー外相は24日、独テレビのインタビューで
「(英国民の)決断を受け入れなければならない。報復を求めては
ならない」と訴えた。(ブリュッセル=吉田美智子、青田秀樹)

 ■原加盟6カ国、統合原点訴え 戦乱後、再興の誓い…難民巡り溝

25日朝、ベルリンの北西部にある政府迎賓館前に6カ国の
外相が国旗を背に居並んだ。EUの「原加盟6カ国」の外相たちだ。

フランスのエロー外相は記者会見で「我々は、EU創設の父たちが
始めたことを続けていく」と訴えた。

この6カ国は、1952年に欧州石炭鉄鋼共同体(ECSC)を
設立した国々だ。統合は、戦乱と経済荒廃で疲弊した欧州の
再興を誓ったのが原点だ。

この日の会談は、英国の離脱決定後も、残る27カ国がその原点に
立ち返ろうと訴えるのが目的だった。

この6カ国の外相だけで集まるのは、実は異例だ。この前に
集まったのは今年2月。キャメロン英首相が、EU離脱を問う
国民投票の実施を前提に、EUのこれ以上の政治統合に
加わらないことを認めるよう求めていた時だった。

「原加盟国」が集まるのは、EUが人権や共生といった出発の
理念さえ共有できなくなっている現状を映している。ECSCから
始まった欧州統合は、 2013年にクロアチアが28番目の
EU加盟国となるまで拡大と深化を続けてきた。その政治統合の
流れが逆回転を始めたのは、昨年の難民危機がきっかけだ。

04年加盟のハンガリーが首脳会議で決まった難民の受け入れ
分担を拒否し、他の東欧諸国も同調した。

一方で債務危機にあたって緊縮策をのまされたギリシャは
難民受け入れの公平な分担を求めた。

ハンガリーやポーランドの右派政権は、加盟国がより強い権限を
持てることを望む。政治統合より経済的な恩恵を重視しているのは
明らかだ。

こうした国々は、英国の離脱が決まった今、「偽善的で凝り
固まった信条を追求し、問題を解決できていない」
(ハンガリーのシーヤールトー外相)と、EU首脳を批判する。

原加盟6カ国の外相らは、28、29日のEU首脳会議から、
今後の欧州統合のあり方について全加盟国での協議を始めたいと
している。ただ、ポーラ ンドのワシチコフスキ外相は、これまでの
政治統合を「仏独モデル」と呼び、「これ以上統合が推し
進められれば惨劇が起きる」と述べた。前途は多難だ。
(ベ ルリン=喜田尚)

 ■英交渉、貿易・移動の自由焦点

英国とEUの今後の交渉で、重要分野の一つが経済関係だ。
今までは、貿易に関税がかからず手続きも簡素化されてきた。
離脱なら、新しい貿易関係を結ばなければならない。

離脱が決まった24日、「経済の安定を維持し、業界の利益を
守る取引をEUと結ばなければならない」(英自動車工業会の
マイク・ホウズ最高経営責任者)など、経済界からは影響を
なるべく抑えるよう求める声が相次いだ。

EU非加盟国がEUと結んでいる関係には、いくつかのモデルが
ある。ノルウェーのようにEU非加盟ながら、EU各国が参加する
欧州経済領域(EEA)に加盟すれば、農作物など一部を除いた
物品やサービスの輸出入は原則自由だ。

一方スイスは、EEAには非加盟だが、一部を除く物品を
自由に輸出入できる欧州自由貿易連合(EFTA)に入り、
EU側と個別協定を結んでいる。ただ、金融サービスの取引は

制限されている。

交渉の障害になりそうなのは、EUが掲げる「人の移動の自由」だ。
英国の離脱派は移民流入の制限を求めている。ノルウェーや
スイスは、「人の移動の自由」を受け入れている。
英国がEEAなどに加盟すれば離脱派の不満が出そうだ。

このため、EUと経済取引に絞った自由貿易協定(FTA)を
結んだカナダにならうことも考えられる。ただ、この場合は
交渉が10年単位に及ぶかもしれない。

2年と定められた離脱交渉の期間に協定が結べないと、
最低限の取り決めを定めた世界貿易機関(WTO)のルールが
適用される。この場合、EUとの貿易にかかる関税が大幅に
引き上がる可能性があり、影響は大きい。
(ロンドン=寺西和男)


