home003.gif

2010年07月31日

「ロマ」標的に治安強化=警官襲撃なら国籍剥奪も―仏大統領

「ロマ」標的に治安強化=警官襲撃なら国籍剥奪も―仏大統領
7月31日14時17分配信 時事通信

【パリ時事】フランスのサルコジ大統領が治安対策の一環で、
少数民族ロマや移動生活者への取り締まり強化を相次いで
打ち出した。法を犯した外国出身者の本国強制送還に加え、
治安要員を襲撃した者の国籍を剥奪(はくだつ)する方針も表明。
野党や人権団体から批判が噴出している。
中部サンテニャンで最近、仲間が警官に射殺されたことに反発した
移動生活者の集団が警察署を襲撃。これを受けた28日の
関係閣僚会合で、移動生活者の違法キャンプを強制撤去する
とともに、ロマの多くがルーマニアやブルガリア出身とみられるのを
念頭に、外国籍の移動生活者が法を犯せば即刻本国へ
強制送還する方針が決まった。
さらに、サルコジ大統領は30日の演説で「警官や憲兵の命を
意図的に危険にさらした外国出身者は、誰であれ国籍を
剥奪するべきだ」と強調。フランスで生まれた外国籍の未成年者が、
犯罪歴があっても18歳で自動的に仏国籍を取得できる現行制度を
見直す考えも示した。 


関連記事です。
ジプシー(ロマ)

ジプシーという言葉日本でも耳にされたことがあるでしょう。

でも、この言葉は、差別偏見として使用されることから別の呼び名が
取って代わろうとしています。
では、まずジプシーについて少しまとめてみます。


ジプシーからロマ
ジプシー
という言葉、 これは「エジプト人」という誤解から来ています。
「エジプトからやって来た人」という意味のエジプシャンの頭音が
消失したものといわれていますが、彼らの 主流は、インドから
移動してきたと考えられ、移動生活、放浪生活をする者も
多いですが、現代では定住するものも多い。
そしてジプシーとして知られた彼らで すが、最近は自称として
ロマと呼ぶようになっています。

また非インド起源であることをアイデンティティとするジプシーと
してコソボ戦争で有名になったアッシュカリィエ ジプシャンなどが
あります。 アッシュカリィはロマとアルバニア系との混血児の子孫と
みられ、特にエ ジプシャンはアレキサンダー大王に従って
移民したエジプト系の末裔を自称しており、それぞれロマとは
別のグループであることを主張する傾向があります。

歴史
西暦1000年頃に、インドのパンジャーブ地方から放浪の旅に
出て、北部アフリカ、ヨ−ロッパなどへとたどり着く。
旅の理由は分かっていませんが、西に理想郷を求めたのでは
ないかという説があります。       続きを読む⇒



コメントです。
「ロマ」と聞いただけでは、あまりなじみの
ない言葉かもしれません。
しかし、「ジプシー」と聞けば、多くの方が
ご存知だと思います。

ところで、サルコジ大統領、露骨に
マイノリティいじめで人気取り政策に
でましたね。
これだけナショナリズムをあおると、
かえって滑稽な印象を受けます。


PR]After  glow  Short story
[PR] ソウル! ソウル! ソウル!
[PR] シリーズ・サルサ ソウル発 あじさい文庫 公式紹介サイト
[PR]サルサソウル発・無 料ダウンロード 

[PR]ヴィンテージジャージ専門のVanves
[PR]プラスチック成型 山八化成工業所
posted by salsaseoul at 22:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 欧州

2010年07月20日

<コソボ>セルビア系帰還者に発砲も 家族殺害の恨みなお

<コソボ>セルビア系帰還者に発砲も 家族殺害の恨みなお
7月20日20時41分配信 毎日新聞

セルビアから独立して約2年半を経たコソボで、少数派セルビア系
難民などの帰還に対し、多数派アルバニア系住民の反発が
続いている。両者とも悲惨な衝突の記憶はぬぐい難く、
民族和解の第一歩となる難民帰還への道はなお険しい。
「コソボ独立」の合法性に関する国際司法裁判所
(オランダ・ハーグ)の22日の初判断を前に、現地を訪ねた。
【ザルチ(コソボ西部)で樋口直樹】
首都プリシュティナから西へ車で1時間余り。のどかな農村ザルチに
入ると、セルビア系帰還者のテント群が現れた。背後には、戦時中に
焼き打ちされた民家の廃虚。壁には新しい弾痕が刻まれていた。
道路の入り口にはパトカーが止められ数人の警官が目を光らせている。
「夜中に突然、自動小銃のようなもので撃たれた。その前には
ここから出て行くよう何度も抗議され、投石もあった」。
ここで暮らす22家族の代表デルレビッチ・ネボシャさん(45)は、
4月から5月にかけて続発した地元アルバニア系住民の抗議行動と、
これに続く投石、銃撃事件を言葉少なく振り返った。
セルビア・メディアによると、コソボからのセルビア人勢力排除を
狙った北大西洋条約機構(NATO)軍の空爆(99年3〜6月)などで
コソボを離れ、難民登録しているセルビア系住民は約20万人
(09年8月現在)。ネボシャさんらは今年3月末、避難先の
セルビアなどから帰還した。
村を出たのは99年6月。「アルバニア系住民に何をされるか
分からない」という恐怖感からだったが、「どうしても生まれ故郷に
戻りたい」と、帰還に踏み切ったという。
だが、地元のアルバニア系住民も同じ恐怖を味わってきた。
セルビア系帰還者の仮設テントから数十メートル離れた場所で
暮らすベック・カルマンディさん(53)は、セルビア支配下の
98年夏、セルビア人警官から「ここはセルビア人の国。
すぐに出て行け」と脅迫され、99年5月まで別の村で
避難生活を送った。
この間、カルマンディさんは自分の母親と妻、当時8歳だった息子、
さらにいとこまでセルビア人武装勢力に殺され、自分も足を撃たれて
不自由な生活を強いられたという。「暴力には反対だ。
でも、私はセルビア人と一緒に暮らすことはできない」と唇をかんだ。
紛争発生前の村の人口は約1400人。NATO空爆を受けた
旧ユーゴスラビア軍の撤退に伴い、セルビア系住民のほとんどが
流出したため、現人口は最大で800人程度にとどまっているという。



関連記事です。
受け売り現代史: コソボとセルビア
 

「現代史」の講座も回を重ねて11回目になりました。
受講生も徐々に増えて40名余になっています。毎回、その日の
講義の感想や質問を提出することになっています。(任意ですが・・)
先日こんな感想が。。。
「過去の講義は、殆ど記憶に残っていません」と・・・
全く同感です。「高齢者」と呼ばれる人がかなりの割合を
占めているのです。脳のキャパシティに限界がある上、
老化は否定しようがありません。
私が、ブログに講座の記録を留めておく理由はそこにあります。
後で振り返ってみるために。。。
(ブログでなくたっていいじゃない・・・と言われると返す言葉も
ありませんが。。でも、少数の方とはいえ ”読まれている” 
という緊張感が継続につながっています。)
今回の「ロシア」では、以前に受講したことがからみあっています。
旧ユーゴスラビア、EUなどです。冒頭の言葉を聞き、
この記録が少しは意味あるものと意を強くしたのですが。。。

さて、本題です。             続きを読む⇒



コメントです。
久しぶりに「バルカン半島・コソボ」の
話題が出たので取り上げてみました。




PR]After  glow  Short story
[PR] ソウル! ソウル! ソウル!
[PR] シリーズ・サルサ ソウル発 あじさい文庫 公式紹介サイト
[PR]サルサソウル発・無 料ダウンロード 

[PR]ヴィンテージジャージ専門のVanves
[PR]プラスチック成型 山八化成工業所
posted by salsaseoul at 22:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 欧州

2010年07月18日

「世界一幸福な国」1位はデンマーク、中国は125位―米調査機関

「世界一幸福な国」1位はデンマーク、
中国は125位―米調査機関


2010年7月16日、香港紙・文匯報は、米世論調査機関
ギャラップが世界155の国・地域を対象に行った世論調査の
結果を掲載した。それによると、住民が幸せと感じている割合が
最も高い国はデンマークで、中国は125位だった。
調査は、同社が05〜09年にかけて世界155の国・地域で
数千人を対象に行い、各地域住民の生活に対する満足度
(1〜10点で評価)を分析し、ランキング化した。
それによると、第1位はデンマークで、続いてフィンランド、
ノルウェー、スウェーデン、オランダの順で、上位5か国のうち
4か国を北欧の国々が占めた。
また、中国本土は125位、香港は81位だった。
この結果について、同社は「上位にランクされた国々では、
国民の基本的なニーズがほぼ満たされているため、
幸福と感じる」とし、一方で「収入は幸福と密接な関係が
あるものの、心理的に得られる満足感や社会との関わりも
幸福のカギになっている」と分析している。(翻訳・編集/HA)


コメントです。
今回のテーマ類についての調査結果は、
やはり相変わらず北欧勢が強いですね。
季候だけみるとけっして恵まれているとは
いえませんが、それを補う要素がたくさん
あるのでしょうね。



PR]After  glow  Short story
[PR] ソウル! ソウル! ソウル!
[PR] シリーズ・サルサ ソウル発 あじさい文庫 公式紹介サイト
[PR]サルサソウル発・無 料ダウンロード 

[PR]ヴィンテージジャージ専門のVanves
[PR]プラスチック成型 山八化成工業所
posted by salsaseoul at 11:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 欧州

2010年07月17日

占いタコ[パウル君]の移籍交渉開始、W杯優勝のスペインの水族館

占いタコ[パウル君]の移籍交渉開始、
W杯優勝のスペインの水族館


PN2010070901000955.-.-.CI0003.jpg

(CNN) サッカーのワールドカップ(W杯)南アフリカ大会で
優勝したスペインの首都マドリードにある水族館が、W杯で
ドイツ代表の全7試合や決勝戦の勝敗結果をすべて的中させ
一躍人気者になったドイツの水族館が飼育するタコ「パウル」の
移籍交渉を開始すると宣言した。
マドリード動物園・水族館で、15日にブログ上で発表、値段は
飼い主の独オーバーハウゼンの水族館の希望額に応じるとも
している。パウルとの交換に応じられるよう動物の選定も
始めているという。マドリード水族館は、パウルを獲得した場合、
最高の処遇を約束している。

パウルはW杯で、対戦国の国旗を付けた餌の水槽2つのうち
どちらを選ぶかで勝利チームを予想していた。準決勝の
スペイン対ドイツ戦ではスペインの勝利を占い、失望した
サッカーファンがオーバーハウゼンの水族館に脅迫メールを
送り付ける騒ぎにもなっていた。これを受けスペイン政府が
護衛チームの派遣を申し出る一幕もあった。
同水族館はW杯後、パウルの「引退」を発表したが世界中から
届いているパウルに関する申し出を検討したいとの考えも示していた。

