home003.gif

2011年09月22日

不況や増税で生活苦、ギリシャで自殺倍増

不況や増税で生活苦、ギリシャで自殺倍増
2011年9月21日19時47分  読売新聞
【ウィーン=末続哲也】財政危機に陥ったギリシャで、
不況や増税による生活苦などから自殺者が急増、
10万人あたりの自殺者数が年間6人に達し、危機が
始まる2年前と比べて倍になった。
同国政府の調査などをもとに、20日付の
米紙ウォール・ストリート・ジャーナル(電子版)が伝えた。

10万人あたりの自殺者数が年10人を超す米国よりは
低いものの、ギリシャはこれまで、自殺率が少ない国と
して知られていた。
今年1〜5月の自殺者数は昨年同期比で約4割も増えているという。

同国で自殺阻止に取り組む慈善団体にかかる電話相談件数は、
従来1日あたり最大10件だったが、最近は100件に
上る日もある。仕事を失い、生活に行き詰まった35〜60歳の
男性の相談が目立つという。不況に加え、財政赤字削減の
ための増税や公務員数削減などが進められ、失業率は
16%を超えている。

関連記事です。

ギリシャが新たな緊縮策―国民の反発強まる可能性

ウォール・ストリート・ジャーナル
 9月22日
【アテネ】救済資金の供与の見返りに追加的緊縮策を
求められているギリシャ政府は21日、年金削減や
低所得層への課税、数万人の公務員を対象にした
配置転換計画などの措置を決めた。政府は6時間にわたる
閣議のあと発表した声明で、財政赤字目標を達成するとし、
共通通貨ユーロから離脱しないと改めて表明した。
ギリシャ政府は、次の救済資金を獲得するために、
今後2年で60億ユーロ(6300億円)の追加的支出削減を
しなければならない。焦眉の急となっているのは、
今後2週間以内に受け取らなければならない80億ユーロの
次回融資。受け取れないと政府資金は10月半ばには枯渇する。

政府は直ちに公務員のうち約3万人を配置転換対象と
することになった。給与はこれまでの60%とし、1年間で
公的部門で他の適当な職場が見つからない場合は
解雇される。また、所得の課税対象下限をこれまでの
8000ユーロから5000ユーロに引き下げる。
この措置で低所得層の労働者や自営業者
数十万人が影響を受ける。

さらに高所得の定年退職者への年金支給額削減も行われる。
1カ月の年金収入が1200ユーロを超える人については
20%が削減され、55歳未満で1000ユーロ以上の年金を
受けている人は最大40%削減される。

ベニゼロス財務相は閣議前の議会で、一段の見直しを
しなければギリシャ経済は破綻すると警告し、
「われわれはまだ完全には(自分たちが直面している)
危険について理解していない。システムが動きを取れなくなり、
国家経済が動きを取れなくなる恐れがあるのだ」と強調した。

ギリシャ政府は20日、トロイカと呼ばれる欧州連合(EU)、
欧州中央銀行(ECB)、それに国際通貨基金(IMF)の
3者との協議が進展したとしながらも、次回の救済資金支払いの
ための最終合意には至っていないと述べた。
関係者は10月3日までに合意を達成し、ルクセンブルクでの
次のユーロ圏諸国の会合で承認できるようにしたいとしている。

ギリシャ財務省によると、トロイカとの交渉は週末もワシントンで
続けられる。ベニゼロス氏は同地で開かれる
世界銀行・IMF年次総会に出席する。

同国の労組は新たな緊縮策に反対してストを行う方針だ。
アテネの公共輸送機関労働者は今週中に24時間の波状ストを、
教職員労組も全国ストをそれぞれ計画している。

ギリシャ公務員連合(ADEDY)は一連のデモとストを行い、
最終的に10月6日に24時間全国ストを実施する予定だ。
さらに民間最大労組のGSEEは同じ日に独自の
ゼネストを行うと見られる。



コメントです。
相変わらず経済危機に苦しむギリシャの
話題を掲載しました。
次のことは一概にいえませんが、
ギリシャや、欧州内で
経済危機に苦しむ
他の国々をみていると、「統一通貨・ユーロ」は
失敗だったような気がします。


PR]After  glow Short story
[PR] ソウル! ソウル! ソウル!
[PR] シリーズ・サルサ ソウル発 あじさい文庫 公式紹介サイト
[PR]サルサソウル発・無 料ダウンロード 

[PR]ヴィンテージジャージ専門のVanves
[PR]プラスチック成型 山八化成工業所
posted by salsaseoul at 23:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 欧州

2011年09月19日

ナチスの暗号機競売に、解読不可能とされた「エニグマ」

ナチスの暗号機競売に、解読不可能とされた「エニグマ」
CNN.co.jp 9月18日(日)
pix00.jpg
第2次世界大戦でドイツ軍が使った暗号機「エニグマ」=クリスティーズ提供写真
(CNN) 競売大手クリスティーズは17日、ドイツ軍が第2次
世界大戦時に使用した解読が極めて困難とされた暗号機
「エニグマ」を9月29日の競売に出品すると発表した。
現存するエニグマは数千台とされるが保存状態が良いのは
珍しく、競売に出品されるのも極めてまれとしている。
エニグマは第1次世界大戦後、オランダ企業によって商用化され、
当時は世界最先端とされたその技術をドイツ軍が1929年
採用していた。コンピューターの概念を先取りしたとも評価されている。
クリスティーズは昨年11月にもエニグマを出品し、過去最高の
10万6164米ドルで落札されていた。クリスティーズの担当者は、
歴史的な価値に富む科学的な装置の市場は金融危機に
左右されないとし、今回の競売での落札額は昨年以上になると
期待している。
エニグマは、打ち込んだ文字が変換可能な3枚のローターなどを
使った暗号機。その組み合わせ例は膨大な数になり、モールス符号
通信より速く送信でき、暗号文を自動的に解読する機能も持っていた。
ナチス・ドイツはエニグマ使用の暗号は解読不可能と信じていたという。
しかし、第2次大戦中、英ブレッチレイ・パークにあった暗号解読機関で
同国の数学者アラン・チューリング率いる暗号やデータ解読専門家、
言語学者や科学者らが集まったチームがドイツに知られずに
エニグマの仕組み解明に成功していた。チームは1日で
最大6000件の暗号文を解読していたという。
エニグマの解読成功で第2次大戦の終結が少なくとも
2年早まり、連合軍によるフランスのノルマンディー
上陸作戦、ロシア、北アフリカ両戦線や大西洋の戦闘での
行方にも大きな影響を与えたとの見方もある。


コメントです。
第二次世界大戦時の話題です。
上記に、「エニグマの解読成功で第2次大戦の終結が
少なくとも2年早まった」と、
ありますが、歴史的観点から
みても、この事実は興味深いです。
いずれにしても、戦争の終結が早まったということは、
結果的に無駄な時間や労力にお金、それに尊い命の犠牲も
減らすことができたわけですから、エニグマの解読成功は
かなり評価されるべき功績ですね。


PR]After  glow Short story
[PR] ソウル! ソウル! ソウル!
[PR] シリーズ・サルサ ソウル発 あじさい文庫 公式紹介サイト
[PR]サルサソウル発・無 料ダウンロード 

[PR]ヴィンテージジャージ専門のVanves
[PR]プラスチック成型 山八化成工業所
posted by salsaseoul at 02:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 欧州

独シーメンスが原子力事業から撤退

独シーメンスが原子力事業から撤退
2011.9.18  MSN 産経ニュース

【ロンドン=木村正人】ドイツ電機大手シーメンスの
レッシャー最高経営責任者(CEO)は18日、
独誌シュピーゲル(電子版)で原子力エネルギー事業から
撤退する考えを明らかにした。東日本大震災による
福島第1原子力発電所事故以降、世界の主要メーカーで
完全撤退を表明したのは同社が初めて。

レッシャー氏は、メルケル独首相が2022年までにドイツ国内の
原発17基すべてを廃止すると決めたのを受け、
「わが社にとってこの章(原子力)は閉じられた。
今後は蒸気タービンなどガス・石炭火力発電でも
利用できる分野だけを継続する」と述べた。

シーメンスはロシア国営原子力企業ロスアトムと共同で
原子力事業を計画していたが、これからも撤退するという。

関連記事です。

ドイツ脱原発の裏に世界制覇の皮算用

ニューズウィーク日本版 7月14日

ドイツ経済が縮む!友好国に衝撃を与えた脱原発を
支えるのは、電力自由化と活力ある自然エネルギー産業だ
千葉香代子(本誌記者)