コメントです
英国のEU離脱についての話題です。
今後も、数多くの混乱が発生すると予測されます。


posted by salsaseoul at 23:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 英国

2016年06月21日

字幕:病院から闇市場へ売られる新生児、インド中部

AFP  2016年06月20日

201606211.jpg

【6月20日 AFP】インド中部マディヤプラデシュ
(Madhya Pradesh)州グワリオル(Gwalior)の政府が
運営する病院の集中治療室(ICU)で、看護師が赤ん坊を
あやしていた。道を挟んだ向かい側にある民間のパラシュ病院
(Palash Hospital)が、新生児を闇市場に売っている疑いで
警察の強制捜査を受けた際に救出された赤ん坊だ。

「この女の子は衰弱していて特別なケアを必要としている」と、
その看護師は未熟児で生まれ、今はこの病院で治療を受けて
いる赤ん坊の背中を優しくたたきながら語った。

「素敵なカップルがこの子を養子に迎えて、わが子のように
育ててくれることを祈っている」と、看護師は言った。

警察は、パラシュ病院のスタッフが赤ん坊を10万ルピー
(約16万円)ほどで売っていたとみている。
未婚で出産した母親に対し、仲介人が赤ん坊を放棄するよう
説得しているという。

「彼ら仲介人は、人工中絶を希望していたが、説得に応じて
出産してくれるような妊婦を入念に探し出していた」と、先月の
強制捜査を率いたクマル・プラティーク(Kumar Prateek)
警視はAFPに語った。

彼女たちは未婚の母で、弱い立場だ。病院は彼女たちを
搾取して、赤ん坊をもらう代わりに出産の事実を秘密にすると
約束していた」。警視によれば、保守的なインド社会では
未婚の母には汚名が着せられるという。

 グワリオルで政府が運営する病院から道を挟んだ
場所にあるパラシュ病院は、強制捜査を受けて閉鎖された。
警察は、同病院で生まれた5人の赤ん坊を追跡し、
ほかの都市に住む夫婦に違法に売られたことを突き止めたという。

捜査官たちは、実際に売られた人数はもっと多いとにらんでいる。
同病院の記録によれば、この数年で700人以上が
生まれているからだ。

「私たちが問題視している堕胎や違法中絶と違い、病院で
出産されている赤ん坊については疑いをかけたことがなかった」と、
グワリオルの医務部長、アヌープ・カンタン
(Anoop Kamthan)氏はAFPに語った。
「母親は自らわが子を放棄していた」

活動家たちによれば、女性や子どもの人身売買が横行している
インドでは、闇市場での養子縁組は一般的に行われているという。
ただ、公式な統計がないため、実態は分かりづらい。

「新生児が虚偽の死亡宣告をされ、後で養子として売られていく
事例を、私たちは見てきた。巧妙に構築された闇のネットワークが
全土に広がっている」と、子どもの人身売買への反対活動を行う
国際NGO「アゲインスト・チャイルド・トラフィッキング
(Against Child Trafficking)」のアンジャリ・パワル
(Anjali Pawar)氏は言う。

これまでの捜査で、同病院は子どものいない中間層の夫婦から
10万ルピーを得ていたことが判明している。

ある夫婦は、自分たちが養子にした赤ん坊が、この病院の
スキャンダルに含まれる一人だと警察から告げられ、大きな
ショックを受けたという。

「私たちは養子縁組に際し、すべての手順に従った。
文書も問題ないように見えた」と、父親は匿名を条件に語った。
「私たちは養子にした子どもをわが子のようにかわいがっている」

(c)AFP







posted by salsaseoul at 01:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 南アジア・インド周辺国

嫡出否認できるのは夫だけ DV被害女性「違憲」提訴へ

朝日新聞 2016年6月20日

20160621.jpg

生まれた子との間に「親子関係がない」とする
「嫡出(ちゃくしゅつ)否認」の訴えを夫しか起こせない民法の
規定は男女平等などを定めた憲法に違反するとして、兵庫県内に
住む60代の女性らが来月にも、国に損害賠償を求めて
神戸地裁に提訴する。娘や孫の「無戸籍」状態が続いたのは、
この規定が原因と主張する。