広告業界では、パウルの国際的な「商品価値」は
数百万ポンドに相当するとの試算も出ている。




コメントです。
暑いですし、ちょっとコーヒーブレイクな話題で。
ところで、タコは韓国語で「文魚(문어 )」といいます。
やはり、賢い生き物なんですね。

PR]After  glow  Short story
[PR] ソウル! ソウル! ソウル!
[PR] シリーズ・サルサ ソウル発 あじさい文庫 公式紹介サイト
[PR]サルサソウル発・無 料ダウンロード 

[PR]ヴィンテージジャージ専門のVanves
[PR]プラスチック成型 山八化成工業所
posted by salsaseoul at 11:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 欧州

2010年07月11日

米露スパイの交換場 ウィーンは国際スパイの最前線 北の拠点も

米露スパイの交換場 
ウィーンは国際スパイの最前線 北の拠点も

7月11日7時55分配信 産経新聞
【ロンドン=木村正人】米露のスパイ交換が行われたオーストリアの

首都ウィーンは欧州の中心に位置することから、19世紀末から
スパイの活動拠点となってきた。
英映画「第三の男」の舞台になったことでも有名だ。
オーストリアは第二次大戦後、米英仏ソの4カ国に分割占領され、
55年に永世中立を条件に独立を認められた。各国関係者は
引き揚げたが、スパイはそのまま残り、ウィーンは情報提供者や
二重スパイが暗躍する東西情報戦の最前線となった。
オーストリアと旧チェコスロバキアなど東欧情報機関も火花を散らした。
オーストリア情報活動・組織的宣伝活動・安全保障研究センターに
よると、冷戦終結から20年余を経た現在でも、ウィーンでは
2千〜3千人のスパイが活動。その大半は経済や技術の
情報収集にかかわり、政治スパイは時代遅れだという。
昨年、元ウィーン市長が旧チェコスロバキア秘密警察の情報提供者
だったこと示す文書が公開され、市民に衝撃を与えた。
ウィーンを経由して北朝鮮に連れ去られた拉致被害者もおり、
北朝鮮の外貨稼ぎの拠点になっているともみられている。


コメントです。
ウィーン(
Vienna(ヴィエナ)
イメージとしては欧州の「へそ」でしょうか?
スイスもそうですが、大国に囲まれた小国が
存在感を示そうと思ったら、
独自の国家戦略が
必要なのかもしれませんね。


PR]After  glow  Short story
[PR] ソウル! ソウル! ソウル!
[PR] シリーズ・サルサ ソウル発 あじさい文庫 公式紹介サイト
[PR]サルサソウル発・無 料ダウンロード 

[PR]ヴィンテージジャージ専門のVanves
[PR]プラスチック成型 山八化成工業所
posted by salsaseoul at 20:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 欧州

2010年06月16日

ルーマニア:年金や公務員給与の大幅カットへ 赤字削減で

ルーマニア:年金や公務員給与の大幅カットへ 赤字削減で

6月16日20時29分配信 毎日新聞

 【ウィーン樋口直樹】ルーマニア国会は15日、野党提出の
政府不信任案を否決した。年金や公務員給与の大幅カットを
柱とする緊縮財政法案の可否を問う意味もあり、これによって
ボック政権は年金を15%、公務員給与を25%それぞれ
削減する緊縮財政政策に踏み切る。財政再建を急務とする
政権にとって、財政赤字の削減は国際通貨基金(IMF)
などから支援を受けるための条件になっていた。


関連記事です。
[ルーマニアの片隅で

増税に給与カットで生活苦


ココのところ、ルーマニアで話題になっているのは、経済政策。
まずは、ルーマニア中央銀行が、主要政策金利を6.5%から、
6.25%に引き下げました。これは、過去最低水準になるそうで、

今年4回目の利下げになります。
金利が下がったところで、今度は消費税の増税。
現在、ルーマニア消費税は19%ですが、これを25%に引き上げる
と法案が可決されました。19%なら他のユーロッパの国でも

ありますが、25%はちょっとあげ過ぎでは。それに、所得税の

引き上げも検討されているとか。現在は16%ですが、20%に

上げたいとか。

さらに、公務員の給与、年金額などの引き下げ。

公務員は25%の給与カット。年金額や失業手当
(失業手当だと思います)は15%カット。

こちらもかなりの大幅カットだと思うのですが・・・。
これは6月から実施されるという話。
あまり経済とか詳しくないので、うまく説明できないのですが、
ルーマニアは現在、深刻な不況に陥りつつあります。

ルーマニアの経済は、昨年、約8%の年間成長率だったのですが、
現在は7.1%で、3年ぶりに減少しています。が、さらに0.8%
ダウンするのではという見通しがだされています。
財政赤字は2009年のGDP比で8%超え。

2008年の金融危機で打撃を受け、IMF、EUなどから
200億ユーロの支援を受けることが決まっています。
この支援の話し合いの中で、財政赤字削減を優先することなど

案がだされたようです。

ルーマニアで普通に生活している我が家ですが、こうも税が
上がるのでは、はっきり言ってやってられない!

公務員はカットですが、一般企業なども給料が上がるわけ

ではないし、物価も上昇している。
あまり倹約とか得意じゃないが、倹約しなきゃダメだよね。
はぁ〜、どうやって生活していこう。

☆追記
消費税の25%とは最終決定ではないようです。
給与などカットの上、25%に上がると言うのは、
あまりに・・・ということで、22%案もでているよう。




コメントです。
今日はルーマニアの経済に関連する記事でしたが、
ギリシャの金融危機から始まって、最近はヨーロッパ内の
経済悪化記事が目立ちますね。
ですが、それより深刻なのは、
アジア内はもちろん世界で急速に存在感を失っている日本。
まったく、他国の心配をしている場合ではないですね。



PR]After  glow  Short story
[PR] ソウル! ソウル! ソウル!
[PR] シリーズ・サルサ ソ ウル発 あじさい文庫 公式紹介サイト
[PR]サルサソウル発・無 料ダウンロード 

[PR]ヴィンテージジャージ専門のVanves
[PR]プラスチック成型 山八化成工業所
posted by salsaseoul at 23:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 欧州

2010年06月15日

フランス、「60歳定年」廃止へ

フランス、「60歳定年」廃止へ

【パリ=林路郎】フランスが欧米では珍しい60歳定年制を見直し、
段階的に62〜63歳に引き上げる。労働者の福祉向上のため
ミッテラン社会党政権が導入した制度も、30年近くを経て、市場が
迫る財政赤字削減の圧力に抗しきれなくなった。
仏政府は15日夜(日本時間16日未明)にも定年の引き上げを

盛り込む年金制度改革案を公表する。大統領の与党・民衆
運動連合(UMP)は、定年と年金支給開始を2020年に62歳に
引き上げる案と、30年をめどに63歳に引き上げる二つの案を
検討しており、政府の改革案もこれに沿った内容となりそうだ。

欧州諸国では65歳定年制が主流だが、フランスは1981年に
発足したミッテラン政権下で法律で定める定年を65歳から60歳に
引き下げた。一部の職種には57歳での早期退職すら認めている。

だが高福祉の社会保障制度では財政負担が重くのしかかり政権は
「もっと働かなくては制度がもたない」と国民に率直に訴えている。

09年の政府債務は国内総生産(GDP)の約78%。財政赤字への
市場の不信がギリシャ危機の引き金となっており、フィヨン首相は
「国の借金が増え過ぎれば(財政運営での)主権すら
脅かされかねない」と繰り返してきた。
問題は最大野党・社会党の対応。マルティヌ・オブリ第1書記は、
12年の大統領選で政権を奪還すれば「定年引き上げを撤回する」
と断言。年金改革を選挙の争点に据える構えを見せる。

年金改革案はシラク前政権下で国民の反発を買い、3週間以上に
及ぶゼネストの末に廃案になった経緯がある。

(2010年6月15日19時40分  読売新聞)

関連記事です。

日本とフランスと私・定年退職の義務年齢

先月のことだけど、フランスでは定年退職の義務年齢を65歳から
70歳に引き上げる法案が可決された
(客室乗務員や公務員など一部は除く)
この後は上院での審議を通って可決されると2010年から
施行されるらしい。フランスでは60歳までに41年間年金を支払うと
満額支給できる仕組みになっている
政府の意図としては赤字、就職難などでこの年金支払い期間が
たらずに満額もらえない人が増えているから、その処置らしい。

でも・・・

失業率の高いフランス。
定年を引き上げたら余計に失業率が増えるだけでは?
65歳以上で肉体労働は厳しいから自然と選択肢は限られてくる。
1つの仕事に対して今でさえ若者同士で奪い合っている中、
シニア世代も入って・・・となると、それはもう団子状態
この失業率の高さ、今現在でもかなり国内で問題になっているのに
これをフランスはどう解決していくつもりなのだろうか?



コメントです。
日本やフランスに限らず、先進国では少子高齢化が
急速に進み、そして今日の記事のように「定年年齢」の
見直しが必要になってきていますが、例えば、途上国の
平均寿命と先進国のそれを比べてみてもわかるように、
先進国では人が長生きできる環境にあります。
このことから、先進国で生活を営む以上は、人生のうち
長期間にわたって就労せざるを得ないのが、必然的な潮流
なのかもしれませんね。



PR]After  glow  Short story
[PR] ソウル! ソウル! ソウル!
[PR] シリーズ・サルサ ソ ウル発 あじさい文庫 公式紹介サイト
[PR]サルサソウル発・無 料ダウンロード 

[PR]ヴィンテージジャージ専門のVanves
[PR]プラスチック成型 山八化成工業所
posted by salsaseoul at 21:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 欧州

2010年05月31日

居住地に対する満足度、オランダが85%でトップ=調査

居住地に対する満足度、オランダが85%でトップ=調査
2010年 05月 31日 20:20 JS

 [シドニー 31日 ロイター] 市場調査会社イプソスが行った
「居住地に対する満足度」の比較ランキングによると、満足度が
最も高かったのはオランダで、回答者の85%が自分の住む地域が
快適だと感じていることが明らかになった。

調査は、世界23カ国・地域で約2万3000人を対象に実施。
それによると、オランダに次いで満足度が高かったのは
カナダで83%、
続いてオーストラリアの82%だった。
インド、ドイツ、米国も上位にランクインした。日本では、
居住地に満足している回答者は全体の46%だった。

一方、満足度が最も低かったのは韓国の34%で、
回答者は改善の余地がある項目として、交通機関、
住宅価格、公害の程度を挙げた。



コメントです。
居住地に対する満足度についてですが、
もちろん感性の違いや
個人差やあるし、
その国に住む人たちの民族性によるジャッジも
影響を及ぼすと思います。
それでも、今回の発表は、上位にランクインした
国々への好奇心を啓発する内容ですね。
非常に興味深いです。