先週、主要国では初の脱原発法案を閣議決定したドイツ。
2022年までに国内にある17基の原発をすべて停止し、
自然エネルギーや天然ガスによる火力発電で代替する計画だ。
チェコのクラウス大統領は「バカげた政策」と批判し、アメリカの
政治アナリスト、デービッド・フラムは「(独首相の)メルケルは、
欧州で一番重要な経済をどうする気だ」と嘆いた。

衝撃が走るのも無理はない。低コストで安定した電力供給源で
ある原発を廃止すれば、電気料金が急騰するか停電するかで
企業は国外に逃げ出し、経済が縮小してしまう恐れがある。
ドイツ産業連盟(BDI)は4月末、脱原発を推進すればドイツの
電力料金は2018年までに30%も上がると警告していた。

原発停止の第一弾は、福島第一原発と同型の原発で、3月から
停止していた7基を含む8基。ドイツの原発が作る電力の4割を
絶つ計算だ。一見自殺行為にみえるが、ドイツの脱原発政策は
実は長期間のエネルギー安全保障戦略に基づいている。
それが福島原発の事故で前倒しになったにすぎない。
「計画を立てるための数字はすべて推定でしかない」と、
今はベルリン自由大学で環境政策を研究する
ミランダ・シュラーズ教授は言う。
「だが成功すれば世界のモデルになれる」

原子力発電は総発電量の22%を占めるので、その4割が
停止することで直ちに失われる電力は総電力の約9%。
もともとドイツでは電力の輸出超過分があるため、当面この程度の
ロスは何とか賄える。問題は、電力需要が最大になる冬をいかに
乗り切るか。さらに残り9基の原発も順次止めながら、
22年までの電力不足をどう回避するか。

ドイツ政府はつなぎとして天然ガスによる火力発電所に加え、
石炭による火力発電所も少数ながら稼働させる見込みだ。
化石燃料の中では最もクリーンな天然ガスはともかく、
石炭火力まで計画に入れているのは、中小企業や金属、
化学のような電力多消費型産業に低コストの電力を
供給するための手当てではないかと、シュラーズは言う。

実はドイツの脱原発政策は90年から始まっている。
そのカギとなる再生可能エネルギー産業は既に世界一の
規模を誇り、今も発展は続いている。

■電力自由化も追い風に

原動力は、再生可能エネルギーで発電された電力の固定価格全量
買い取りを送電会社に義務付ける「固定価格買い取り制度(FIT)」。
企業や家庭がソーラーパネルを取り付け発電すれば、初期投資を
差し引いても年8〜10%の利益が得られる。

デンマークの風力発電機大手ベスタスのマルテ・マイヤーによれば、
FITは技術革新も促す。送電会社の買い取り価格から同社に
払われる補助金は最初が単位電力当たり5セントだとしても、
それが5年後には2・5セントに減るとあらかじめ決まっている。
「いやでもコスト削減や生産性向上に必死になる」と、マイヤーは言う。

電力の小売り自由化も進んでおり、「再生可能エネルギー100%」が
売りの電力小売会社と、いくら高くてもそれを買う消費者がいる。
こうした追い風を受け、ドイツの環境保護製品シェアは06年に
世界一になった。

「ドイツは明らかに再生エネルギー市場を狙っている」と、
立命館大学の大島堅一教授(環境経済学)は言う。
「原子力産業はほとんど成長していないが、自然エネルギーは
毎年20%以上成長しているからだ」

自然エネルギーの開発には戦略上の利点もある。風力や水力や
太陽光で国内の電力需要のかなりの部分を賄えるようになれば、
国外の原油や天然ガスへの依存度を減らすことができる。

もっとも、脱原発が正しい選択とは限らないと、コンサルティング
会社ブーズ・アンド・カンパニーのエネルギー問題担当
パウル・デュールローは言う。再生可能エネルギーだけで原発の
不足分を賄うのはかなり難しい。「福島の原発よりはるかに
新しく安全になった原発もメニューに加えるほうが理にかなっている」

それでも国民に反原発感情が浸透しつつある日本は、
いやが応でも再生可能エネルギーに向き合わざるを得ない。
ドイツの大胆な政策はかなり参考になるはずだ。

(ニューズウィーク日本版6月22日号掲載)


コメントです。
ドイツの脱原発政策は、一見、時代の潮流を
先読みした感がありますが、その背景には
営業的戦略もあるようです。
しかし、そうなるとお隣の原発大国・フランスは
今後どのような方針をとるのでしょうか。
言うまでもなく、ヨーロッパは複数の国が
隣接しています。
そのような地理条件で各国が足並みのそろわない
方針を立てたところで、いずれは何かしらの摩擦や
弊害が発生する恐れがあります。
いずれにしても、福島原発の事故処理に苦しむ
日本にとっては、いろいろと参考になる話題ですね。


PR]After  glow Short story
[PR] ソウル! ソウル! ソウル!
[PR] シリーズ・サルサ ソウル発 あじさい文庫 公式紹介サイト
[PR]サルサソウル発・無 料ダウンロード 

[PR]ヴィンテージジャージ専門のVanves
[PR]プラスチック成型 山八化成工業所
posted by salsaseoul at 02:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 欧州

2011年08月22日

イタリア便り 国会議員は責任も2倍

イタリア便り 国会議員は責任も2倍

産経新聞 8月21日(日)

【外信コラム】
ギリシャ財政危機に続き、国際投機筋が財政赤字の
大きいイタリアの国債や銀行株を売り浴びせた。
これを受けてイタリアでは欧州連合(EU)に援助して
もらう見返りに、下院が7月15日に財政再建法案を可決、
今月12日にも政府が緊急閣議で追加の財政再建策を決めた。
一般消費税を1%引き上げて21%にすることは、今回、
インフレ要因になる恐れから見送られたが、中央官庁の
予算削減や州議会の議員総数の大幅減員などが盛り込まれた。
また、官民を問わず、今後2年間、年収15万ユーロ
(約1650万円)以上の高額所得者は、15万ユーロを
超える額の10%を、9万ユーロ(約990万円)以上の者は、
それを超える額の5%を「連帯税」として差し引かれることとなった。

しかも、国会議員には一般人の倍の「連帯税」が
課せられることも決まった。つまり、年収15万ユーロを
超える場合には20%の天引き措置が決められたのである。
赤字は政府と議会の財政放漫政策によるものだから、
一般人の倍の責任をとるのは当然だ。
これに反し、世界最高水準の財政赤字を生み出しながら、
平然と世界最高水準の歳費を受けている日本の国会議員の
面(つら)の皮の厚さは、これもまた世界最高とは言えまいか。
(坂本鉄男)


コメントです
シンプルながら、なかなか興味深い
コラムですね。


PR]After  glow Short story
[PR] ソウル! ソウル! ソウル!
[PR] シリーズ・サルサ ソウル発 あじさい文庫 公式紹介サイト
[PR]サルサソウル発・無 料ダウンロード 

[PR]ヴィンテージジャージ専門のVanves
[PR]プラスチック成型 山八化成工業所
posted by salsaseoul at 00:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 欧州

2011年07月25日

犯行は「必要だった」=連続テロ容疑者、単独行動―不明者捜索続く・ノルウェー

犯行は「必要だった」=連続テロ容疑者、単独行動
不明者捜索続く・ノルウェー

20110725k0000m030070000p_size5.jpg
銃を構えてポーズをとるアンネシュ・ブレイビク容疑者。
インターネット上の文章中に掲載していた=AP

時事通信 7月24日(日)22時6分配信

【オスロ時事】ノルウェーの首都オスロと郊外のウトヤ島で
起きた連続テロで、アンネシュ・ブレイビク容疑者(32)は、
犯行を認めた上で「(テロは)必要だった」と供述していることが
24日までに分かった。同容疑者の供述が明らかになったのは
初めて。弁護士が語った。弁護士は同国のテレビに対し、
「彼は今回の(爆弾と銃乱射というテロ)行為は残忍だと
感じているが、彼の論理ではこれは必要なものだと話した」と
語った。テロ計画は長期間にわたって練られたものといい、
弁護士は「彼は社会を変えたいと思っている」と述べた。
同容疑者をめぐっては25日、勾留継続の是非について
裁判所で審理が行われることになっており、弁護士によれば、
容疑者はこの場で自分の考えを説明してもよいと言っている。
警察当局者は24日、一時出た複数犯行説を否定し、
ブレイビク容疑者の単独犯行と断定した。一部の目撃者は、
銃撃が少なくとも二つの方向からあったと証言していた。
警察は同日、テロに絡み、オスロ市内で家宅捜索を行い、
数人の身柄を一時拘束したが、爆発物などは発見されず、
全員釈放された。警察当局者は同容疑者について
黙秘することなく、尋問に答えている」としながらも、
「(要求や注文が多く)厄介だ」と述べた。
一方、ウトヤ島では依然4〜5人が行方不明になっており、
警察当局は小型潜水艇を投入して徹夜で捜索を行った。
オスロでは爆発で建物に重大な被害が発生し、構造上の
問題が出ているため不明者の捜索活動は中断されている。
これまでに90人以上の犠牲者が確認されている。
オスロ市内の教会ではこの日、ハラルド国王や
ストルテンベルグ首相らが出席して礼拝が行われた。
多数の市民も哀悼の意を示すため教会を訪れ、
花を手向けた。