代理人の作花知志(さっかともし)弁護士によると、この規定の
違憲性を正面から問う訴訟は例がないという。

提訴するのは女性と娘、2人の孫の計4人。訴状などによると、
女性は約30年前、夫の暴力から逃げて別居し、離婚が
成立する前に別の男性との間に娘を出産した。
男性を父親とする出生届を出したが、法的には「夫の子」と
なるため受理されず、無戸籍の状態に。その後に夫と離婚した。
娘が無戸籍だったため、その子である孫2人も無戸籍となった。

民法774条では、「自分の子ではない」と主張する嫡出否認の
訴えは、夫だけが家庭裁判所に起こせると定めている。
ただ、子の出生を知ったときから1年以内しか起こせない。

妻が父子関係を否定するには、親子関係不存在確認の訴えを
起こす方法があるが、夫婦の実態がないことなどを証明する
必要がある。また、子が実の父親に認知を求めることもできるが、
原告の女性の場 合、離婚後に裁判官から「元夫の話を聞く
必要がある」と言われた。元夫との関わりを絶っていた

女性はこうした手続きを断念し、娘は無戸籍が続いたという。

訴状では、妻や子も嫡出否認の訴えが起こせていれば、
無戸籍が続くことはなかったと主張。774条の規定が
「法の下の平等」を定めた憲法14条や、「家族に関する
法律は個人の尊厳と両性の平等に基づいて制定される」と
した憲法24条に反すると訴えている。

作花弁護士は「男性中心で家制度を重んじた時代遅れの
規定が放置されており、改正が必要だ」と話す。
離婚後6カ月は再婚できないとする民法の規定のうち、
100日を超える部分を違憲とする最高裁判決が
昨年12月に出たが、作花弁護士はこの訴訟でも原告の
女性の代理人を務めた。

■無戸籍児生む要因

法務省によると、今月10日時点で確認された無戸籍の人は
全国に686人いる。民法は「女性が結婚中に妊娠した子は
夫の子」と定めるほか、「離婚から300日以内に生まれた子は、
前夫の子」などとみなす規定もある。こうした「嫡出推定」を
否認する訴えを妻や子が起こせず、離婚後も元夫の戸籍に
入ることを避けるために出生届を出せないことが、
無戸籍児を生む大きな要因になっている。

今回のケースで女性の娘は無戸籍になったが、役所に

掛け合って住民票は作られた。ただ、戸籍がないため
パスポートは取れず、1人目の孫は就学通知がすぐに
届かなかった。
元夫が死亡したことが3年前に分かり、実の父親の子とする
出生届を提出。今年になって3人とも無戸籍状態は
解消されたという。

原告の女性は「同じように苦しむ人はいるはず。自分が
訴え出ることで、制度に風穴を開けたい」と話す。
NPO法人「mネット・民法改正情報ネットワーク」の
坂本洋子理事長は「嫡出推定の制度は様々な不都合を
生んでいる。本当の父親を基準にした抜本的な法改正を
考えるべきだ」と指摘する。(金子元希)


コメントです
現在は家族関係、婚姻関係、そして人間関係が多岐にわたりすぎて、
なにかトラブルが起きたときに、それを整理・解決する法律が実状に
合わなく、整備するにも追いつかないのが現状ですね。
当事者間で解決できれば、それがベストなのですが…




posted by salsaseoul at 00:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本・社会

2016年06月20日

偽造カードでたばこ大量購入 容疑者ら、中国に転売か

朝日新聞 2016年6月19日

20160620.jpg


 偽造クレジットカードでたばこを大量購入した詐欺などの疑いで
、日本人と中国人の計10人が大阪府警に逮捕され、一部が
起訴されたことが捜査関係者への取材でわかった。
大阪、愛知、岡山など5府県のコンビニエンスストアで
数百万円分を買い、中国向けに売却したとみられる。
メンバーは「日本のたばこは中国で人気」と話しているという。

起訴状によると、指示役の大阪市平野区の無職武村斉星
(さいせい)被告(33)や、岐阜県美濃加茂市の無職陳涵
(チェンハン)被告(21)らは昨年5〜7月、偽造カードで
たばこ約400カートン(200万円相当)を購入したとされる。

捜査関係者によると、他の8人は中国人留学生や技能実習生らで、
インターネットのソーシャル・ネットワーキング・サービス
(SNS)を通じて知り合い、ネット経由で中国から、米国の
カード会社から流出したとみられるカード番号などの
個人情報を磁気データで購入した。パソコンと専用ソフトで、
別に入手した中国の銀行のカードにデータを書き込み、
偽造カード十数枚を作成。車で5府県のコンビニ
約30店舗を回り、たばこを買い込んだ。