PR]After  glow  Short story
[PR] ソウル! ソウル! ソウル!
[PR] シリーズ・サルサ ソ ウル発 あじさい文庫 公式紹介サイト
[PR]サルサソウル発・無 料ダウンロード 

[PR]ヴィンテージジャージ専門のVanves
[PR]プラスチック成型 山八化成工業所
posted by salsaseoul at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 欧州

2010年05月23日

ベルギー 政権崩壊「分裂」の危機 仏蘭言語対立先鋭化で

0100524k0000m030084000p_size4.jpg

人口約1070万人の欧州の小国ベルギーが国家存続の危機に
直面している。北部・オランダ語圏と南部・フランス語圏の対立
先鋭化が原因だ。対立を巡る混乱でルテルム連立政権が崩壊し、
6月13日に総選挙が前倒しで実施されるが、事態好転のめどは
立っていない。欧州諸国の統合を進める欧州連合(EU)の
おひざ元で、皮肉にも、国家分裂につながりかねない「お家騒動」が
起きている。【ブリュッセル福島良典】
ベルギーの首都ブリュッセル中心部から長距離バスで南に約30分。
森の脇を走る幹線道路沿線に高級住宅街シント・ヘネジウス・ロードが
広がる。オランダ語圏に属するが、人口(約1万8000人)の
推定6割以上がフランス語系住民だ。
2年前から町で暮らすアレクシア・フィリッパール・ドゥ・フォワさん(38)も
その一人。精神科医の夫との別居が決まり、今年2月、別居先に
適した物件を町内に見つけ購入に必要な書類手続きを済ませた。
だが、オランダ語圏の地元当局から「待った」がかかった。昨年9月に
できた条例「自分の地域に住む」に引っかかるというのだ。条例は
不動産購入には(1)町に6年以上住んでいる(2)週の半分以上、
町内で働いている(3)家族関係や経済面などで町とのつながりが
ある−−のいずれかに該当する必要があると定めている。
職場はブリュッセル北郊だが、町にあるオランダ語の語学学校に
通っている。生後15カ月の長女、エバンヌちゃんの保育所も町内に
ある。だが、地元当局の判断は「町とのつながりは不十分」だった。
「自由な移動を認めない条例は差別的。オランダ語圏にフランス語
話者が住んでほしくないのだ」
ドゥ・フォワさんは法廷闘争を検討する一方、フランス語圏内の町
ワーテルローへの引っ越しも考えている。「ベルギーは一つ屋根の
下で夫婦(オランダ語圏とフランス語圏の政治家)が毛嫌いし、
いがみ合いを続けているようなもの。子供(市民)が迷惑を
受けている」。そんな思いが募る。

 ◇経済けん引 自治拡大求める蘭語系
「フランス語系住民はベルギー全体が自分たちの所有物だと
思っている」。オランダ語圏の独立を求める急進的な市民団体
「言語行動委員会(TAK)」のルール・ド・リーネルさん(33)が
ブリュッセル市内の喫茶店で取材に応じた。18歳の時、ベルギーの
歴史書を読んで「行動する時だ」と思い立ったという。
1830年にオランダから独立したベルギーでは長年、フランス語が
支配階級の言語だった。だが、次第にオランダ語系住民が自治権
要求を強め、20世紀前半から後半にかけて、国内をフランス語圏と
オランダ語圏に分ける「言語境界線」が定められた。
オランダ語系住民が神経をとがらせているのは、近年、
ブリュッセルから近郊のオランダ語圏へのフランス語系住民の
移住者が増えていることだ。TAKは「オランダ語圏に対するフランス語
系住民の言語侵略」と糾弾し、抗議行動を展開している。
かつて石炭業で栄えたフランス語圏だが、1960年代以降、斜陽化し、
入れ替わりにオランダ語圏が自動車、化学工業などでベルギー経済の
けん引車役を果たすようになった。主客逆転で自信を深めた
オランダ語圏の政党や住民は連邦政府から地域政府への一層の
権限移譲を求めている。
総選挙ではオランダ語圏の独立を掲げる民族主義政党の躍進が
予想されている。「独立派政党が選挙で勝つのを見るのが怖い」。
5月16日、ブリュッセルで「ベルギーの存続」を訴えるデモ行進に
参加したフランス語系住民は祖国分裂への懸念を口にした。

 ◇ベルギーの国の仕組み
ベルギーは1993年に連邦国家となった。連邦政府の下に
(1)オランダ語圏の北部
(2)フランス語圏とドイツ語圏で構成される南部
(3)仏蘭2言語のブリュッセル−−にそれぞれ地域政府がある。
連邦政府は外交、国防、財政、社会保障、司法などの権限を持ち、
地域政府は経済、雇用、公共事業、都市開発などを担当する。
地域政府とは別に教育、文化などを管轄する言語別の
共同体政府がある。


コメントです。
かなり複雑な状況ですね。
しかし、数々の地域紛争を経てきた
欧州に限って、いまさら民族紛争にまで
事態が急変するとは思えませんが。


参考リンク

ツチ族対フツ族 (ルワンダ紛争)
(少しショッキングな画像あり)

コソボ紛争 構図と歴史的背景

クタビレ爺イの二十世紀の記録集



PR]After  glow  Short story
[PR] ソウル! ソウル! ソウル!
[PR] シリーズ・サルサ ソ ウル発 あじさい文庫 公式紹介サイト
[PR]サルサソウル発・無 料ダウンロード 

[PR]ヴィンテージジャージ専門のVanves
[PR]プラスチック成型 山八化成工業所
posted by salsaseoul at 23:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 欧州

2010年05月17日

【EU】最良のビジネス環境はフランクフルト

【EU】最良のビジネス環境はフランクフルト
5月17日9時30分配信 NNA


最も好適なビジネス環境を提供している欧州の都市は
フランクフルト――。フランスの非営利団体ECERと
仏金融大手バンク・ポピュレールがまとめた最新調査で、
こうした結果が出た。ドイツ勢では他に4都市が上位十傑に
入っており、同国の起業家の満足度の高さを示す格好となった。
3位にはワルシャワが食い込んでいる。
ECERとバンク・ポピュレールは欧州18カ国37都市の計17万社を
対象に、起業家の立場から各都市の満足度を評価してもらった。
指標となる項目は(1)起業家精神の醸成(2)起業支援
(3)事業継続支援(4)民間・公的資金へのアクセス
(5)環境(立地、生活の質、インフラなど)――の5つで、
これらを総合してランク付けした。
3回目となる今回は、経済危機におけるドイツ中規模企業の
しぶとさを証明する形となった。ランキングではハンブルクが
3位に付けたほか、ベルリン(5位)、ケルン(8位)、
シュツットガルト(10位)もトップテン入り。フランクフルトは
項目別でも、「環境」で首位に立っている。
ワルシャワは融資へのアクセス、柔軟性のある労働法などが
評価され、前回の10位から7つ順位を上げた。
項目別ランキングでは、「起業家精神の醸成」でバーミンガムが
1位に選ばれた。「起業支援」と「事業継続支援」ではそれぞれ
ヘルシンキ、マルメ(スウェーデン)が首位。ワルシャワは
「民間・公的資金へのアクセス」でトップに立った。
全体的には、英国の苦戦が目立つ。前回より「事業継続支援」への
評価が改善し、「起業家精神の醸成」でも一定の満足度が
示されたものの、総合ランキングではバーミンガムの25位が
最高。マンチェスターは37都市中32位、ロンドンは33位に終わっている。
イタリアの起業家の満足度は全般的に非常に低いが、トリノは
13位に入った。フランスは全5項目で改善が見られ、リヨンが
トップテンに食い込んだ(9位)。スウェーデンはマルメが
総合2位に選ばれるなど、競争力はなお高い。




コメントです。
欧州ビジネス界では、英語圏(イギリス)が必ずしも
有利とは限らないのですね。
興味深い記事です。





PR]After  glow  Short story
[PR] ソウル! ソウル! ソウル!
[PR] シリーズ・サルサ ソ ウル発 あじさい文庫 公式紹介サイト
[PR]サルサソウル発・無 料ダウンロード 

[PR]ヴィンテージジャージ専門のVanves
[PR]プラスチック成型 山八化成工業所
posted by salsaseoul at 15:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 欧州

<ギリシャ>危機がデタント生む トルコと共同で国防費削減

<ギリシャ>危機がデタント生む トルコと共同で国防費削減
5月16日19時43分配信 毎日新聞

【ローマ藤原章生】トルコのエルドアン首相は14日、隣国ギリシャを
訪問してパパンドレウ首相と会談し、財政難のギリシャと共同で
国防費を削減する方針で一致した。地中海のキプロス島を巡る
対立やエーゲ海の大陸棚、島の領有権問題などで争う両国だが、
今回のギリシャ財政危機が新たなデタント(緊張緩和)を
もたらした形だ。
AP通信などによると、パパンドレウ首相は会談後、
「トルコがいつかギリシャの島々を奪うのではないかと恐れてきた。
トルコもギリシャの攻撃を警戒してきたはずだ」と述べ、信頼醸成の
必要性を強調。エルドアン首相も「エーゲ海を平和の海にしたい」と
応えた。
両国は北大西洋条約機構(NATO)の加盟国ながら、
キプロス問題などでたびたび紛糾し、軍拡競争を繰り広げてきた。
ギリシャ国防費(07年)は45億ユーロ(約5200億円)規模に上り、
国家予算の5%、国内総生産の2%弱を占める。ギリシャはトルコとの
関係改善を通じて、軍事費削減や輸出促進などを財政再建策の柱に
する考えだ。
パパンドレウ首相は外相時代(99〜04年)から、トルコとの関係は
良好。首相の要請に伴い、トルコは今回、エルドアン首相ほか
10閣僚や財界人約100人がアテネを訪問。エネルギー協力や
不法移民対策など計21の協定に署名した。



用語解説
[デタント]
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

概説 
外交の時代において発展した外交概念の一つであり、
戦争勃発の危険があるほどに切迫した二カ国間の緊張の
緩和を意味する旧時代の外交用語である。しかし、この時点では
対立点を解決できるわけではなく、基本的な利害関係は
維持されている状態である。この次の段階として「和解」
ラプローシュマン)の段階がある。この段階においては
二国(時には片方)が条約を締結する意向を表明して和解を
勧めようとする。これまで対立していた二国間で紛争のリスクが
低下し、合意が成立しうる初期的な現象である。
「協商」(アンタント)二カ国が、外交交渉で利害関係や
見解についての情報を交換するが、相互理解は限定的であり、
一定の分野でしか二カ国関係は改善されない。「宥和」
アピーズメント)両国関係の主要な対立点を相互的、組織的に
取り除き緊張を緩和することに成功した段階である。
また宥和に並んで「同盟」(アライアンス)という可能性もある。
同盟が成立すれば両国間の具体的な軍事的、経済的な
協力関係が形成される。