関連記事です。

ノルウェーテロ:「寛容な社会」憎悪か

「平和の国」ノルウェーを襲った22日の連続テロ事件は、
当初はイスラム過激派の犯行を疑う見方もあった。
だが、逮捕されたのは逆に欧州で増加するイスラム系移民に
反発する極右思想の青年だった。事件の動機と背景を探った。
【ロンドン笠原敏彦、前田英司】

◇容疑者は極右青年

ノルウェーからの報道によると、警察当局に逮捕されたのは
アンネシュ・ブレイビク容疑者(32)。インターネットへの投稿や
地元メディアの報道から浮かび上がる人物像は、移民に
寛容な北欧型の「開かれた社会」に反発を増幅させていった姿だ。
自らを「愛国主義者」などと評し、その言動には自己陶酔の
世界さえ垣間見える。
「信念ある1人の人間は(自らの)利益しか
考えない10万人分もの力に値する」。
ブレイビク容疑者が簡易型ブログ「ツイッター」に18日残した
犯行予告とも読めるつぶやきは、19世紀の英国人哲学者
ジョン・スチュワート・ミルの名言をまねたものだった。

地元紙ベルデンスガングが伝えた友人の証言によれば、
ブレイビク容疑者は20代後半から極右思想に染まっていった。
政治問題に強い関心を示し、イスラム批判のインターネット
サイトに熱心に投稿しては「現在の政策は社会主義と資本主義の
争いではなく、愛国主義と国際主義の戦いだ」などと主張していた。
投稿の一つでは、日本と韓国について
「多文化主義を拒否している国」と言及。日本などを反移民、
非多文化社会の模範のようにたたえていた。

オスロの首相府近くでの爆弾テロと、与党・労働党の
青少年キャンプでの銃乱射の共通点は、ストルテンベルグ首相が
率いる中道左派の労働党だ。ブレイビク容疑者の思考形態から
見て、「左派=移民に寛容」の一点から将来の労働党指導者
候補の若者らを憎悪し、標的とした可能性は排除できない。

ブレイビク容疑者に事件以前、目立った右翼活動の記録は
ないという。拳銃やライフル、ショットガンは合法的に所持していた。
菜園を営んでいたとの情報があり、09年に肥料会社を設立
したという経歴から、爆薬に使える化学肥料の知識があったとの
指摘も出ている。

ノルウェーでは80〜90年代にネオナチが社会問題化したが、
近年は沈静化している。極右勢力は細分化しているとされるが、
「反イスラム、移民排斥」では結束する。ブレイビク容疑者も
投稿の中で「穏健なイスラム」という表現に反論し、「(彼らも)
排除された瞬間に過激化する」と憎悪をあらわにしていた。
捜査当局者は容疑者を「キリスト教原理主義者」と呼んでいる。

ストルテンベルグ首相は23日の会見で「他国に比べ、
ノルウェーの極右過激派の問題は大きくはない」と述べ、
連続テロが、「開かれた社会」を自任してきたノルウェーの
意表をついた事件だったことを言外ににじませた。

◇移民排斥論、欧州で台頭

欧州諸国では近年、長引く経済の低迷で社会や政治が
右傾化している。背景にあるのは、移民排斥の思想だ。
移民は70年代、発展を支える「労働力」として歓迎された。
だが、経済が失速すると、安い賃金で働く移民は欧州白人の
職を奪う「重荷」に変貌した。極右勢力が唱える移民排斥は
失業にあえぐ市民の不満の受け皿にもなっている。

欧州連合(EU)の統計によると全加盟27カ国で08年、
中東やアフリカ系など計380万人の移民を受け入れた。
この流入が加盟国の人口増につながり、労働力人口を
支えた。欧州社会の発展・維持に移民は「不可欠」だ。

問題は、欧州が移民をいわば「出稼ぎ労働者」として受け入れて
きたことだ。だが、移民は生活の場を欧州に移して定住する
ようになった。母国から家族を呼び寄せ、独自のコミュニティーを
形成するに連れて文化的、宗教的な摩擦が顕在化。経済の
悪化やイスラム過激派によるテロなどが追い打ちをかけ、
キリスト教を伝統とする欧州社会とイスラム系移民の摩擦や
移民排斥論に結びついた。

反移民のうねりは「寛容」が伝統の北欧とて例外ではない。
4月のフィンランド総選挙では民族主義政党が議席を6倍に
増やした。キャメロン英首相やメルケル独首相も最近、

自国の多文化主義を「失敗」と言及した。

また、オランダでは6月末、動物愛護を名目に、食肉処理する
家畜を事前に失神させることを義務付ける法案が、賛成多数で
下院を通過した。
イスラム教やユダヤ教では、意識のある家畜を処理しなければ
ならず、「移民排斥につながる」と両教徒は反発している。

◇ノルウェー

面積は日本とほぼ同じ。人口486万人の11%が移民系。
立憲君主制で男女平等や福祉政策の先進国。
1人あたり国民総所得(10年)8万5380ドルは世界4位。
ノーベル平和賞を選ぶ委員会はノルウェー議会が任命する。
09年はソマリアなどから欧州で3番目に多い1万7200件の
難民申請があった。

<ノルウェーテロ>09年から周到に準備…
ネット文書に記述

【オスロ篠田航一】ノルウェー連続テロ事件で逮捕された
アンネシュ・ブレイビク容疑者(32)が事件直前にイ
ンターネット上に掲載したとみられる文書の中で、爆薬を
購入するための「隠れみの」の起業などを通じてテロを0
9年から計画、爆弾作りに「80日間かかった」と記していた
ことが分かった。文書の筆者は十字軍の「騎士団」指揮官を
名乗り、欧州におけるイスラム系移民の増加を招いた
「裏切り者」への攻撃を提唱している。警察は動機解明に
つながる証拠とみて文書を分析している。容疑者は
ノルウェー社会の「革命」を望んでいたとされ、周到に準備を
進めていた経緯に光が当てられつつある。
「2083 欧州独立宣言」と題された文書は1514ページ。
筆者は「02年にロンドンで再結成したテンプル騎士団」の
指揮官を自称、「多文化主義者」らに対する「武装闘争の
時が来た」と宣言。「私は第二次世界大戦以降、
最大の(ナチの)怪物との烙印(らくいん)を押されるだろう」と
自身をナチスドイツのヒトラーになぞらえ、銃を構えるなど
ポーズを取った容疑者の写真を載せている。
文書には反イスラム的な内容が多いが、国際テロ組織
アルカイダについて「成功した軍事組織」と指揮命令系統を
評価、自爆を「大義のための殉教」と位置づけていた。
AFP通信によると、容疑者はネット上のネオナチ組織に
09年から登録していたとされ、弁護士は地元テレビに
「彼は『自分の行動は残忍と認識しているが、必要だったのだ』と
話している」と語った。
文書の中で筆者は「09年秋、鉱山会社と農場経営の二つを
することを決めた。爆薬や化学肥料を購入できる理由になる」と
テロ準備のための起業計画の準備を始めたことを明らかに
している。本格的な爆弾作りには今年5月から着手し、
メタンなどの化合物を使って製造した経緯を記述している。
今月7日には「隣人が庭の近くで収穫作業をしている。
うろつかれると、(爆弾作製が)遅れてしまう」といらだちと
不安を吐露。事件4日前の今月18日には「夜、すべてを
車に積み込んだ。ものすごく疲れた」とテロ準備の完了を
におわせ、「知識があれば30日で完成できただろうが、
結局は80日を費やした」と記した。
一方、ノルウェー警察当局者は24日、容疑者が
「一人で行動した」と供述し、連続テロ事件の容疑を認めたと
発表した。容疑者は25日に裁判所に出廷する。
ノルウェーには死刑はなく
、最高刑は禁錮21年。

 
コメントです
ノルウェーでのテロ及び銃乱射事件について、
数件の記事を掲載しました。
今後の続報が待たれます。



PR]After  glow Short story
[PR] ソウル! ソウル! ソウル!
[PR] シリーズ・サルサ ソウル発 あじさい文庫 公式紹介サイト
[PR]サルサソウル発・無 料ダウンロード 