事前に複数の種類のコンビニでカードを試し、うまくいった
店舗を集中的に狙ったという。たばこは国際スピード郵便
(EMS)で中国に送ったとみられる。日本の定価の半額
程度の金がネットを通じて中国からグループの1人の
銀行口座に送金されており、仲間で分け合ったとされる。

グループの一部は、武村被告の逮捕後も、日本のカード会社の
情報でつくった偽造カードでタブレット端末やカメラなど
数百万円分を購入した疑いがあり、府警が裏付けを進めている。

■消費増、人気の日本製

米国の研究機関によると、中国国内のたばこ消費量は
ここ30年で約2倍に増え、2013年は2兆3600億本。
欧州の調査会社のデータでは、14年の世界のたばこ消費の
44%を中国が占めるとされている。

中国の社会事情に詳しいジャーナリストの富坂聡・拓殖大
教授は「消費増は農村部などでの所得向上が原因と考えられる。
中でも日本製たばこは質が高いと人気で、贈り物としても
価値がある」と話す。「爆買い」でもたばこは人気商品。
大阪・ミナミで120年以上続くたばこ店を営む女性(60)に
よると、3〜4年前から中国人の客が数十倍に急増。
「多い日には100人以上が来店し、10カートンほどを
まとめて購入する客もいる」という。

中国は国営企業を通じてたばこの輸入を管理している。
日本たばこ産業(JT)によると、日本国内の免税品店の
販売を加えた中国への販売数量は過去10年、30億本台で

ほぼ横ばい。富坂氏は「需要が高い日本のたばこは換金も
容易で偽物も出回っている」と、今回の事件の背景を説いた。
(中島嘉克、楢崎貴司)



コメントです
中国も都市によってちがいますが、上海あたりは
ホント、喫煙者にとって天国だと思います。
レストランでの喫煙の容認をはじめ、路上喫煙が
あたりまえでまかり通っていますから。


posted by salsaseoul at 00:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 中国・台湾

裁判員声かけ、元組員らを逮捕 福岡県警、威迫容疑

朝日新聞 2016年6月18日


福岡地裁小倉支部で5月にあった指定暴力団工藤会系
組幹部の裁判員裁判をめぐり、裁判員に「よろしく」などと
声をかけて威迫したとして、福岡県警は17日、
無職楠本利美(40)=福岡県行橋市=と会社員中村公一(41)の

両容疑者を裁判員法違反(威迫・請託)の疑いで逮捕し、
発表した。

2009年に裁判員制度が始まって以来、同法違反容疑での
逮捕は全国初。

北九州地区暴力団犯罪捜査課によると、2人は5月10日
午後4時ごろ、北九州市小倉北区の地裁小倉支部近くで、
初公判を終えて支部から出てきた裁判員2人に
「あんたら裁判員やろ」「顔覚えとるけんね」「よろしくね」
などと声をかけ、威迫するなどした疑いがある。
裁判員法は、裁判員への威迫行為(脅迫)や請託(依頼)を
禁じている。同課は2人の認否を明らかにしていない。

この裁判では、工藤会系組幹部(40)が昨年1月に
北九州市内で知人男性を日本刀で刺したとして、
殺人未遂罪に問われた。関係者によると、両容疑者は
組幹部の知人で、楠本容疑者は工藤会系の元組員。
組幹部を「兄貴」と呼んで慕っていたという。

県警は、2人が裁判員に圧力をかけて裁判に有利な
影響を与えようとしたとみており、工藤会の組織的な
関与がなかったか調べる。被告側弁護人(当時)によると、
組幹部は「全く知らない」と声かけへの関与を否定している。



コメントです
NHKより抜粋

専門家「安全策を検討してほしい」

今回の事件について、裁判員制度に詳しい國學院大学法科
大学院の四宮啓教授は、「安全な場所まで裁判員をバスで
送り迎えするなどの措置も考えられたのではないか。
今回の事件を反省材料として裁判所にはさまざまな
安全策を検討してほしい」と話しています。

一方で、暴力団関係者の裁判に裁判員が参加すべきか
どうかについては、「刑事裁判に国民の良識を反映させるという
趣旨で制度が作られたので、裁判員の参加は大原則とすべきだ。
この事件をきっかけに裁判員を除外する基準がゆるくなれば、
国民の制度ではなくなってしまう」と指摘しています。




posted by salsaseoul at 00:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本・社会