コメントです。
ギリシャとトルコ。
つまり、この二国のあつれきはギリシャ正教とイスラム教の
小競り合いの歴史までさかのぼれます。
ところが、今回ギリシャの経済危機をきっかけに
お互いが軍縮の合意をした。
これは、とてもアイロニカルなケースですが、それでも、
「お金が無いのに喧嘩してる場合じゃない」ってことに
早々気づいた、ちょっとクールな決断ですね。



PR]After  glow  Short story
[PR] ソウル! ソウル! ソウル!
[PR] シリーズ・サルサソ ウル発 あじさい文庫 公式紹介サイト
[PR]サルサソウル発・無 料ダウンロード 

[PR]ヴィンテージジャージ専門のVanves
[PR]プラスチック成型 山八化成工業所
posted by salsaseoul at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 欧州

2010年05月10日

ギリシャ公務員100万人の特権・ユーロ不況が始まる

ギリシャ公務員100万人の特権  ・ ユーロ不況が始まる
AERA5月10日(月) 11時56分配信 / 国内 - 社会

──青い空、紺碧のエーゲ海に浮かぶ島々、古代遺跡。
世界中から観光客を集めるギリシャ。
この南欧の小国の財政危機が、
世界経済を揺さぶっている。
この国はいかにして借金漬けになったのか。
再び世界同時不況の悪夢となるのか。──

ギリシャが大揺れに揺れている。アテネ市内では、火炎瓶と催涙弾が
飛び交い、国際金融市場では、ギリシャの財政赤字を震源とする
経済大地震の予兆が各国政府当局者を震え上がらせている。
ギリシャ国会は、欧州連合(EU)と国際通貨基金(IMF)の緊急融資を
受けるための緊縮策関連法案を可決した。融資を受けなければ
国家経済は破綻、半面、緊縮策を実行すれば国民生活は甚大な
影響を受ける。法案が可決された前日の5月5日には、アテネ市内の
銀行に火炎瓶が投げ込まれ、3人が死亡する惨事も起きた。
欧州内でも豊かでない国民生活がさらに負担を強いられることに加え、
“特権階級”とも言える公務員が自分たちの既得権を守るために、
必死になっていることも背景にはある。

■遅刻しなければ手当
そもそも今回の財政赤字の最大の要因は、公務員労組が守ろうと
する「超巨大な政府」。ギリシャの公務員数は約100万人。
人口1120万人の1割弱、全労働人口の25%を占めていると
いえば、いかにむちゃくちゃなマンモスぶりかがわかる。
なぜここまで公務員の数が膨れあがったのか。
ギリシャでは、1974年の軍事政権崩壊以降、右派、左派が政権
交代を繰り返してきた。そのたびに自分たちの支持者を公務員
として採用し、幹部の首もごっそりすげ替えた。公務員には両派の
支持者が混在。政権基盤を固めるために自派側の公務員労組の
要求を次々に受け入れ、公務員の既得権が膨れあがっていった。
“特権”ぶりは身分の安定だけではなく、恵まれた早期退職制度、
早期年金受給などにも及ぶ。ギリシャ国内で、公務員は、学生の
就職人気ランキングで常にナンバー1だ。
中でも最優遇は、経済関係の中央官僚だ。
「表向きの基本給は月約2千ユーロ(約23万円)だが、各種手当が
加算されると月約7千ユーロ(約82万円)になる」
ある経済官庁の幹部は匿名を条件にこう明かし、こんな秘密
情報も漏らした。
「時間通りに出勤すると支給される特別手当もあるんだ」
通常のビジネスの世界では信じられない話だろう。
年金の相続という常識外れの制度も存在する。一部の公務員は、
本人と配偶者が死亡した場合、未婚または離婚した娘が親の
年金受給を引き継ぐことができる。現在約4万人の女性が
受給しており、年間の支出額は約5億5千万ユーロ
(約644億円)になるという。

■年に千回以上のスト
一方で恵まれない省庁もある。労働省幹部の
デスピナ・パパヤヌーさんは不満をぶちまける。
「33年半も働いているのに、税引き後の支給額は
1480ユーロ(約17万3千円)。他のEUの国では、同様の立場の
公務員は平均で4千ユーロ(約47万円)もらっている」
だから、緊縮策が全公務員を一律に対象とすることに、
到底納得がいかない。歳出削減には、公務員給与の引き下げが
必要だが、「スト社会」がそれを阻む。
ギリシャ人にとってはストライキは「生活の一部」と言われる。
昨年1年間には計千回以上のストがあったほどだ。
政府も、これまでは労組がストをすれば必ず何らかの要求を
受け入れてきた。だが、現在のパパンドレウ政権は中道左派で
ありながら、労組との妥協路線と決別した。政府に財政的余裕が
なくなってしまったからだ。
しかし、労組はこうした方針転換に対応できず、ストやデモ戦術を
繰り返している。労組内での経済的不公平感も、こうした戦術に
あおられている。ギリシャの財政危機が表面化したのは昨年10月、
現パパンドレウ政権の発足直後だった。前政権による巨額の
赤字隠しが発覚し、09年の財政赤字は国内総生産(GDP)比で
12・7%にのぼることがわかった。EUの財政基準3%の
4倍以上に達していた。赤字隠しにはゴールドマン・サックスなど
米大手金融機関が関与していたとされている。ギリシャは帳簿上の
財政赤字を増やさないように、通貨スワップなどの簿外取引によって
資金調達していたという。ウォール街の錬金術が国家を食い物にし、
あげくの果てに破綻へと追い込んだといえる。

■信用されない緊縮策
4月になると、財政赤字はさらに13・6%にまで膨らんでいたことが
判明。自力再建の断念に追い込まれた。4月23日にユーロ導入国と
して初めて、EUとIMFに金融支援を要請し、3年間で
総額1100億ユーロ(約12.5兆円)の融資を受けることになった。
ギリシャが支援と引き換えに受け入れた緊縮策は、(1)公務員の
3年間の昇給や新規採用の凍結、賞与廃止(2)年金受給年齢の
引き上げと受給額の約30%削減、さらに(3)3月末に19%から
21%になったばかりの付加価値税率を23%に引き上げるというもの。
ギリシャ国会が5月6日に可決したのはこの緊縮策だが、
国際金融市場では、ギリシャ国債に対する信頼は回復して
いない。ギリシャ政府はこれらの緊縮策をやり遂げ、財政赤字の
圧縮に成功するだろうか。ギリシャ政府への貸し付けは無事に
返済されるだろうか。この疑問に対する市場関係者の信認をはかる
長期金利は高止まりしたまま。つまり、緊縮策は信頼されていない。
欧州経済に詳しい白井さゆり慶応義塾大教授はこう話す。
「IMFの要求は達成できないだろう、という予測は日に日に
高まっている。ギリシャでは公務員ボーナスの廃止、3年間の
昇給凍結は受け入れられないという空気だ。職種によってちがうが、
年金受給額削減で早期退職がむずかしくなり、これが一番怒りを
買っているようだ」職種によっては50代なかばで早期退職し、
年金生活に入ることができたギリシャの公務員。優遇制度の
ないドイツ国民から見れば、ギリシャの経済破綻は、「優雅な生活」を
支え続けてきた放漫財政のつけだ。ドイツのメルケル政権が、
ギリシャ救済に当初積極姿勢を示さなかった裏には、こうした
国民感情がある。ギリシャ経済が国際的な信認を受けられない
背景には、目に見えない「徴税の壁」問題もある。脱税などは、
GDPの30%を超えるとされる。世界各国の腐敗を監視する
国際NGO「トランスペアレンシー・インターナショナル」
ギリシャ支部のシングロス氏は、
「ギリシャはEU内で最も腐敗した国の一つ」と指摘する。
昨年12月、政府が医者300人を調査したところ、ほぼ全員が、
納めるべき額をはるかに下回る税金しか納めていなかった
ことがわかった。ギリシャ在住の日本人女性は医者に
診察料を払う際、「領収書が必要なら120ユーロ、
必要なければ100ユーロでいいよ」と言われたという。

■失われた30%の税収
個人事業主に対する徴税は、推定年収によるみなし課税だった
ため、脱税の温床となってきた。そのため政府は3月、すべての
商取引に領収書の発行と記録を義務づけ、実際の収入に応じて
課税することを決めた。また税務当局は、収入に見合った税金を
払っていない富裕層にターゲットを絞り、ヘリコプターで上空から
高級住宅街や港を監視し始めた。プール付きの家や高級車、
クルーザーなどを発見すると、その価格に応じて課税するようにした。
だがこうした政府の努力をあざ笑うかのように多くのギリシャ人が
こう口をそろえる。
「エヒ パラフェロ」
必ず窓口がある、という意味のギリシャ語だ。つまり脱税する
方法はいくらでもあるということだ。
30%の税収があらかじめ失われ、緊急緊縮策の実行も危ういと
なれば、ギリシャ経済は文字通り崖から落ちる恐れが強い。
こう予測する国際金融市場の関係者は、次いで目をポルトガル、
スペインに向ける。

■最悪はユーロ圏離脱
ユーロ圏の中で財政基盤の弱い諸国は、その頭文字を取って
PIIGSと呼ばれる。
ポルトガルとスペイン両国に加えて、アイルランド、イタリア、
ギリシャの5カ国だ。このうちギリシャが脱落し、続いてPとSに
不安の目が集中している。
ギリシャには有力な製造業がなく、貿易赤字が常態化しているが、
ポルトガルも同じ事情を抱えている。巨額の財政赤字を補填する
国内資金がない。
スペインの場合は、世界金融危機のあおりを食って建設・不動産
バブルが崩壊、景気が一気に後退した。国内に展開していた
ドイツの自動車工場も、安い人件費を求めて東欧に引っ越した。
強力な国際競争力を持つ製造業がないため、その経済構造は
不安視されている。
市場関係者の不安心理を打ち消すために、ポルトガル、スペイン
両国は、財政再建策を打ち出しているが、両国を見る目には
それほどの変化はない。
ギリシャ経済を震源地とする世界経済危機の悪いシナリオはまず
ギリシャが緊縮策に失敗し、次いでユーロ圏から離脱することだ。
「離脱したら、ギリシャ・ドラクマは大暴落するだろう。そのときは
デフォルト(債務不履行)とセット。大変なショック療法だが、
ありえない話ではない」
こう予測するのは、欧州経済をウオッチし続ける伊藤さゆり
ニッセイ基礎研究所主任研究員だ。
しかし、EU各国の銀行は互いの国の国債を密接に持ち合って
いるため、ギリシャ国債のデフォルトは、ポルトガル、スペインの
銀行を恐慌に陥れ、ドイツ、フランスの金融界にも深い悪影響を
与える。ユーロの崩壊、さらには世界経済に大不況という津波が
襲ってくる恐れがある。
報道局 南島信也(アテネ) 編集部 佐藤 章
(5月17日号)