[PR]ヴィンテージジャージ専門のVanves
[PR]プラスチック成型 山八化成工業所
posted by salsaseoul at 00:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 欧州

2011年07月22日

制限的デフォルトへ=ギリシャ格付け―フィッチ

制限的デフォルトへ=ギリシャ格付け―フィッチ

時事通信 7月22日(金)21時0分配信

【ロンドン時事】格付け大手フィッチ・レーティングスは22日、
ギリシャの格付けを「制限的デフォルト(債務不履行)」に
することを検討すると発表した。ユーロ圏諸国がギリシャへの
第2次支援策で合意したことを踏まえた措置。デフォルトと
正式に認定されれば、ユーロ導入国で初めてとなる。
ユーロ圏諸国は前日、ギリシャに総額1600億ユーロ
(約18兆円)規模の第2次支援を行うことで合意し、
この一環として民間投資家の一定の負担を求めている。
フィッチはこれに関して、「ユーロ圏の金融安定確保に向けた
重要な前進だ」と指摘。ただ、民間セクターが関与する
支援策については、投資家が損失を受ける可能性があるため、
「制限的なデフォルトに該当する」としている。 

関連記事です。
用語解説 ・
「デフォルト(債務不履行)」
デフォルト 債務不履行と呼ばれ、債務者が契約上の
義務を果たすことができず、借金の返済が滞ったり、
国や企業など債券の発行者が元利払いを停止したりすること。
国家がデフォルトに陥れば、該当する国債を保有する
銀行などの金融機関に多額の損失が発生、金融システムが
混乱する可能性がある。1998年にロシア、2001年に
アルゼンチンが実際にデフォルトに陥った。国債などの安全性を
判断する際には、スタンダード・アンド・プアーズ(S&P)や
ムーディーズ・インベスターズ・サービスなどが「AAA」の
ような記号を使って示す格付けが参考になる。
ギリシャ国債はデフォルトの可能性が高いとして、
投資不適格とみなされる水準まで格下げされている
。(了)
(2011/07/22-10:56)

コメントです
この格付けは民間投資関連会社の
ジャッジによるものですから、あくまでも
投資家への指針が目的で、言い換えれば
狭い特定分野だけで必要とされるものです。
( 参考程度の記事 )


PR]After  glow Short story
[PR] ソウル! ソウル! ソウル!
[PR] シリーズ・サルサ ソウル発 あじさい文庫 公式紹介サイト
[PR]サルサソウル発・無 料ダウンロード 

[PR]ヴィンテージジャージ専門のVanves
[PR]プラスチック成型 山八化成工業所

posted by salsaseoul at 22:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 欧州

2011年07月03日

続く試行錯誤 ロシアのネット事情

続く試行錯誤 ロシアのネット事情

産経新聞 7月3日(日)17時6分配信

【トレンド現象学】
ロシア語の読み書きに使う、キリル文字による
インターネット・ドメイン名の普及を目指すプロジェクト
「.РФ」が、ロシアで進んでいる。「РФ」は「ロシア連邦」の
略で、昨年11月には一般の人々のドメイン登録も解禁となった。
プロジェクトのゴルブノフ国際部長によると、ドメイン登録件数は
すでに82万件に達し、年内に100万件を超える可能性もある。
が、「コンテンツは魅力に欠け、訪問者が増える将来を当て込んだ
形だけの登録に止まっている」(コンピューター関連企業幹部)との
見方が多い。
それも当然だろう。ドメイン名がどんな言語であろうと、ロシアで
人気の「яндех」(ヤンデックス)など国内外の検索エンジンを
使えば、言葉の壁を越えるのは容易だ。
英語が公用語と化したネット空間で、ドメイン名をキリル文字に
することで喜ぶのは、ロシア語を“世界の標準語”の地位に
押し上げたい政府ぐらいではないか。
とはいえ、ロシア語サイトは百花繚乱(りょうらん)の様相を
呈す活況ぶりだ。昨年後半には、ブロガーが「(国営企業の)
トランスネフチが、石油パイプライン建設にからんで40億ドル
以上の損害を国に与えた」と“告発”、政権が調査を命じるなど
市民権も獲得しつつある。
最先端の情報技術(IT)がお気に入りのメドベージェフ大統領も、
ブログや短文投稿サイト「ツイッター」で自らの考えを発信している。
4月には自らもブログを開設している人気サイト
「ライブジャーナル」がハッカー攻撃でダウン、「違法行為だ」と
警察に捜査を求める騒ぎに発展した。
すかさず、政治に関する小話を集めたロシア語サイトには、
「プーチン首相は(多国籍軍による)リビア攻撃を批判する。
メドベージェフ大統領は、ライブジャーナル(への攻撃)に
文句をいう」と、大統領を揶揄(やゆ)するジョークが掲載された。
6月下旬には、大統領の名をかたった“偽のつぶやき”が
ツイッターに投稿されたことも明らかになり、大統領府が
「本人のアカウントではない」と否定に走る騒ぎも起きた。
双頭体制を共に率いるプーチン首相はネット空間での
露出を控え、全国各地に行き渡る3大テレビ局に委ねて
いる観がある。“IT大統領”を打ち出すのも楽ではない。
(モスクワ 佐藤貴生)


コメントです
ロシアのネット事情の話題です。
確かに、ネットの世界では自国の言語及び
文字がグローバルスタンダードであることが、
どれだけ勢力(?)になるかは一目瞭然です。
BRICSの一国として少しずつ実力をつけているロシア。
ネットの世界でも地位向上を図りたいのでしょうね。

PR]After  glow Short story
[PR] ソウル! ソウル! ソウル!
[PR] シリーズ・サルサ ソウル発 あじさい文庫 公式紹介サイト
[PR]サルサソウル発・無 料ダウンロード 

[PR]ヴィンテージジャージ専門のVanves
[PR]プラスチック成型 山八化成工業所
posted by salsaseoul at 20:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 欧州

<ドイツ>徴兵制中止、志願制に 国防費削減狙い

<ドイツ>徴兵制中止、志願制に 国防費削減狙い

毎日新聞 7月3日(日)19時29分配信

【ベルリン篠田航一】ドイツ政府は今月から、旧西独時代の
1956年に導入した徴兵制を中止し、兵役を志願制に切り替えた。
冷戦終結や東西ドイツ統一から20年以上が経過し、
周辺国からの脅威が消滅した現状に加え、財政再建の一環と
して国防費を削減するのが狙い。かつて東西対立の最前線
だったドイツの徴兵制中止は、欧州情勢の変化を改めて感じさせる。
ドイツは徴兵制度自体は廃止せず、あくまで「中止」とし、
安全保障面で脅威が生じた際には復活する選択肢も
残しているが、事実上の廃止と受け止められている。
ドイツの徴兵制は18歳以上の男性が対象。冷戦期に
最長18カ月だった兵役期間も昨年は6カ月まで短縮していた。
これまで兵役に就いたのは約840万人で09年は約7万人。
兵役の代わりに病院や社会福祉施設などで働く
「良心的兵役拒否」も認められており、近年、兵役を
選ぶのは対象者のわずか2割にとどまっていた。

政府は2014年までに83億ユーロ(約9500億円)の
国防費削減を計画。現在22万人の連邦軍も数年後には
18万5000人まで縮小し、職業軍人と志願兵による
部隊に再編成する方針だ。
軍の役割は国土防衛が主任務だった冷戦期から、現在は
テロ対策や海外派兵に転換。アフガニスタンやコソボ、
ソマリア沖などに活動範囲を拡大している。だが徴兵期間が
6カ月では十分な訓練ができないとの指摘もあったため、
デメジエール国防相は独メディアに「今後の志願兵は、
プロとして十分に訓練された精鋭部隊にする」と話している。
ドイツ連邦軍によると、北大西洋条約機構(NATO)
加盟28カ国のうち、徴兵制を維持しているのはギリシャ、
トルコ、ノルウェーなど6カ国。志願制は今月移行したドイツを
はじめ米、英、仏、カナダ、イタリアなど21カ国。
アイスランドは軍を持っていない。


コメントです
ドイツの徴兵制廃止に関しては
以前から決定していた政策ですが、今月に
なっていよいよ実施されたようですね。
ただ、本文にもありますように、
ドイツ人男性は
「良心的兵役拒否」に
よる兵役回避措置も十分活用していたようで

実際にはドイツ国内では徴兵制は形骸化
していたようですね。

PR]After  glow Short story
[PR] ソウル! ソウル! ソウル!
[PR] シリーズ・サルサ ソウル発 あじさい文庫 公式紹介サイト
[PR]サルサソウル発・無 料ダウンロード 