2016年06月16日

保護者同伴なしで海渡る移民・難民の子ども倍増、ユニセフ

AFP 2016年06月15日

201606161.jpg
マケドニア国境に近いギリシャ・イドメニの難民キャンプを歩く子供たち
(2016年3月12日撮影、資料写真)。(c)AFP/DANIEL MIHAILESCU



【6月15日 AFP】欧州を目指し耐航性のない船で地中海
(Mediterranean Sea)を渡る保護者同伴のない子どもの数が、

今年になって倍増している。国連児童基金(ユニセフ、UNICEF)が
14日、報告書を発表した。

ユニセフの報告書「Danger Every Step of the Way
(行く先々で直面する危険)」によると、イタリアに到着する
未成年10人に9人は保護者の同伴がない。今年に入ってからの
5か月だけで、こういった 未成年の数は7000人以上に
上っているという。

ユニセフは、保護者の同伴がなかったり、離ればなれに
なった子どもたちについて、密航業者からの虐待や搾取の
リスクがとりわけ高いと報告書で指摘した。

他方で、国際移住機関(IOM)によると、現在、リビアから
イタリアへと渡るナイジェリア人女性や少女の急増が
懸念されており、その80%が人身売買の犠牲者と推定されている。

IOMによると今年、地中海で命を落とした人の数は2859人に
上っており、その多くは子どもたちだという。
昨年は、一年間で同3770人だった。

今後、欧州は夏季を迎えるこれから、アフリカや中東から
地中海横断を試みる人の数はさらに増えるとみられている。

ユニセフの報告書によると、現時点で移民と難民は、
リビアに23万5000人、サハラ砂漠南縁部のサヘル
(Sahel)地域に95万6000人いるとされ、そのうちの
多くが欧州への入国を希望しているという。
                          (c)AFP/Gilles CAMPION




posted by salsaseoul at 02:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 欧州

2016年06月12日

(いちからわかる!)子どもの貧困格差、日本で深刻なの?

朝日新聞 2016年6月11日


201606121.jpg

 ■先進41カ国で8番目に大きい。学力や健康に影響も

 アウルさん 子どもの貧困(ひんこん)格差が深刻と聞いたわ。

 A その国の最貧困層の子どもが標準的な子どもに比べて、
どれぐらい厳しい暮らしをしているか。それに着目したのが、
子どもの貧困格差だ。貧困率が貧困の広がりを表すのに対し、
貧困格差は深まりを示す指標だ。先進41カ国で日本は8番目に
格差が大きかった。ユニセフ(国連児童基金)が4月に発表した。

 ア どう計算するの?

 A 厚生労働省の 国民生活基礎(きそ)調査から2012年の
数値を使った。18歳(さい)未満の子どものいる家庭の年間手取り
収入を家族の人数で調整した金額を、まず試 算。それを順番に
並べ、下から10%目と真ん中の子どもの金額差を数値化した。
子どもに収入はないけれど、その金額に相当する生活水準にある、
という考え 方だ。

 ア それで結果は?

 A 下位10%目は84万円で、真ん中の211万円より127万円
少なかった。最貧困層の子どもの金額は、標準的な子どもの
4割にも満たない。上位の北欧(ほくおう)諸国は6割以上だよ。

 ア 順位は下がったの?

 A ユニセフが日本について分析(ぶんせき)したのは今回が初めて。
今までは各国と比較(ひかく)可能な日本のデータがそろわなかった。
ただ、首都大学東京の阿部彩(あべあや)教授が今回分析したところ、
日本は1985年より格差が拡大している。

 ア 貧困の度合いが大きいと、どんな問題が?