コメントです。
現在、多くの方々が関心を持っている「ギリシャの混乱」
ちょうどわかりやすい記事があったので掲載させていただきました




PR]After  glow  Short story
[PR] ソウル! ソウル! ソウル!
[PR] シリーズ・サルサソ ウル発 あじさい文庫 公式紹介サイト
[PR]サルサソウル発・無 料ダウンロード 

[PR]ヴィンテージジャージ専門のVanves
[PR]プラスチック成型 山八化成工業所
posted by salsaseoul at 21:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 欧州

2010年05月01日

ロシアが「カチンの森」関連文書をウェブ公開 アクセス殺到

ロシアが「カチンの森」関連文書をウェブ公開 アクセス殺到
4月30日18時42分配信 CNN.co.jp

モスクワ(CNN) ロシア政府はこのほど、第二次世界大戦中に
旧ソ連によりポーランド軍将校ら2万2000人近くが虐殺された
「カチンの森事件」の関連資料をウェブサイト上で公開した。
サイトには国民らからのアクセスが殺到している。
ロシア公文書館のサイトに掲載された資料には、スターリン体制下の
秘密警察トップ、ベリヤ長官が、1940年3月5日付でスターリンに
宛ててポーランド軍将校や同国の元警官、反(共産主義)革命勢力
メンバーらを「ソビエト体制への憎悪に満ちた敵」として処刑することを
提案した書簡などが含まれている。この書簡の1ページ目には、
スターリンら指導部の署名とともに、青の鉛筆で「賛同」の文字が
書かれている。
資料は1992年に機密解除され、歴史家の間ではすでに知られていた。
メドベージェフ大統領はウェブ公開直後の記者会見で、
「カチンで何が起きたのかをロシア国民自身に知ってもらうため」
公開を指示したと述べた。
サイトには公開後24時間のうちに250万回以上のアクセスが殺到し、
サーバーが何度もダウンする事態となった。
カチンの森事件をめぐっては、ソ連側がナチス・ドイツの犯行と
主張して関与を否定した経緯がある。ロシアは1990年にソ連の
責任を認めたが、国民の意識は変わらず、ポーランドとの間には
依然しこりが残っていた。ポーランドのカチンスキ大統領は4月10日、
同事件の追悼行事に向かう政府専用機の墜落事故で死亡。
国葬にはメドベージェフ大統領が駆けつけた。資料公開は、
ロシアがポーランドとの関係改善を目指し、歴史と向き合おうと
する姿勢の象徴と受け止められている。

関連記事です。

カチンの森”の祟り!!

先日ポーランド大統領チァーター機がロシア西南部に墜落して
大統領を含む65人が死亡したと報道された。第2次世界大戦時
ロシア軍の捕虜となったポーランド将校など15000人以上が
処刑された”カチンの森事件”の反省とお詫びのためロシヤの
プーチン代表主催の慰霊祭が行なわれたばかりであった。
なんとそのポーランド大統領のお名前がカチンスキ氏というから
またまたビックリであります!これはカチンの森で虐殺された
元ポ−ランド将校の亡霊による仕業ではないか?と思っても
不思議ではなかろう!戦後65年が経ち、今更慰霊祭が
行なわれても浮かばれるはずもないであろう!?
カチンときたカチンの森慰霊祭とカチンスキ大統領機墜落事件は
因縁(怨念)めいた不気味なものを感じます!!
(心霊学者ドクトール隆より)


コメントです。
今回の発表はロシアが関連文書をウェブ公開した、との
ことですが、この措置、冷戦下のソ連時代では
絶対に考えられないことですね。
ロシアもずいぶん情報公開が進んでいるようです。
まさしく時代の流れですね。


PR]After  glow  Short story
[PR] ソウル! ソウル! ソウル!
[PR] シリーズ・サルサソ ウル発 あじさい文庫 公式紹介サイト
[PR]サルサソウル発・無 料ダウンロード 

[PR]ヴィンテージジャージ専門のVanves
[PR]プラスチック成型 山八化成工業所
posted by salsaseoul at 12:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 欧州

2010年04月12日

ポーランド大統領機墜落事故 歴史的和解の矢先 ロシアにも衝撃

ポーランド大統領機墜落事故 歴史的和解の矢先 ロシアにも衝撃

4月12日20時15分配信 産経新聞


【モスクワ=佐藤貴生】ポーランド政府専用機墜落事故で、
ロシア政府は原因究明から遺族受け入れまで、ポーランド政府に
全面的に協力する方針を示す異例の配慮を見せている。
独裁者スターリンの功罪に関する評価を「第二次大戦の
戦勝国ソ連」というスローガンから切り離し、ポーランドとの
歴史的和解に舵を切ろうとした直後の悲劇とあって、ロシア政府にも
大きな衝撃をもたらしたことがうかがえる。
事故が起きた10日、プーチン首相は現場に飛んでポーランドの
トゥスク首相と抱き合って犠牲者を悼んだほか、メドベージェフ
大統領も黒いネクタイ姿で国営テレビに出演、12日をポーランド
国民への連帯を示す服喪の日と決めるなど、迅速な対応が
目立った。モスクワ市内にあるポーランド大使館にはロシア人ら
が次々と訪れ無言で多数の花束やキャンドルを手向ける姿がみられた。
ロシアでは最近、スターリンを「無謬(むびゅう)の指導者」とする
官製史観に変化の兆しが表れていた。メドベージェフ大統領は
昨年10月、ソ連国内で数百万人が死亡したとされる大粛清
(1937−38年)にふれ、「多数の自国民を殺害した人物を
歴史的に正当化することは許されない」と明言した。
プーチン首相も今月7日、ポーランド兵2万人以上が虐殺された
「カチンの森事件」の70周年追悼式典で、事件をソ連人民の
責任に帰するのは誤りだとしながらも、「(スターリニズムの)
犯罪は正当化しえない。全体主義の蛮行という揺るぎない
評価がなされている」と述べた。
いずれも、来月9日に第二次大戦戦勝65周年の大規模な
式典を控える政権にとって、スターリンをどう評価するかが
大きな問題となっていたことを示すものといえる。
ロシアの退役軍人ら老年層の間には、スターリンを「軍神」などと
肯定的に評価する意見が一部に残っている。半面、こうした考えは
ソ連解体後に教育を受けた若年層や、身内に粛清の被害者が
いる人々には決して容認できるものではない。スターリンを
どう評価しても国民の間に亀裂を広げることになりかねず、
政権としては粛清やカチンの森事件に代表されるソ連の
“暗黒の歴史”を、「戦勝」の事実から遠ざける思惑があったとみられる。
こうしたなかで、欧州で最も反露感情が強い国の1つである
ポーランドとの和解へ踏み切った背景に、「政治と歴史問題の分離」を
実現し欧州との関係発展に弾みを付ける狙いがあったのは明らかだ。
事故後の手厚い配慮は、そうしたロシアの希望をも示している。


関連記事です。
カチンの森事件:露、ポーランド両首脳が犠牲者追悼

【モスクワ大木俊治】第二次大戦中にポーランドの軍人ら
2万人以上が旧ソ連で虐殺された「カチンの森事件」から
70年に合わせた犠牲者追悼式が7日、現場であるロシア
西部スモレンスク州の追悼施設で開かれた。ロシア主催の
式典にはプーチン首相とポーランドのトゥスク首相が出席、
両国間で政治対立の一因になってきた事件の「和解」を演出した。

ロシア首脳の現場入りと、両国首脳そろっての追悼行事参加は
初めて。インタファクス通信によると、プーチン首相は式典で
「この犯罪を正当化することはできない」とソ連政権の責任を
明言する一方、「ロシア国民に罪を押しつけるのも間違いだ」と述べた。

ポーランドは99年、北大西洋条約機構(NATO)に加盟。
05年に反露派のカチンスキ大統領が就任し、ロシアとの緊張が
続いてきた。だが07年に首相に就任し、今秋の大統領選出馬が
見込まれるトゥスク首相は対露関係改善に動いており、
ロシアは今回あえて大統領でなく首相を招いたとの見方が強い。

カチンスキ大統領は10日、同じ場所でポーランドが主催する
追悼式に出席するが、メドベージェフ露大統領は参加しない
見込みだ。ロシア国営テレビは2日、同事件を告発する
ポーランド映画「カティンの森」(ワイダ監督、07年製作)を
国内で初めて放映した。インタファクス通信によると、
ワイダ監督も7日、ポーランド代表団の一員として式に出席した。

ロシア西部で墜落したツポレフ154は、今も旧ソ連圏を
中心に広く使用されているが、老朽化した機体が多く、
事故が頻発していることで知られている。
旧ソ連が国内幹線と中距離国際線の主力機として開発し、
71年に貨物便、72年に旅客便として就航。最大乗客数は
180人。これまでに約千機が生産された。

最近では昨年7月にイラン西部で墜落、乗客乗員計168人
全員が死亡。2006年8月にはウクライナ東部に墜落し1
70人が死亡している。

タス通信によると、今回の事故機は1990年に旧ソ連で
製造され、ポーランドの政府専用機となっていた。
カチンスキ大統領は同機を気に入っており、別の機種への
更新を拒んでいたと報じられている。
民間の航空会社は今も約200機を運航しているもようだ。(共同)



と、あります。つまり、カチンスキ大統領は、
旧ソ連の負の遺産を受け継いだ
犠牲者追悼式に
ロシア製飛行機で出席し、そして、その飛行機が
墜落して亡くなった。
まったく、歴史とは、どこまで皮肉な出来事と結果を
もたらすのでしょうか?