[PR]ヴィンテージジャージ専門のVanves
[PR]プラスチック成型 山八化成工業所
posted by salsaseoul at 20:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 欧州

2011年06月30日

ギリシャ議会が中期財政再建法案を可決、関連法案も可決見通し

ギリシャ議会が中期財政再建法案を可決、
関連法案も可決見通し

ロイター 2011年 06月 30日
[アテネ 29日 ロイター]
ギリシャ議会は29日、歳出削減や増税、国有資産売却を
盛り込んだ5カ年の中期財政再建計画法案を
賛成155票、反対138票で可決した。
可決により、国際通貨基金(IMF)・欧州連合(EU)による
120億ユーロ(173億ドル)の第1次支援第5弾融資に向け
大きく前進した。

賛成票が反対票を確実に上回ったことで、30日に採決が
予定されている緊縮措置の具体策を定めた関連法案も可決
されるとみられている。

ただ債務危機の状況は依然として深刻で、社会不安も高まって
いることから、今週法案が無事に可決されても、ギリシャが
IMF・EUとの合意通り、緊縮財政措置を確実に実施できるかは
依然として不透明感が強い。
大幅な歳出削減や増税による本格的な
痛みはこれから表れるとみられるが、ギリシャ国民はすでに緊縮策に
強く反対しており、この日も議会周辺ではデモ隊と警官による激しい
衝突が続いた。デモ隊は警官に石を投げ、警官は催涙ガスを発射。
建物内では火災が発生した。

一部ではこん棒などで武装したデモ隊が、財務省ビル玄関の
窓ガラスを叩き割ったほか、同ビル内にある郵便局には火が
放たれた。
法案可決を受け、メルケル独首相は「勇敢な」採決と賞賛。

一方ショイブレ独財務相は「今後数年にもわたっても決意を維持し、
これら(緊縮措置)を実施することが重要だ」と強調した。

ファンロンパイEU大統領とバローゾ欧州委員長も「非常に深刻な
デフォルトのシナリオから、不可欠な一歩後退を果たした」との
共同声明を発表した。

ただ、エコノミストや投資家の多くは依然として、ギリシャが
中期的にはデフォルトに追い込まれるとの見方を示している。
29日の金融市場は、ギリシャがソブリン債務のデフォルトを
回避できるとの安心感から上昇。投資家は米国債などの安全資産
からシフトし、世界の株式市場は3日続伸した。ユーロは0.4%高の
約1.4430ドルをつけた。

ただ、次の支援が必要になるまでにギリシャが緊縮財政措置を
実行できるかは依然として不透明であり、楽観的な見方は
後退した。コモンウェルス・フォーリン・エクスチェンジの
チーフ・マーケットアナリスト、オマー・エシナー氏は
「ギリシャ国民の怒りが高まっていることを踏まえると、緊縮財政措
置の効果的な実施に関してまだ多くの疑問が残っている」と指摘した。

与党・全ギリシャ社会主義運動(PASOK)で反対票を投じたのは
1人にとどまり、パパンドレウ首相は同議員を直ちに党から除名した。
また少なくとも党議員の1人が賛成に回った。PASOKは
定数300議席のうち154議席を握っているが、この日の採決では
中道右派5人の議員で構成する分派グループの棄権にも支援された。

30日の採決で法案が可決されれば、ユーロ圏財務相は7月3日の
会合で、第5弾融資の実施を承認する見通し。

融資の実施が決まれば、今後の焦点は第2次支援に移る。
第2次支援は、民間の「自発的な」ギリシャ国債ロールオーバー
(借り換え)で300億ユーロ前後、ギリシャ国営企業の民営化で
同程度、さらに推定550億ユーロの追加支援で構成されると
みられている。

銀行筋によると、フランスのロールオーバー案について、
格付け会社はデフォルトや信用事由を発生させないとの判断を
示すと当局者と民間銀行は確信している。ただ格付け会社は
これまでのところ、フランスの提案に関して正式な見解を
表明していない。

また格付け会社に加え、ロールオーバー案をめぐっては、
欧州中央銀行(ECB)の支持を取り付けることも不可欠となる。
独紙ウェルトによると、シュタルクECB専務理事は、ギリシャ
問題を「ブレイディ債」を使って解決する構想について、EUの
非救済条項の原則に違反する可能性があるとして、
これを受け入れない考えを示した。

専務理事は「(ブレイディ債という解決策)は不適格だ。
EU条約第125条の非救済条項に違反するだろう」と語った。

この構想は、銀行が保有するギリシャ国債をEUが
保証する債券と交換可能にし、投資家にギリシャへの
エクスポージャーの維持を働きかける手段として浮上している。

ECBのビーニ・スマギ専務理事は新聞のインタビューで、
フランスの案について「銀行団が行うシンジケートローンのようだ」
と指摘。「興味深い提案だが、クレジットイベントを招かないという、
特定の枠組みに整合するのか確実にする必要がある」と語った。



コメントです
それで、その後はどうするのでしょうか?
いくら債務不履行が当面回避されたといえ、
その後の気のきいた再建案はなにも出されて
いません。
日本の電力危機も似たようなものですが…。

PR]After  glow Short story
[PR] ソウル! ソウル! ソウル!
[PR] シリーズ・サルサ ソウル発 あじさい文庫 公式紹介サイト
[PR]サルサソウル発・無 料ダウンロード 

[PR]ヴィンテージジャージ専門のVanves
[PR]プラスチック成型 山八化成工業所
posted by salsaseoul at 23:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 欧州

2011年06月19日

2段階支援で時間稼ぎへ=ギリシャにまず1.4兆円―ユーロ圏会合

2段階支援で時間稼ぎへ
ギリシャにまず1.4兆円―ユーロ圏会合

時事通信 6月19日(日)17時52分配信

【ルクセンブルク時事】ユーロ圏17カ国の財務相は、
デフォルト(債務不履行)の瀬戸際に立つギリシャの
救済策を協議するため、19、20の両日に当地で会合を開く。
今回は合意済みの第1次支援策から120億ユーロ
(約1兆4000億円)の供与を認めて当面の時間を稼ぎ、
この資金が底を突く前の7月に第2次支援で合意を
目指すという、綱渡りの2段階方式を取る方針だ。
今回認められる見通しの融資は、国際通貨基金(IMF)と
欧州連合(EU)による1100億ユーロの融資枠から実行される。
IMFとEUは3日に120億ユーロの供与で原則合意したが、
支援の前提となるギリシャの財政赤字削減の見通しに
ついて、最終的な審査を行っていた。
なお、当初は合わせて第2次支援も同時に合意を図る
方針だったが、調整が難航。ギリシャは8月に大量の
国債償還を控えるため、まずは120億ユーロの引き出しを
認めて財政破綻を回避する。第2次支援は、ユーロ圏
諸国による融資に加え、ギリシャ国債を保有する
民間投資家に新発債に借り換えてもらい、返済を繰り延べる案を
軸に、7月11日の次回会合での合意を目指す。

関連記事です。

ギリシャ現地リポート 債務危機 そこに生きる人々

のんびりムードの陰で

長い欧州の歴史はギリシャから説き起こされる。ドイツの歴史
教科書も石器時代など先史時代の次は、古代ギリシャとなる。
現代のギリシャは、国内総生産(GDP)規模では欧州連合(EU)の
わずか2%と、かつての栄光はアテネの街を見下ろす
パルテノン神殿などにとどめるのみ。

しかし、そんなエーゲ海の小国の放漫財政が、欧州単一通貨ユ
ーロの売り圧力に。金融危機の傷が今なお癒えない国際金融市場で
信用不安の源となり、東京株式市場や円相場の相場材料と
されている。「波乱要因」となったギリシャ経済の現状と展望を
現地から報告する。(フランクフルト特派員 岡 秀一郎)

どこまでが遺跡なのか判然としないアテネ市内を歩けば、この国が
デフォルト(債務不履行)を取り沙汰されるほどの危機に陥って
いるとはとても思えない。4月なのに日に焼けてしまうほど
強い日差しの下、街角のカフェや観光地は人であふれ、南欧らしい
のんびりムードが漂う。
道端では犬があまりに無防備な姿で昼寝していた。

「毎日のように報道で債務危機が取り上げられ、ギリシャの人々も
沈んでいるかと思いましたが、みな明るそうでほっとしました」―。
アテネ中小製造業団体のラバニス会長とのインタビューで、
記者の口から最後にそんな軽口がふとこぼれた。 