 A 貧困から脱(だっ)するのが難しくなる。学力低下や健康悪化の
リスクも高まるので、金銭的支援(しえん)だけでなく、手厚く多彩な
支援がもっと必要だ。

 ア 対策をとらないと。

 A 限られた財源をどこに充(あ)てるかは、議論が必要。
現金給付のほか、子育てにお金がかからないようにすることも
考えないと。教材費なども含(ふく)めた義務教育の完全無償化

を望む声も大きいよ。

 (田中陽子)

コメントです
子供の貧困率の話題です。
以前から日本は世界順位で下位にあると聞いていましたが、
このような現実を突きつけられると、少し情けない気分に
なります。




posted by salsaseoul at 15:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本・社会

「プチ整形」まさか失明 「鼻を高く」未承認剤の注射後

朝日新聞 2016年6月11日

201606111.jpg
鼻の高さや輪郭の矯正といった「プチ整形」に使われるフィラーは、注射器で注入される

注射だけで気軽にできる「プチ整形」の一部で、失明や皮膚の
壊死(えし)といった重篤なトラブルが起きている。専門医によると、
鼻を高くすることなどに使う充塡(じゅうてん)剤(フィラー)が
原因だという。詳しい調査はされておらず、現在も使っている
クリニックは少なくない。

近畿地方の大学病院に2014年、体のふらつきと右目の
異常を訴える20代の女性が運び込まれた。翌日、目は光を
感じなくなり、右眉から鼻にかけて皮膚が壊死した。
女性は鼻を高くするため、美容クリニックで鼻の付け根の
骨膜付近にフィラーを注射された直後だった。

検査の結果、フィラーが血管に入って周辺の血流を止めたことが
原因と判明。女性は約2週間入院し、ステロイド剤を使って
炎症を抑える治療を受けた。だが右目の視力は失われ、
顔には大きな傷が残った。

女性に使われたフィラーは、歯の主成分と同じ
ハイドロキシアパタイトの微細な粒を含んだジェル状の
注入剤。国内では未承認だが、顔の整形で一般的に
使われているヒアルロン酸より矯正した形が長持ちしやすい
として、数年前から使われ始めた。

美容医療の事故情報に詳しい日本形成外科学会理事長で
大阪大医学部の細川亙教授によると、この製品による
事故は関東や北海道の病院で報告されている。

 ハイドロキシアパタイトは分解することが難しく、術後に
血管を圧迫するなどのトラブルが起きると処置は非常に
困難だという。ヒアルロン酸でも同様の事故は起こりうるが、
薬剤注射で分解できる。

視力障害、皮膚の壊死は多くの基幹病院が経験していると
いう医師の一人は「被害者は事前に危険性について説明を
受けていなかった。自分が治療した人を含め、多くは
クリニックとの間で示談になっているため問題が知られない
できている」と話す。

この製品は米国など海外では、ほうれい線などのしわを
目立たなくするための医薬品として承認を受けている。
国内の輸入代理店の担当者は「事故については把握しており
医師には説明している。医師の技量の問題だ」と話す。

美容クリニック側の対応は分かれる。札幌市のクリニック院長は
この製品を使った隆鼻法を「安全が保てないと判断し、
昨年秋にやめた」と話す。一方、大阪市内のクリニックは
ウェブサイトで「メイク感覚」などと宣伝し、危険性には
触れていないところも多い。

フィラーを使った美容整形は、しわの治療や顔輪郭の矯正など
幅広い。皮膚を切ることなく矯正部分に注射するだけで
済み、気軽さから「プチ整形」と呼ばれる。しかし、
「統計がない」(厚生労働省)ことから実態は不明。
使用は広がっているとみられているが、国はトラブルに
ついて注意喚起をしていない。

細川教授は「プチ整形は簡単に受けられるから安全だと
思っている人が多い。だが、事故が起きた際の危険は、
整形手術より大きいこともあると認識してほしい」と話す。

■事故情報、共有されず

「論文などで事故が報告されているのに野放しなのは
美容医療ならではだ」。フィラーが原因の皮膚壊死を
治療したことがある関東地方の形成外科医は嘆く。

 美容外科などの美容医療は、医師法で医療行為として
定められている。だが、病気が原因ではない場合、
健康保険は使えない自由診療となるのが一般的だ。

 保険診療は、厳しい審査を受け、認可された手術や
薬剤に限定されている。これに対し、美容医療で
使われている薬剤の多くは未承認だ。過去には
海外製のフィラーから猛毒のヒ素が検出されたこともある。

患者の安全のためには事故や合併症の情報共有が
不可欠だが、美容医療の関連学会は出身科で二分された
ままの状態が続く。
統一的な対策を取るのが難しいのが実情だ。

日本美容外科学会(JSAPS)の百束比古(ひゃくそくひこ)

理事長は「営利追求になっていることや、形成外科の知識が
ない医師が参入していることが、問題を深刻にしている。
医師教育を高める取り組みはしているが、改善には時間が
かかる」と話す。