PR]After  glow  Short story
[PR] ソウル! ソウル! ソウル!
[PR] シリーズ・サルサソ ウル発 あじさい文庫 公式紹介サイト
[PR]サルサソウル発・無 料ダウンロード 

[PR]ヴィンテージジャージ専門のVanves
[PR]プラスチック成型 山八化成工業所
posted by salsaseoul at 22:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 欧州

2010年03月15日

露、旧ソ連友好国に商機 “原発商戦”激化

露、旧ソ連友好国に商機 “原発商戦”激化

3月15日20時29分配信 産経新聞

【モスクワ=佐藤貴生】ロシアはプーチン首相のインド訪問で、
原子力発電所建設の受注獲得に成功した。インドは経済成長を
支える電力需要を確保するためエネルギー供給源の分散化を
急いでおり、海外で原子力ビジネスを拡大したい双方の思惑が
一致した形だ。ベトナムやタイ、フィリピンなど東南アジア諸国でも

原発建設の機運が高まっており、欧米や日本、韓国にロシアを
巻き込んだ争奪戦は激化しそうだ。
プーチン首相は12日、ニューデリーでシン首相と会談。同行した
イワノフ露副首相は記者団に、「インド国内の3カ所で16の原子炉を
ロシアが建設することで合意した」と述べた。
ロシアは以前、インド南部タミルナド州のクダンクラム原発の原子炉
建設を受注しており、うち1基は年内にも稼働する見通し。今回は
同原発で最大6基の原子炉を増設する事業に加え、東部・西ベンガル州
ハリプールでの原子炉6基の建設事業などを受注した。
インドの原子力市場は2005年、米国が平和利用協力に舵を
切って国際競争が本格化した。ロイター通信によると、今年、
7%の経済成長が見込まれるインドは、エネルギー需要に占める
原子力の割合を倍増させる長期計画を打ち出しており、
市場規模は1500億ドルともいわれる。
ロシアは今回、インドの市場争奪戦で一歩リードした形だが、
楽観はできない。インタファクス通信によると、仏国営原子力企業
アレバも原子炉6基の建設を受注したとみられるほか、
東芝傘下の米ウェスチングハウスと日立製作所・GE
(ゼネラル・エレクトリック)の連合に加え、カナダや韓国の
企業もインド側と協議している。
半面、インドでの受注増でロシアの東南アジア進出に弾みがつく
可能性もある。2月には日本やフランスと争う中、ベトナム中部
ニントゥアン省の原発建設(2基)の受注も得たとされている。
ベトナムは同時に、中印などと並ぶロシアの兵器売却先の
「5指に入る」(国営ロシア通信)という。ロシアが旧ソ連時代の
友好国に、兵器売却をからめて原発の“商談”を進める手法は
インドと共通している。
東南アジアでは、ベトナムのほかにも、タイやインドネシア、
フィリピンなどで、不足するエネルギー対策と地球温暖化対策の
一環として、原発の稼働が検討・計画されている。

ロシアにとって、原子力ビジネスは石油・天然ガスと並ぶエネルギー
輸出の中核だ。プーチン首相の訪印中には、1986年の
チェルノブイリ原発事故を引き合いに原発の安全性を問う声が

記者団から上がったが、首相は「ロシアの原子炉は世界で
最も安全だ。中規模の旅客機が墜落しても耐えられる」と豪語し、
国を挙げてセールス活動を続ける姿勢を示した。



関連記事です。
日本のお家芸 「原発受注」 他国に敗退

原発受注、日本がベトナムでも敗退 ロシアが獲得

【ハノイ=岩本陽一】ベトナムで計画されている東南アジア初の
原子力発電所建設プロジェクトで、同国政府は第1期工事(原発2基)を
ロシアの国営原子力企業ロスアトムに発注する方針を固めた。
軍事協力なども含めた攻勢が決め手となったもよう。
官民一体の「オールジャパン体制」で受注を狙っていた日本勢だが、
昨年末にアラブ首長国連邦(UAE)アブダビ首長国の原発プロジェクトで
韓国勢の受注を許したのに続き、再び敗退した。
今後は第2期工事(同2基)の獲得に全力を挙げる。(後略)

このニュースは、とても気になります。
「世界の原子炉建設の技術は日本抜きには成り立たない」と、
渡部昇一氏が何かの雑誌に書かれていました。
世界の原子炉技術は三菱重工、東芝、日立の三社が掌握する、
ほぼ独占状態のはずでした。
日本の技術が劣ってきたからではありません。
他の国が日本に追いついてきたのです。
日本勢が、昨年末に、アラブ首長国連邦の原発建設で
韓国勢に敗退した理由は、
李明博大統領が、直轄チームを率いて6回も現地政府首脳に
電話攻勢をかけ、現地入りして力を入れたからです。
そして、今回のベトナム受注もロシア勢力にも負けてしまいました。
当初は、日本やフランスが優勢と伝えられていたのです。
逆転された理由は
昨年12月訪露したベトナムのズン首相とプーチン首相との間で交わした
原発建設の覚書調印がきっかけだといいます。
ロシアが、軍事や資源協力を武器にした競争に競り勝ったためです。
李明博大統領といい、プーチン大統領といい
国益のためにトップセールスを行っています。
比べて、我が国の鳩山総理は、なにをしているのでしょう。
富の分配ばかりに重きを置いているので、「あなたの命を守りたい」と、
能天気に国会で詩を朗読するばかり。
日本の原子炉建設の技術力や運転管理のノウハウは
優れているとされるだけに、企業の自助努力はもちろんですが
他国に比べて、日本の政治的交渉力や積極的な首脳外交への
力の注ぎ方が、圧倒的に民主党は足りないのです。
今日、行われた党首会談などは「政治とカネ」の問題に
多くの時間を費やすよりも
民主の弱点、
“将来、わが国は なんで飯を食っていくのか” ここの展望のなさに
的を絞って、自民党は攻めるべきではなかったかと思います。



コメントです。
今日は掲載記事に少し水を差すような内容で申しわけ
ありませんが、一時期、欧州では先を競って「脱・原発」
方向にありました。
ところが、最近の「CO2削減」等のエコブームを背景に、
「脱・原発」の潮流が急速に失われて、あげくの果てに
受注競争及び営業力を、国際間で個々の国力に
照らし合わせて話題にしています。

もちろん、原子力発電はひとつの選択肢です。
ですが、
それを環境保護のために選択するのか、
それとも、単純に石油・天然ガスに代表される「化石燃料」の
枯渇対策としてそれを選択するのか、現在はちょうど人類が
その岐路に立たされているのかもしれません。
このことは、とても結論がでるような議題ではありませんが、
それでも常時留意していきたいテーマですね。








PR]After  glow  Short story
[PR] ソウル! ソウル! ソウル!
[PR] シリーズ・サルサソ ウル発 あじさい文庫 公式紹介サイト
[PR]サルサソウル発・無 料ダウンロード 

[PR]ヴィンテージジャージ専門のVanves
[PR]プラスチック成型 山八化成工業所

posted by salsaseoul at 23:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 欧州

2010年02月20日

トルコの「名誉殺人」 16歳少女を親が生き埋め

トルコの「名誉殺人」 16歳少女を親が生き埋め
2月20日10時51分配信 産経新聞  

mds1002200702001-n1.jpg
4日、トルコ南東部アディヤマンの警察署で、警官らに連行される
少女の親族とみられる男性(ロイター)



トルコ南東部で16歳の少女が親に生き埋めにされる事件が発覚し、
国内外で物議をかもしている。少女は男の友だちができたと
いうだけの理由で、家族の名 誉を守る「名誉殺人」と呼ばれる
伝統的な手法で殺されたと伝えられている。欧米やトルコの
メディアはおぞましい蛮行として一斉に報じたが、トルコ国内では
「欧米では家庭内暴力で多くの女性が殺されている」と
反発する声もある。(黒川信雄)
少女が家の脇の鶏小屋近くの穴から発見されたのは、
昨年12月のこと。トルコメディアが2月に事件を紹介したため、
その後瞬く間に欧米メディアに転電さ れた。海外の通信社の
ウェブサイトには「トルコ人少女が生き埋めに」(BBC)、
「トルコで少女を名誉殺人」(AFP=フランス通信)など、
ショッキング な見出しが並んだ。
事件は、少女の家の隣人が「女の子の姿が数カ月間見られない」と
当局に通報したことがきっかけだった。警察が捜査を行った結果、
セメントで覆いかぶされた鶏小屋横の2メートルほどの穴から、
両手を後ろに縛られた少女の遺体が発見された。
報道によると、少女の肺や胃のなかには大量の土があり、
薬物などを投与された形跡もなかったという。状況から専門家は、
少女は意識があるまま生き埋めにされ、殺されたと結論づけた。
現地報道によると、逮捕された父親は、警察に「子どもに男友達が
できたことが不満だった」と述べているという。検察は事件を
首謀したとされる父親と祖父に対し、終身刑を求刑する方針だという。
少女とその男性の友達がどのような関係だったかは不明だが、
複数の報道は「少女は男友達と話をしていただけだった」と
伝えている。ただこの情報は地域の人々のうわさに過ぎず、
詳細は不明とする指摘もある。
少女は、トルコ南東部などに根強く残る「名誉殺人」と呼ばれる
風習に基づき殺害された。これは、家族の名誉を汚したとの理由で
家族の女性を殺すもので、家族が協議した上で行われるという。
その実行は、若い男性が行うのが通常だ。
トルコでは1925年に名誉殺人が禁じられたが、一部地域では
依然としてその風習が残っており、少女が住む地域では03年から
07年までの間に16人の女性が名誉殺人で殺されている。

<強い不満>
ただ一方で、欧米を中心にセンセーショナルな報道が相次いだことに、
トルコ国内では強い不満も起きている。AFPの記事に対する
読者の書き込みには「事 件はトルコ人ではなく、クルド人の
居住地という特殊な地域で起きたことを忘れるな」などと、
名誉殺人が通常、トルコ人ではなくクルド人居住地で行われていると
訴えるものもあれば、「土地や石油のために無実の人々を殺すことは
正当化されるのか」などと、事件を報じる欧米が、かつての
植民地主義やイラク戦争などで人々を殺していると批判する声もある。
一方、事件をより客観的にとらえるべきとする報道もある。
2月11日付の現地紙「トゥデーズザマン」の
アンドリュー・フィンケル氏は、「彼女が男友達 話しただけというのは、
近隣のうわさに過ぎない」とし、一連の報道には被害者側の
情報が少なすぎると批判。そのうえで、彼女が実際には、
父親が保有禁止の 武器を持っている事実を知り、そのことを
警察に伝えていた可能性があったと指摘した。
さらに同氏は「同様の事件は二度と起きてはならないのは当然だ」と
しつつも、「英国では毎週2人の女性が、家庭内暴力で殺されている
という事実もある」と指摘し、トルコを特別視する一連の報道に対し
強い不満を示した。
西洋と東洋の間に位置し、欧州連合(EU)入りも目指しているトルコ。
事件に対するトルコ国内のさまざまな反応は、異なる価値観を
抱えながら欧州の仲間入りを目指す同国の強いジレンマを
示しているとも言えそうだ。