すると会長は、「昔はもっと幸せでしたが、今はさすがに皆心理的に
参っています。以前来られたことがあるなら、この差は
お分かりでしょう」と、やや悲しげな面持ちで話した。

緊縮財政、景気低迷、そして失業増。ギリシャがこれから
たどるのは明らかにいばらの道だ。しかしラバニス会長は、
「この状態(放漫財政)を続けていけないことは政府も国民も
分かっており、抜け出したいと思っている」と力強く語った。

ギリシャ債務危機の背景

ギリシャ債務危機とは、言うなれば信用危機だ。同国の
パパンドレウ現政権は昨年10月の発足直後、債務統計を
大幅修正。この結果、欧州連合(EU)欧州委員会が09年11月
公表したギリシャの同年財政赤字予想は国内総生産(GDP)比で
同年5月時点の5.1%から、12.7%にいきなり跳ね上がった。

統計に加え、財政運営も信頼を欠いていた。財政赤字をGDP比
3%以内に抑制するというユーロ圏の財政規律を、01年の
ユーロ導入以降ほとんど守ったためしがなかった。

これを受け、有力格付け会社はギリシャの信用格付けを相次いで
引き下げ。フィッチ・レーティングスに至っては、同国の格付けを
投資適格級の最低ラインである「BBBマイナス」にまで
引き下げた。そしてギリシャの市民は、同国の信用回復に
向けた構造改革の痛みを実感し始めている。14日午後、
取材先に向けて道を急いでいると、ギリシャ国会議事堂前の
シンタグマ広場で、もはやアテネ名物となりつつあるデモに遭遇した。


デモはもはやアテネ名物?

聞くとタクシー運転手らのデモという。アテネ市内のタクシーは、
議会で可決を目前に控えていた税制改革法案に抗議、14日より
2日間のストに突入していた。同法案では、タクシー運転手への
課税がこれまでの年間一律1200ユーロから、売上高に応じて
課税額が決まる形となるほか、レシート発行も義務付けされる。

「要求に対するまともな回答があるまでは、ここから動かないぞ」と
拡声器から響いていたが、「ごまかし」の余地が大きい制度が
改められるだけに、通り過ぎる市民の反応は冷ややかに見えた。

実際、シンタグマ広場の近くで靴屋を営むジョン・ガリファロスさんは、
「最近デモやストが多く、中心街に人が出てこない」と、
鈍い客足を嘆いていた。

それでなくとも、景気低迷と3月の付加価値増税が消費者の財布の
ひもをさらに堅くする。「付加価値増税でも価格は上げていないが、
売り上げが減った。

そして結局は税収も減るだけだ」とはガリファロスさん。
見せてもらった付加価値税の納付書類では、昨年の単月の
納付額は3000ユーロ程度だったが、3月は約2000ユーロに
減少していた。

ガリファロスさんは、「売り上げ回復を期待しているが、そうでなければ
閉店するしかない。周りの商店主もそう言っている」と話した。

人口の1割が公務員

どうしてここまで財政赤字が膨れたのだろうか。
04年のアテネ五輪のせいなのか。

「いや、そのように一つだけが原因ではない。ギリシャは過去30年間
拡大的な財政政策が続いていたが、その政策に慎重さを欠いて
いたのが問題根源」と同国有力シンクタンクの計画経済研究センターで
マクロ経済を担当するエコノミスト、ステラ・バルフシア氏は語る。

同氏によると、歳出の大半が巨額の公共投資に回った。
なるほど、こうした投資は経済成長を促したが、必ずしも
効率的ではなかったという。巨額の公共投資は、同国における
公的部門の肥大化につながり、就業者数の4分の1が公務員と
言われるまでになった。

アテネ商工会議所のミハロス会頭は、「人口規模に比べて
公的部門が大き過ぎる。政府や野党も含めて誰も正確な
数字を知らなかったが、われわれが最近調査したところでは、
ギリシャの人口は約1100万人だが110万人の公務員がいる。
ちなみに人口規模がだいたい同じくらいのオーストリア(約830万人)は
30万人だ」と指摘した。加えて、公務員の給与水準は民間より高め。
地元の旅行業者は、「公務員が月給2000〜3000ユーロもらって
いることが今暴露されているが、この国ではあり得ない水準で異常」と
話す。なお民間ならば若年層では1000ユーロ前後もざらにあるそうだ。

年金制度が崩壊の恐れ

公的部門以上に問題なのは、年金制度だ。ドイツの商銀大手
コメルツバンクが最近公表したリポートによると、ここ数年の同国に
おける年金引き上げはインフレ率を上回り、支給額も賃金水準の
73%と、ユーロ圏内では図抜けて多い。

リポートは「改革がなければ15年以降、同国の年金支払いは
危機に陥る」と警告する。

なおギリシャの年金受給の平均年齢は61歳で、55歳からの
前倒し受給も可能。さらに「危険な職種」と言うことで、軍人や
警官はさらに早期に受給できる。

ギリシャ銀行大手アルファ銀行主任エコノミスト、
ミハイル・マスラキス氏は、
「既に公務員の賃金カットは大きな反対もなく行われ、脱税阻止を
目指した税制改革により、医者(同国では所得過少申告の代名詞)が
以前より多く税金を払うようになっても、誰も気に留めない」としたが、
皆が関わってくる「年金制度改革は極めてセンシティブ」と指摘する。

同氏によると、多くの年金保険を払っているのに受け取りが
少なかったり、一方で払い込み年数が少ないのに多くもらえたりと、
現行制度は「極めて複雑で不公平なシステム」という。
しかし、「社会の高齢化や制度破綻(はたん)の危機を踏まえれば、
政治家は過去30年間国民に行ってきた約束を撤回せざるを
得ない」とマスラキス氏はみる。

だが年金制度の危うさは、高齢化が進む先進国共通の現象。
さらに言えば、今やユーロ圏のみならず、日本や米国も大幅な
財政赤字を抱えている。それなのに、なぜギリシャだけが危機なのか。
アテネ商工会議所のミハロス会頭は、「確かにわれわれには
問題があるが、なぜ大勢の中からつまみ出されたのか。
それはわれわれの経済規模がEUの2%と小さいからだ」と嘆く。
アテネ中小製造業団体のラバニス会長も、「他の国も大幅な債務を
抱える中こうはならないよう戒めとして標的にされている」と
残念そうに語った。ギリシャ自身の政策運営に対する信用のなさも
さることながら、目ぼしい産業基盤に乏しい小国の悲哀も漂う。

債務危機が促す意識改革
ユーロ圏諸国の度重なるギリシャ支援表明にもかかわらず、
根強い信用不安を背景に、同国債の10年物利回りは4月、
7%以上に上昇した。ちなみに、ドイツ国債の利回りは3%を
少し上回る程度。すなわち、ギリシャは市場から資金調達する場合、
ドイツの2倍以上の利払いを余儀なくされてしまう。

市場の圧力に押される形で、ギリシャは国際通貨基金(IMF)や
欧州連合(EU)と支援に向けた協議入り。ギリシャがIMFなど
からの融資を、一段の厳しい構造改革を条件に受け入れるとの
見通しは日増しに高まっている。

しかし、IMFなどの融資はあくまで一時しのぎに過ぎない。
ギリシャが債務危機を克服するには、着実に構造改革と
緊縮策を進め、財政赤字を削減するしか道はない。
同国政府は既に付加価値増税や公務員の給与カットに着手、
年金制度改革も視野に入れる。アルファ銀行のマスラキス氏は、
「こうした正しい方向が具体的な数字に表れるのは今年夏以降
だろう」と予想。赤字削減成果が明らかになれば
市場は落ち着くとみる。債務危機が、ギリシャ社会に変化を促す
兆しがあることも見逃せない。痛みを伴う改革に、「それしか方法がない」
「仕方がない」との意見が相次いだ。パルテノン神殿がそびえる
アクロポリスのふもとで、ホテルを営むヤニス・アブラボスさんは、
「問題はギリシャの政治で、改革を要求するEUは悪くない」と
外圧もやむを得ないとの見方。そして、「緊縮財政は仕方がないが、
改革の恩恵は受けたい」と前向きに捉える。

たとえその改革は、「背中をアテネ近郊で建材会社を経営する
パナヨテス・コントヤニスさんは、「テレビのコメンテーターらが、
かつてのような社会的公正ではなく、サッチャー元英首相以上に
経済自由主義的な改革を唱えている。こんなことは3年前は
考えられず、市民のメンタリティーも大きくシフトしている」と
語った後で、こうつぶやいた。「改革を進める唯一の方法は、
債務危機のようなショックだ」。

(肩書き・名称、年齢はいずれも2010年4月中旬に
取材した当時のものです)

 