厚労省医療安全推進室は「現行の事故情報の収集制度では、
小規模クリニックが多い美容医療の情報はなかなか入って
こない」という。消費者事故を担当する消費者庁消費者
安全課も「こちらで医療機関のリスクを把握するのは困難。
施術を希望する際は担当医師の経歴や専門を確認してほしい」と
話している。(重政紀元)


コメントです
美容整形手術での事故についての記事です。
誰もが美を追求する気持ちはわかりますが、
健康障害や、QOL(生活水準)を落として
しますと。本末転倒ですね。
サービス提供側医療機関も利益重視に走らず、
きちんと安全性を見極めたうえで施術しないと
いけませんね。


posted by salsaseoul at 14:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 医療

2016年06月09日

誕生日の自殺、普段の1.5倍 孤独感などのストレス増か

日本経済新聞 2016/6/4

誕生日に自殺する人は他の日の約1.5倍になることを、大阪大の
松林哲也准教授(公衆衛生学)らのチームが、厚生労働省の
人口動態調査データの分析で明らかにし、4日までに発表した。

チームによると、欧米では、記念日を期待通りに過ごせず
孤独感などの心的ストレスが増え、自殺が増加するとする
「誕生日ブルー」という仮説がある。

松林准教授は「文化が違う日本でも同じ傾向が示された。
自殺の恐れがある人の誕生日が近づいたら、周囲がいっそう注意、
サポートをする必要がある」と話した。

チームが1974〜2014年の人口動態調査データを分析した
結果、自殺や事故で死亡したのは約207万人で、うち約8千人が
誕生日に亡くなっていた。このうち誕生日に自殺した人は
約4100人で、それ以外の日の平均約2700人の
約1.5倍だった。

交通事故や溺死、転落などによる死者数も誕生日に
増える傾向があった。

成果は国際科学誌電子版に4月掲載された。〔共同〕


関連記事です。
「誕生日ブルー」で自殺率1.5倍 ネット民から納得の声


こうした事実にTwitterでは、

「気持ちはわかる。孤独感、、誰かに気づいてもらいたい
わけじゃないけど、自信がなかったり自分の存在価値を
考えてしまう日だよね」

「わかる気がする また生きてしまった、こんなに
生きてしまった…って誕生日思うもんな」

「わかる気がする。1年前と比べて一切成長してないのに、
なんも、めでたくねえわってなるもん」

「誕生日の自殺率上昇、何か分かる気がする。
誕生日が近付いてくると、何かちょっと憂鬱になる。
何故生まれてきたのか?何故生きているのか?
何故生きなきゃいけないのか?何の為に生まれてきたのか?
何の為に生きてるのか?いつまで生きねばならないのか?
を、一番考える日。」


と実体験と照らし合わせながら納得する声が相次いだ。
一方で
「世の中に希望を持ち過ぎてるんだよ。幸も不幸も無い、
平坦な人生を歩めば何事もなく生きていける。ホント何事も
無いんだけどね。(生きている意味は考えない)」

「容姿の美醜やらリア充だの勝ち組負け組だの、
人を追い込む要素を面白おかしく垂れ流す風潮が
いかんのじゃない?」

と社会背景を引き合いに出して、誕生日に自分を追い込んで
しまう要因を独自に分析する声もあった。

この調査結果から、松林准教授らは、自殺リスクの高い人が
誕生日を迎える際には、医療関係者や家族・友人が格段の
注意を払ったり、普段以上のサポートを提供したりする
必要があることを呼びかけている。

コメントです
友人に、最近フェイスブックを止めた者がいます。
彼女の言い分としては、もともと作文や写真が
好きではないので自分の投稿はほとんどできず、
それで人の投稿を読むだけの日々の連続で、
それも最初は楽しかったけど、そのうち、人の幸せや、
仲間どうしで仲良くやっているのを見るに耐えなくなって、
もともと友だちも少くなかったから思い切ってアカウントを
削除したと言っていました。
それから、彼女はもうひとつ言いいました。
「SNSなんて参加しようと思ったらそれなりの精神力が必要」
この言葉が痛々しかったです。


posted by salsaseoul at 14:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 医療

2016年06月07日

「死にゆくビジネス」 衰退する犬肉産業と転業への希望 韓国

AFP 2016年06月06日 12:16 発信地:ソウル/韓国

201606072.jpg
「死にゆくビジネス」 衰退する犬肉産業と転業への希望 韓国
ケージの中から外を見る犬。韓国・原州市にある飼養場で
(2016年4月27日撮影)。(c)AFP/Ed Jones