関連記事です
持参金に苦しむ嫁家族:インド結婚事情C

インドでは一般に、婚姻の際、嫁側の家族が莫大な持参金
婿側の家族に提供するのが慣習となっています。
ダウリ、と呼ばれるそれは、現金だけでなく自動車や家電、
家具など形あるものに添えて贈る場合が多く、その総額は、
父親の年収をはるかに超える
こともあるそうです。
婚姻時に、婿側の家族を満足させられるだけのダウリを
贈らなければ、結婚したあとも嫁側は継続的に催促されることも
あります。要求に従わなかった場合、夫を含む義理の家族から、
嫁はことごとくいじめられ、稀には殺害されることすらあるのです。
殺害の手段は、料理中、衣類に引火した事故を装う焼殺が多く、
極端なケースとはいえ、今なお新聞には数カ月に一度、ダウリを
巡る事件が見られます。特に中流層以下、低所得者層に
見られる悲劇です。
インド政府は1961年にダウリ禁止法を制定していますが、
効力を発揮している様子はありません。
中流家庭や低所得者層にとって、高額のダウリは一家の
財政に致命的です。従っては、女児の誕生を望まない
家庭も自ずと増えます。
ところでインドの産婦人科では、妊娠中の性別判断を
行ってはならないことになっています。なぜなら、
女児とわかった段階で中絶される可能性が高いからです。
わたしは結婚4年目の2005年にインドへ移住した後、
ダウリの実情を知りました。我が日本家族はダウリを
贈らなかったばかりか、結婚式の準備一切を夫の家族に任せました。
知らぬが仏とはまさにこのことです。
加えてインドでは基本的にタブーとされている、わたしは夫よりも
かなり年上です。さらに同じコミュニティどころか、インド人で
すらありません。インド的には悪条件ぞろいのわたしが
歓迎されて嫁げたのは、非常に稀有なケースだったと認識しました。
尤も、夫や夫の家族がダウリを要求したり、結婚に反対するような
ことがあれば、わたしは結婚してはいませんでした。そんな家庭に
嫁ぐくらいなら、一生、独身の方がよほど幸せです。強気です。
しかし、インドでは「生涯独身の女性」は極めて少なく、社会的に
あまり居心地のよい待遇を受けません。
以前、夫の母方の叔父に、無礼を承知で尋ねました。彼の息子の
嫁が嫁いだとき、ダウリを持って来たのかと。すると彼は言いました。
「僕はダウリの慣習がよくないと思っているから、彼女の父親に
辞退すると告げたんだ。けれど先方は、一人娘を手ぶらで
送り出すわけにはいかないと言って、家具や家電をくれたんだよ」
ダウリの品々は、結婚式の際、新婦側から新郎側に贈られ、
参席者の前で披露されます。それは父親の経済力を示すと同時に、
娘を幸せに嫁がせた証ともなるのです。
先進諸国の文化や価値観が劇的に流入している現在、
インドの人々の考え方が変わり始めています。
ダウリの慣習も改められつつあるのかと思いきや、
モノが豊かになっている昨今、その傾向に拍車が
かかっている
というのです。
たとえば、「ホンダのアコードにソニーのフラットパネルテレビ、
サムスンの冷蔵庫に、LGのエアコンディショナー」という具合に、
ダウリの内容をリスト化して要求する婿側家族も
増えているというのです。一方で、夫の家族からのダウリの
要求に耐えられず、結婚式をキャンセルし、ダウリ・ケースとして
警察に通報する勇敢な若い女性も出て来ています。
ときどき新聞で、そのような女性のニュースを目にしますが、
身内にしてみれば、複雑な心境でしょう。
ともあれ、この国で、出産前の性別判断が可能になる日は、
まだまだ遠い先のことのようです。


コメントです。
ここで、他国の「文化・習慣」を取り上げるときに、
いつもコメントに悩みます。
なぜならば、日本人の生活習慣
(もしくは日本国内で有効な法律)に
基づいて奇妙と感じたことでも、
この国の法律はもちろん、特に宗教的概念から
すると、その奇妙な習慣はその土地で長年にわたって
続いてきたものであって、ある意味尊重されるべき
なのかもしれないからです。
よって、今日はコメントらしいコメントができなくて
申しわけありません。
事実の記録程度にとどめておきます。






PR]After  glow  Short story
[PR] ソウル! ソウル! ソウル!
[PR] シリーズ・サルサソ ウル発 あじさい文庫 公式紹介サイト
[PR]サルサソウル発・無 料ダウンロード 

[PR]ヴィンテージジャージ専門のVanves
[PR]プラスチック成型 山八化成工業所

posted by salsaseoul at 14:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 欧州

2010年02月14日

英空港、プロポーズ予定者に「こっそりチェック」で配慮

英空港、プロポーズ予定者に「こっそりチェック」で配慮


 [ロンドン 12日 ロイター] 14日のバレンタインデーに
合わせて旅行先でプロポーズしようと婚約指輪を持って
飛行機に乗る人に配慮し、英マンチェスターの空港では、
合言葉を使って自己申告すればこっそりとボディーチェックを
受けられるよう特別措置を実施する。
2月12─15日にセキュリティーゲートを通る人は、チェックする
警備員に「Be my Valentine(私の特別な人になって)」と
小声でささやけば、ついたての後ろで個人的にチェックが
受けられる。これまでは、探知機に引っかかってプロポーズの
計画が台無しになる恐れがあったためという。
同空港の顧客サービス・セキュリティー担当責任者は
「ロマンチックなプロポーズの計画が台無しになるのを
避けるためとあれば、秘密の合言葉を使う搭乗者に対して、
警備担当者は快く対応する」と話している。




コメントです。

以前、英・ヒースロー空港の評判の悪さに
ついての記事を掲載しましたが、
今回は、同じく英国のマンチェスター空港で、
バレンタインデー向けのちょっとさわやかな記事を
見つけたので掲載してみました。
なかなかしゃれっ気があっていいですね。





PR]After  glow  Short story
[PR] ソウル! ソウル! ソウル!
[PR] シリーズ・サルサソ ウル発 あじさい文庫 公式紹介サイト
[PR]サルサソウル発・無 料ダウンロード 

[PR]ヴィンテージジャージ専門のVanves
[PR]プラスチック成型 山八化成工業所

posted by salsaseoul at 20:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 欧州

2009年11月28日

差別が差別を生んだ 独法廷殺人犯に終身刑

差別が差別を生んだ 独法廷殺人犯に終身刑

11月28日19時50分配信 産経新聞

【海外事件簿】

ドイツ南部ドレスデンの法廷で7月、妊娠中のエジプト人女性、
マルワ・シェルビニさん=当時(31)=が殺害された事件で、
殺人などの罪に問われたロシ ア系ドイツ人の男に、同国刑法では
最も重い終身刑が言い渡された。判決は、男がドイツでの生活に
強烈な不満を抱いていたことが犯行につながったと指摘。
事件からは、差別される者がさらに差別を生む悪循環の
構図が見えてくる。(大内清)

 ■計画性を否定

「被告人はドイツでの生活を“くそったれな多文化主義”と嫌悪していた」

 「外国人が自分から職を奪っていると考えた」

 「排外主義は被告人の人生の中心思想だった」
今月11日に開かれた判決公判。独誌シュピーゲル(電子版)などに
よると、ビルギット・ビーガント判事はアレックス・ビーンズ被告(28)が
犯行に至るまでの心情についてこう述べ、「人種的な憎悪から出た
犯行で、非常に残虐」と厳しく指弾した。

公判で弁護側は、犯行は計画的ではなく、過失によるものだったと
主張。ビーンズ被告がロシアに住んでいた2000年1月ごろ、
統合失調症であることなどを理由に当局の監視下にあったとする
書類を証拠として提出して責任能力の有無についても争った。

しかし、判決は15年間は仮出獄が許されない終身刑。
刑が確定すれば、18〜25年は仮出獄の可否を判断する
審査も受けられない可能性が高いという。

 ■ブランコが発端

 「息子にも遊ばせてやってほしい」

シェルビニさんが公園のブランコに座ってたばこを吸っていた
ビーンズ被告にこう話しかけたことが、事件の発端だった。

ビーンズ被告は、3歳の息子のために場所を譲ってもらおうと
しただけのシェルビニさんを「テロリスト」「イスラム主義者」
「売春婦」などと侮辱。ショッ クを受けたシェルビニさんから
告訴され、7月1日、その事件を審理中の法廷で、隠し持っていた
ナイフでシェルビニさんを16回にわたって刺したのだ。

第2子を身ごもっていたシェルビニさんはほぼ即死。
助けに入った夫のエルウィ・オカズさん(32)も重傷を負った上、
駆けつけた警官に犯人と間違われて足を撃たれた。
中東系の顔立ちだったためとみられる。

日常的にスカーフをかぶって生活する敬虔なイスラム教徒だった
シェルビニさんは「スカーフの殉教者」と呼ばれ、出身地エジプトを
中心に大々的な抗議運動 が巻き起こった。当初、ドイツの
メディアの事件に対する関心が低かったことも「人種差別の表れ」
だとして怒りを増幅させた。

判決を受けて、エジプトのラムジ駐ドイツ大使は「最も厳しい罰を
受けたことに満足している」とコメントしたものの、一般国民の
反ドイツ感情は依然として強い。

 ■謝罪・反省なく

ビーンズ被告は「ロシア系ドイツ人」だった。生まれ故郷のロシアでは
ドイツ系であることを理由に差別の対象となり、ドイツ移住後は
ロシア生まれであることから冷遇されることの多いとされる人々だ。

事件当時は無職で、酒浸りの毎日を送っていたビーンズ被告は、
外国人を自分よりも「低い位置」にあると見なすことで自尊心を
満足させていたとみられる。公判では帽子とマスク、サングラスを
着けて顔を隠し遺族に対する謝罪反省の言葉を述べることもなかった。

今回の事件は特殊な思想の持ち主による特別事件だったのだろうか。

事件を受けてあるドイツ紙は「(事件直後の)世論の同情が
限定的だったことと、政治家からの反応がなかったこと」が、
ドイツ社会のイメージを大きく損ね た、と強調。
「事件はイスラム教への嫌悪という問題にスポットライトを当てた。
社会は今こそ、この問題に取り組むべきだ」と論評し、
宗教的な偏見が社会全 体の問題であるとの見方を示した。

別の日刊紙も「(事件は)ドイツでスカーフをかぶることは
死のリスクが伴うという、恥ずべき事実を残した」と書いている。

判決公判でビーガント判事は「(ビーンズ被告は)自分自身も
ドイツ出身ではないという事実を無視して、イスラム教徒を特
に見下していた」(11日付シュピーゲル電子版)と述べたという。
事件のあらゆる局面に、人種差別のにおいが漂っている。



関連記事です。

法廷が血の海…エジプト女性刺殺、ロシア系ドイツ人の歪んだ憎悪


ドイツ東部ドレスデンで7月、「テロリスト」などと侮辱されたとして
近所のドイツ人の男を告訴していたエジプト人女性が、訴えを審理中の
法廷で男に刺殺された。この事件で殺人罪などに問われた男の公判が
10月26日、同じドレスデンの裁判所で始まり、男が出廷。検察側は
動機として、男の人種差別的な思想を指摘した。エジプトなどイスラム
諸国では事件後、ドイツに対する非難が高まっており、ドイツ当局側も、
裁判の行方次第では反ドイツの動きが加速する恐れがあると神経を
とがらせている。(大内清)
              続きを読む⇒