コメントです

経済的に窮地により、連日支援融資の話題で
紙面をにぎわしているギリシャ。
関連記事の現地取材内容とあわせて
閲覧してください。

PR]After  glow Short story
[PR] ソウル! ソウル! ソウル!
[PR] シリーズ・サルサ ソウル発 あじさい文庫 公式紹介サイト
[PR]サルサソウル発・無 料ダウンロード 

[PR]ヴィンテージジャージ専門のVanves
[PR]プラスチック成型 山八化成工業所
 
posted by salsaseoul at 19:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 欧州

2011年06月17日

ギリシャ支援で共同歩調=独仏首脳が原則一致

ギリシャ支援で共同歩調=独仏首脳が原則一致
時事通信  2011/06/17-22:03
【フランクフルト時事】ドイツのメルケル首相とフランスの
サルコジ大統領は17日、ベルリンで共同記者会見し、
信用不安が再燃しているギリシャへの新規支援策について、
同国国債を保有している民間投資家が自発的に返済繰り延べに
応じる形を目指すとの認識で一致したと表明した。
投資家負担をめぐる独仏の意見対立で支援策の協議が
滞る中、共同歩調で議論を進める方針を示した。
メルケル首相は「投資家負担は自由意思に基づくべきだ」と
強調。投資家にギリシャ国債保有額の維持を促す
「ウィーン方式」が基本になると語った。サルコジ大統領も、
市場でデフォルト(債務不履行)と認識されないために、
負担は自発的であるべきだと述べた。


コメントです
「ギリシャ支援で共同歩調=独仏首脳が原則一致」と、
独仏首脳の「たてまえ会談」についての記事を
掲載しました。

PR]After  glow Short story
[PR] ソウル! ソウル! ソウル!
[PR] シリーズ・サルサ ソウル発 あじさい文庫 公式紹介サイト
[PR]サルサソウル発・無 料ダウンロード 

[PR]ヴィンテージジャージ専門のVanves
[PR]プラスチック成型 山八化成工業所
posted by salsaseoul at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 欧州

ギリシャ、内閣改造へ 大連立失敗で財政危機再燃の恐れ

ギリシャ、内閣改造へ 大連立失敗で財政危機再燃の恐れ
朝日新聞  2011年6月16日11時3分
APX201106160002.jpg
アテネの国会前で15日、にらみ合うデモ隊と警官隊=AP
財政危機に陥っているギリシャのパパンドレウ首相は15日夜、
アテネでテレビ演説し、追加の財政緊縮法案を成立
させるため模索した野党との「大連立構想」が、不調に
終わったと表明した。緊縮策の実施は欧州連合(EU)が
支援の前提としており、政局の混乱でギリシャ発の
危機が再燃するおそれがある。

政府筋によると、首相は自らの辞任を申し出たうえで、
野党からの首相選出を前提とした大連立構想を提案。
だが野党側は、EUによる支援の枠組みを最初から
交渉し直すことを条件としたため、話し合いは決裂した。

首相は演説で「引き続き(財政緊縮の)路線を続ける」と
強調したうえで、内閣改造を打ち出し、国会で新内閣の
信任投票を実施すると述べた。首相が率いる与党は
国会(定数300)で過半数の155議席を確保しているが、
緊縮法案に公然と反対している閣僚もいる。
内閣改造には、党内の反対派を排除したうえで
求心力を高め、今月末の国会審議を乗り切るねらいがある。


関連記事です。
ギリシャ内憂外患 進まぬ財政改革、もたつくEU支援

17日 日本経済新聞 朝刊3面【総合】ベルリン=菅野幹雄
債務危機に陥ったギリシャへの追加支援を巡る同国政府や
欧州連合(EU)の調整が難航している。財政再建を狙った
大連立に失敗したパパンドレウ首相は内閣改造に着手したものの、
緊縮策への国民の抵抗は強い。
助ける側のEUは民間銀行の
負担の是非で意見のとりまとめにもたつく。
ギリシャ国債の価値の低下に市場の懸念が増しており、
時間稼ぎは限界に近づいた。
「『挙国一致の政府』を提案する」。
ギリシャのパパンドレウ首相は15日、退任と引き換えに
大連立を呼び掛けたが、野党にあえなく拒否された。
EUや国際通貨基金(IMF)の金融支援には大幅な財政収支の
改善につながる改革案の確約が不可欠。首相は内閣改造に
戦略を切り替えたが、16日に与党内でも反発が出るなど
混乱は続く。首都アテネでは給与削減に抵抗する公務員などの
デモ隊が警官隊と衝突。野党は世論を追い風に勢いづく。
ギリシャは昨年、EUやIMFから総額1100億ユーロの支援を
段階的に受けることで合意した。しかし前提条件である
財政赤字の削減は遅れ、支援が止まる懸念が浮上。
EUとIMFは当面の資金繰りに配慮する半面、2012年以降の
国債の償還に不安が膨らむ。国の破産を避けるのに欠かせない
改革を国民が抵抗する。ギリシャは袋小路の状態にある。

data514.jpg
昨年5月7日の日記で、「不信の連鎖をどう止めるのか、
残念ながら手立ては限られていると思います。
EUが相手にすべきは、アジア通貨危機と同じように
マーケットなんですね。マーケットからの激しい売り浴びせに
対抗するには、EUが一体となって
『あらゆる措置を取ってでも危機を回避する』という強い
メッセージを出す必要があります」と書きました。
ところが、1年経ってもドイツやフランスそれに
欧州中銀(ECB)で意見が纏まらず、当のギリシャ国内も
混乱が続くという極めて危機的な状況が続いているのです。
ギリシャ国債のもう一段の格下げはデフォルトを意味しており、
国家破綻が現実のものとなろうとしているにも関わらず、
EU内では相変わらずの小田原評定。
経済共同体は危機を解決できないどころか、却って
事態を悪化させているように思うのです。
と言うのも、ギリシャは「どうせEUが助けてくれるだろう」と
甘えているのに対し、助ける側のドイツやフランスは
「そんな連中を助ける義理はない」と両者の思惑が
相反しているからです。
本来なら、大国と小国とが協同しながら地域として
成長していこうというウィン・ウィン戦略がEUの
目的でしたが、現実はお荷物の小国を大国が
どうやって振り払うかが問題となっています。

EU幻想と言ってよいのでしょう、ギリシャはそれ
を端的に表しているのです。



コメントです
ギリシャの政治・経済混乱の話題を取り上げました。
ところで、ギリシャと言えば、「哲学」、それに
「議会政治」等について古い歴史を持つ国です。
ところが、実情では
EU内でも「できればかかわりたくない」

ぐらい低く見られ、もちろん、経済的信用度も低く、あげくの
果てには「ユーロ」に参加後、その脆弱な自国通貨で
あるゆえにハゲタカファンドの標的となり、さらに

経済危機陥る悪循環によって現在に至っています。
つまり、国力として、実力以上に背伸びし過ぎたことに

よってまねいた混乱でしょうか。


PR]After  glow Short story
[PR] ソウル! ソウル! ソウル!
[PR] シリーズ・サルサ ソウル発 あじさい文庫 公式紹介サイト
[PR]サルサソウル発・無 料ダウンロード 

[PR]ヴィンテージジャージ専門のVanves
[PR]プラスチック成型 山八化成工業所
posted by salsaseoul at 23:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 欧州

2011年06月15日

イタリア、原発再開を凍結へ 国民投票が成立

イタリア、原発再開を凍結へ 国民投票が成立
朝日新聞 2011年6月13日23時53分
TKY201106130356.jpg
画像クリックで拡大

原発再開の是非を問うイタリアの国民投票は、投票最終日の
13日、投票率が50%を超えて成立した。
開票が始まり、原発反対派が9割を超えて圧勝し、新規建設や
再稼働が凍結される見通しとなった。
投票不成立を目指したベルルスコーニ政権への
大きな打撃となった。

イタリア内務省は投票が締め切られた13日夕、暫定投票率が
約57%に達したと発表。全国約6万カ所の投票所のうちの
約2万カ所の暫定開票結果では、原発凍結賛成票が
約94.5%を占めた。原発再開を模索していた
ベルルスコーニ首相は13日午後の記者会見で
「イタリアは原発にさよならを言わなければならない」と
敗北宣言をした。

関連記事です。

原発、独は7基一時運転停止決定 仏は推進継続

TKY201103150542.jpg
画像クリックで拡大

福島第一原子力発電所で続く爆発、放射性物質の漏出は、
欧州のエネルギー行政を揺るがし始めた。
15日、ドイツは原発7基を一時運転停止することを決定。
スイスも建設計画に待ったをかけた。