【6月6日 AFP】「これは死にゆくビジネスだ」──10年にわたって
営んできた食用犬の飼養場から、米国の動物保護活動家らが
犬たちを連れ出すのを見て、ゴン・インヤン(Gong In-Young)さんは
つぶやいた。

移動作業当日、ゴールデンレトリバーやシベリアンハスキー、
ロットワイラー、日本の土佐犬、韓国の珍島犬など200匹近くが、
サークル内に置かれた金属製の小さなケージの中から、
活動家らに対して激しく吠えていた。

ゴンさんの飼養場は、全国に数千ある施設の内の一つ。
食用として育てられる犬たちは、生まれてから食肉処理されるまで、
ケージの外に出ることはない。

韓国では、年間150万〜250万匹の犬が食用として消費されて
いるが、若い世代の需要減に伴い、犬肉産業は衰退傾向にある。

この飼養場は、米国を拠点とする動物愛護団体「国際人道協会
(HSI)」が閉鎖する5か所目となり、これまでで最大の規模を誇る。
閉鎖を受け、「この仕事を辞めることができて幸せだ」と
ゴンさんは語った。

そして、「昔は、他に食べるものがなかったから犬を食べた。
だが今の若い人たちは犬を食べる必要がない。
犬食は人々にとって奇妙なものとなった」と続けた。

■「好みの変化」

調査会社ギャロップ・コリア(Gallup Korea)によると、昨年1年間に
犬肉を食べた男性は、50〜60代では回答者の約半数に上ったが、
20代ではわずか同20%にとどまった。

ゴンさんは、犬をペットとして買う人が増えていることも、犬肉が
敬遠される大きな理由だと述べた。

国際的な動物愛護団体らは、長年にわたって犬肉産業を批判の
対象としてきた。HSIは昨年、飼養場4か所を閉鎖し、計225匹の
犬を救出している。大半の犬は、米国やカナダへと飛行機で
送られ、現地で里親に引き取られたという。

飼養場の閉鎖・廃業に伴い、場主らは飼育していた犬の頭数に
応じて最大6万ドル(約640万円)を受け取ることができる。
これを原資にして、フルーツや野菜などを取り扱う、
より「人道的」な事業を立ち上げることが可能となっている。


■世界から注目が集まる五輪

HSIのアンドリュー・プランブリー(Andrew Plumbly)氏は、
犬を助ける活動が広く報道されることで飼養場の残酷さに
ついての関心が高まり、「韓国の政策立案者らとの話し合い」に
つなげたいと語る。

韓国は、2018年に平昌冬季五輪大会を開催する。
プランブリー氏は、「世界は五輪に注目する。犬肉産業についても
注目するだろう。(政策立案者らは)その圧力を感じ、前向きに
対応してくれる可能性がある」と述べた。

韓国当局は、犬肉文化に関する否定的な評判に敏感だ。
1988年のソウル五輪開催時には、大会の開幕に先立ち、
ソウル市内にある犬肉レストランが閉鎖された。

ゴンさんは、さまざまな事業に失敗し、その後に犬の飼養場を
始めた。だが、この仕事を「誇りに思ったことは決して」
なかったという。農場の収入は 少なく、生活するのがやっと
だった。毎年、約200匹を販売したが、1匹当たりの平均価格は
約200ドル(約2万1000円)だった。

「私が廃業したら、犬たちははるかに幸せになると思った」と
話すゴンさん。その横では、ペットのスピッツ「スノー」が、
運び出されるのを待つケージの間を歩き回っていた。

韓国での飼養場経営に特別な免許は不必要だ。だが、
近隣住民に迷惑をかけていないか、犬の排せつ物が
放置されていないかを調べるため、当局の定期的な
検査があるという。

ペットの犬とケージの中の犬の飼育環境の違いについて
聞かれたゴンさんは、「天国と地獄の差だ」とコメントした。
(c)AFP/Hwang Sung-Hee

コメントです
韓国の犬食文化の衰退の話題です。
時代の変化とともに食文化も変わります。
かならずしも食文化の継承が必須とは
限りません。
消滅していく文化も、時代が
それを求めて
いるのでしょう。


posted by salsaseoul at 01:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 韓国・北朝鮮