 コメントです。

前回、ここで紹介した記事の判決が一応出たようですが、
この事件、人種差別やEU諸国独特の移民問題、それに
宗教対立色の強い側面や、また、世界中で問題になりつつ
ある貧富の格差問題等、あまりにも多数の問題を含みすぎる
事件ゆえに、今後もまだまだひと悶着ありそうな気がします。






PR]After  glow  Short story
[PR] ソウル! ソウル! ソウル!
[PR] シリーズ・サルサソ ウル発 あじさい文庫 公式紹介サイト
[PR]サルサソウル発・無 料ダウンロード 

[PR]ヴィンテージジャージ専門のVanves
[PR]プラスチック成型 山八化成工業所

posted by salsaseoul at 23:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 欧州

2009年11月12日

英軍女性兵士、ミスワールド決勝へ=イラクも経験、「戦うバービー人形」

英軍女性兵士ミスワールド決勝へ=イラクも経験「戦うバービー人形」

3ad5c898dee6dfa5faeb9d31681d8bc1.jpg


英軍の現役女性兵士カトリーナ・ホッジさん(22)がこのほど
「ミスイングランド」に輝き、「戦うバービー人形」のニックネームで
話題を呼んでいる。12月には休暇を得て、南アフリカ共和国
ヨハネスブルクでのミスワールド決勝に挑む。
英メディアなどによると、今年のミスイングランドは当初、
別の女性(21)が選ばれたが、ナイトクラブの乱闘騒ぎに絡んで
逮捕されたことが分かり、準ミスのホッジさんが昇格した。
軍服姿の時は長い髪をまとめ、化粧をしないというホッジさんは、
イラク従軍経験も持つ。今回の選出に「部隊の仲間も喜び、
驚いている」と話し、来年7月にミスの座を降りた後は、
アフガニスタン派遣を希望しているという。(2009/11/12-20:05)


article-1225912-071E6894000005DC-88_468x404.jpg


コメントです。
英国国防省が大会の出場を許可されたから
今回の快挙があったわけですが、
英断を下した上層部、もしくは担当部署の方、
どうも、ものすごく柔軟な思考をお持ちのようです。
たまには、このようなホッとする記事もいいですね。




PR]After  glow  Short story
[PR] ソウル! ソウル! ソウル!
[PR] シリーズ・サルサソ ウル発 あじさい文庫 公式紹介サイト
[PR]サルサソウル発・無 料ダウンロード 

[PR]ヴィンテージジャージ専門のVanves
[PR]プラスチック成型 山八化成工業所






posted by salsaseoul at 23:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 欧州

2009年11月08日

法廷が血の海…エジプト女性刺殺、ロシア系ドイツ人の歪んだ憎悪

法廷が血の海…エジプト女性刺殺、ロシア系ドイツ人の歪んだ憎悪

erp0911081801003-p1.jpg2日、独ドレスデンの法廷に入るビーンズ被告(ロイター)
erp0911081801003-p2.jpg10月29日、独ドレスデンの法廷に入るビーンズ被告(AP)
erp0911081801003-p6.jpg今年7月11日、独ドレスデンで行われたマルワさんの葬儀(AP)

erp0911081801003-p7.jpg10月27日、独ドレスデンで出廷したオカズさんの家族(AP)

ドイツ東部ドレスデンで7月、「テロリスト」などと侮辱されたとして
近所のドイツ人の男を告訴していたエジプト人女性が、訴えを審理中の
法廷で男に刺殺された。この事件で殺人罪などに問われた男の公判が
10月26日、同じドレスデンの裁判所で始まり、男が出廷。検察側は
動機として、男の人種差別的な思想を指摘した。エジプトなどイスラム
諸国では事件後、ドイツに対する非難が高まっており、ドイツ当局側も、
裁判の行方次第では反ドイツの動きが加速する恐れがあると神経を
とがらせている。(大内清)

 

■素顔を見せず
この日の初公判。目深にかぶった野球帽の上にフードをかぶり、
サングラスとマスクを着けて完全に顔を隠して入廷した男が
、両手両足を厳重に拘束されて被告人席に座った。ロシア生まれの
ドイツ人で、名前はアレックス・ビーンズ(28)。

裁判は、ビーンズ被告がサングラスをはずすことをかたくなに拒否し、
裁判官から50ユーロ(約6700円)の罰金を命じられるという異例の
幕開けとなった。

ビーンズ被告は、自らが告訴された別の事件の審理中に、原告の
エジプト人女性マルワ・シェルビニさん=当時(31)=を刺殺、
夫のエルウィ・オカズさん(32)にも重傷を負わせた罪に問われている。

この異常な事件はどのように起きたのか。

 ■息子の眼前で
発端は、シェルビニさんが近所の公園で、ブランコに座って
たばこを吸っていたビーンズ被告に、3歳の息子にもブランコで
遊ばせてやってほしい、と頼んだことだった。

これに対してビーンズ被告は、シェルビニさんを「テロリスト」
「イスラム主義者」「売春婦」などと口汚く罵倒。ショックを受けた
シェルビニさんは、侮辱を受けたとして、ビーンズ被告を告訴した。

その後、ビーンズ被告は780ユーロ(約10万5000円)の罰金刑を
言い渡されたが、判決を不服として控訴。その審理が行われた7月1日、
出廷したビー ンズ被告は、隠し持っていた刃渡り約18センチの
キッチンナイフでシェルビニさんの腹部や背中などを18回にわたって
刺したのだ。シェルビニさんはほぼ即 死。妊娠3カ月だった。

助けに入ったオカズさんも複数回、刺された上、駆けつけた警官に
犯人と間違われ、脚を銃弾で撃ち抜かれた。わずか数分で法廷が
血の海となったこの惨劇は、息子の目の前で展開された。

 ■対照的な境遇
独誌シュピーゲル(電子版)などによると、シェルビニさんとオカズさんの
夫妻は2005年、故郷のエジプトからドイツに渡った。
当初は首都ベルリンに居を構えたが、08年にオカズさんの仕事の
都合でドレスデンに転居。この間に子宝にも恵まれた。

シェルビニさんは薬剤師で、かつては女子ハンドボールのエジプト代表を
務めたこともある文武両道の才女、オカズさんは遺伝子学の研究者と、
ドイツに多いイスラム諸国からの移民の中でも、裕福な知識階層に属していた。

一方、ビーンズ被告はロシア・ウラル地方の町で生まれ育ち、
03年にドイツへ移住した「ロシアドイツ人」 だった。友人が少なく、
事件当時は失業給付を受けて生活。食事はほとんど出来合いのもので
済ませていた。本人の供述では、「たばこと酒、テレビゲームの中毒」で、
毎日、ワイン2リットル相当のアルコールを飲み、残虐シーンの登場する
ゲームで遊ぶのが楽しみだったという。

冷戦終結後、ドイツに移住したロシアドイツ人は230万人に上り、
その多くが満足にドイツ語を話せないことなどから就職もできず、
貧困層を形成しているといわれる。
ビーンズ被告は、その典型例ともいえる。

 ■勝ち誇った表情に殺意?
検察側は起訴状で、「非ヨーロッパ人とイスラム教徒に対する憎しみに
駆られた犯行」だと指摘した。

ただ、ビーンズ被告は捜査段階で、「(犯行当日に)法廷から出て
いこうとするシェルビニさんの“勝ち誇った表情”を見て憎しみを 感じた」
との供述もしている。同じ「移民」でありながら、自分の惨めな境遇に
比べて幸せそうなシェルビニさん一家への嫉妬(しっと)やひがみが
殺意の引き 金になった可能性は高い。

「犯人は突然、妻に襲いかかった」
「妻が床に倒れ込んだ後も、執拗(しつよう)に刺し続けた」
「息子は母親を恋しがっている。彼も苦しんでいる」
初公判で松葉づえをついて証言台に立ったオカズさんは、
シェルビニさんが殺害されたときの状況についてこう述べ、
無念さをにじませた。ビーンズ被告は一言も発しなかったという。

 ■「スカーフの殉教者」
シェルビニさん殺害が報じられると、中東イスラム諸国、特にエジプトで
ドイツに対する激しい非難が巻き起こった。ドイツ国内では当初、
事件が大きく扱われなかったことも、「イスラム教徒に対する
差別の表れ」だと怒りを増幅。ドイツ製品に対するボイコット運動まで
起こった。
日常生活でもスカーフをかぶる敬虔(けいけん)な
イスラム教徒だったシェルビニさんは、エジプト・メディアで
「スカーフの殉教者」と呼ばれ、ネット上ではビーンズ被告に対する
「報復」を呼びかける書き込みなども登場。オカズさんが誤射された
ことも「『中東系だから犯人に違いない』という思い込みがあるためだ」と
当局批判が高まった。

強まる反独感情と、それに反発する極右団体の動きなどを警戒した
ドイツ当局は、初公判で警官約200人を動員。被告人席の周りに
暗殺防止用の防弾ガラス製の衝立を設置するなど、異例の厳重
警備態勢が敷いた。

エジプト
政府はドイツに対し、ドイツでは最も重い終身刑を適用する
よう要求。国際問題にまで発展しているこの事件の評決は、11日に
言い渡される見通しだ。

 


コメントです。
今回の記事は事件背景や経過を綿密に記載しているので、
あえて愚意見を述べるのを躊躇しますが、まず宗教の違い
による文化の差や差別意識が引き金になったと思われます。

次に同じ移民でスタートしたにもかかわらず、明らかに確定した
格差を見せつけられたことによるひがみ、この事実は、犯行に
及んだ動機としてかなり強いはずです。なぜならば、ロシアと
エジプトの歴史から、人種的にどちらの民族が優越感を
抱きながらより多くの時間を経過させてきたかを参考にすれば、
その答えは自ずとわかるはずです。

そして最後に、被告人はテレビゲーム等の仮想の世界と
現実の区別がつかなくなったような印象も受けました。
(補足ながら、この事実による犯罪動機はこの事件にかかわらず、
 現在世界中で頻繁に起こっている現象です。非常に残念です)







PR]After  glow  Short story
[PR] ソウル! ソウル! ソウル!
[PR] シリーズ・サルサソ ウル発 あじさい文庫 公式紹介サイト
[PR]サルサソウル発・無 料ダウンロード 

[PR]ヴィンテージジャージ専門のVanves
[PR]プラスチック成型 山八化成工業所

posted by salsaseoul at 22:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 欧州