ドイツの動きは早かった。メルケル首相は12日に国内すべての
原発の点検を表明し、14日には昨秋に決めたばかりの
「原発の運転延長政策」の凍結に踏み込んだ。
さらに15日には、国内17基の原発のうち1980年までに
稼働を開始した7基の運転を3カ月間停止すると発表した。

ドイツなど欧州の環境運動にとって原発は長く敵だった。
それが地球温暖化対策の盛り上がりに伴い、風力や
太陽光と並んで二酸化炭素を出さないエネルギー源として
位置づけられるようになった。メルケル政権はその流れに乗り、
シュレーダー前政権の「脱原発」政策を転換。
ただ、その判断に対して違憲訴訟が相次ぐなど原発の是非は
国論を二分したままだった。

そこに起きた福島の事故は「日本のような高度な安全基準を
備えていた国でもこうした結果を避けることができなかった」
(メルケル首相)という認識につながった。
支持率が伸び悩むメルケル政権にとっては、今月下旬の
地方選挙対策という意味でもすばやい対応が必要だった。

国民の反原発感情の高まりを少しでも和らげようとしたのは、
スイスも同じだ。ロイタルド・エネルギー担当相は13日の
国営テレビで、スイスの原発の安全性を強調しながらも、
「原発のリスクの計算が誤っていないかどうかを検証する
必要がある」と発言。14日、「安全性を再確認するまでの間」の
原発の改修・建設計画の凍結方針を正式決定した。

ロイター通信によると、非核化を憲法に明記している
オーストリアのベルラコビッチ環境相が13日、欧州の原発に
ついて耐震性などを調べる「ストレステスト」を欧州連合(EU)
各国に提案する考えを示した。

ただ、脱原発が勢いを得ているとまでは言えない。
福島の状況を見つめながら、国内世論の行方を読み取ろうと
しているのが各国の現状だ。EUの大勢は「欧州には140を
上回る原発がある。しばらくの間、なくなることはない」
(地球温暖化担当の欧州委員)との立場だ。

発電総量の8割近くを原子力でまかない輸出にも力を入れる
原発大国フランスのサルコジ大統領は14日、大統領府で
与党議員に対し「脱原発は論外」と発言。
フランス電力公社(EDF)の広報担当は同日、朝日新聞に
「政府からの既存の原発の点検や新規設置計画の見直しなどの
要請は受けていない」と述べた。

しかし、議論が進めば安全規制の強化につながるのは必至だ。
英王立国際問題研究所のフロガット氏は「温暖化対策のために
将来どんなエネルギーを使うかは経済要因で決まる。
規制が強まれば、投資家からみて原発以外のエネルギーが
さらに魅力的になっていくだろう」と語り、原発の地位低下の
可能性を指摘する。
(ベルリン=松井健、ジュネーブ=前川浩之、ウィーン=玉川透、
パリ=稲田信司、ロンドン=有田哲文)

コメントです
イタリア、及び欧州での「反原発」に
ついての情勢記事を掲載しました。
ところで、
途上国や新興国にとっては、
今回の反原発の風潮はあまりおだやかでは
ないでしょうが、
そこは、もともと環境問題には
真剣に取りくんできた実績を持つ欧州勢が、
なにかの機会でそれらの姿勢を示すことで
説得する側に回ってほしいですね。
これらの役割は「米国」には無理です。

PR]After  glow Short story
[PR] ソウル! ソウル! ソウル!
[PR] シリーズ・サルサ ソウル発 あじさい文庫 公式紹介サイト
[PR]サルサソウル発・無 料ダウンロード 

[PR]ヴィンテージジャージ専門のVanves
[PR]プラスチック成型 山八化成工業所



posted by salsaseoul at 00:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 欧州

2011年06月11日

<クロアチア>EU加盟へ 13年めど、旧ユーゴ内戦国で初

<クロアチア>EU加盟へ 13年めど、旧ユーゴ内戦国で初

毎日新聞 6月10日(金)19時26分配信

【ブリュッセル斎藤義彦】欧州連合(EU、加盟27カ国)の
内閣にあたる欧州委員会は10日、東欧のクロアチアとの
加盟交渉終了を宣言した。今月23日からの首脳会議で
加盟を決定、加盟を明記した新条約を各国が批准すれば、
クロアチアは13年7月をめどにEU入りし、EUは28カ国
体制になる見通し。旧ユーゴスラビア諸国で内戦を経た国からの
加盟は初めて。加盟が実現すれば07年以来6年ぶり。
EUは再び拡大へとかじを切った。
欧州委のフューレ委員(拡大担当)が10日、
「すべての前提条件が満たされ、加盟国もこの評価を共有する」と
述べた。同委員によると、欧州委が改革状況をチェックしていくという。
クロアチアは05年から交渉を開始、終了は年末以降になると
みられていた。しかしセルビア人武装勢力指導者、
ムラディッチ被告が先月26日に逮捕され、旧ユーゴ諸国加盟の
最大の障害が除かれ終了判断が早まった。
クロアチアのあるバルカン半島は、第一次世界大戦や
旧ユーゴ内戦を引き起こしたことから「火薬庫」とも言われる。
欧州委の宣言には、今回の統合をてこに半島を“無害化”する
狙いがある。EUはセルビアとも早期に加盟交渉を開始し、
旧ユーゴ全体の加盟を実現してバルカン半島の安定を
はかる意向だ。旧ユーゴ諸国では04年にスロベニアが
加盟している。バローゾ欧州委員長は10日の声明で、
今回の交渉終了で「南東欧全体の改革が進み、欧州が
安定に向かう契機になる」と述べた。
ただ、07年加盟のブルガリアやルーマニアは
組織犯罪・汚職対策が不十分でこの分野の改革は
EUの監視下に置かれている。
両国の加盟は「早すぎた」との声があり
、クロアチアの
加盟条約批准でも曲折が予想される。
EUの機構を改革するリスボン条約(09年発効)の批准が
難航、EU懐疑派も各国の議会で伸長した。
共通通貨ユーロの危機も続き、EUの「拡大疲れ」が指摘される。
今回の宣言にはこの流れを変える狙いもある。



コメントです。
ギリシャの例もありますし、
クロアチアに限らず、国家の成長を
あまり強引に推し進めると。あとで
かならずツケがまわってきます。
できれば、品格のある成熟した
成長をめざしてほしいですね。

PR]After  glow Short story
[PR] ソウル! ソウル! ソウル!
[PR] シリーズ・サルサ ソウル発 あじさい文庫 公式紹介サイト
[PR]サルサソウル発・無 料ダウンロード 

[PR]ヴィンテージジャージ専門のVanves
[PR]プラスチック成型 山八化成工業所
posted by salsaseoul at 00:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 欧州

2011年05月08日

<ドイツ>7基停止で電力輸入国に…「脱原発」先行き不透明

<ドイツ>7基停止で電力輸入国に…「脱原発」先行き不透明

毎日新聞 5月8日(日)20時6分配信

【ベルリン篠田航一】福島第1原発の事故を受けドイツは
国内17基の原発のうち7基を暫定的に停止したため、
近隣国から電力を輸入する状況になっている。
メルケル首相は6月に、原発全廃までの期間などを示す
改正原子力法を成立させる構えだが、早期の原発撤退には
与党内からも疑問の声が上がっており、「脱原発」先進国の
電力事情も先行きは不透明だ。
3月の事故後、ドイツは80年以前から稼働する古い原発7基を
暫定的に3カ月停止することを決めた。
フランクフルター・アルゲマイネ紙によると、3月前半まで、
1時間に平均350万キロワットを外国に輸出していたが、
3月17日に7基を停止して以降、逆に平均250万キロワットを
フランスやチェコから輸入する事態になった。
連邦ネットワーク庁のクルト長官は、輸入電力が原発で
生産されたものかについては「電気は見ただけでは、
(原発で作られたものかどうか)分からない」と明言を避けたが、
フランスは電力の約8割を原発に依存しているため、
「原発撤退と言いながら、よりによって原発大国から輸入」
皮肉る独メディアもある。

一方で環境省の担当者は「まだ十分に自力で供給できる
量はある。現段階ではフランスの電力が安いから輸入して
いるだけ。欧州の自由な電力市場ではよくあること」と述べ、
「輸入国転落」を否定する。
こうした状況もあり、ドイツでは連日、生活に直結する電気料金の
値上げが議論の的だ。
南ドイツ新聞は「(太陽光発電など)原発に代わるエネルギー
確保のため、今後10年間で計2000億ユーロ(約24兆円)が
必要」と報じた。具体的に、今後は国民1人当たり毎月18ユーロ
(約2200円)の出費増になると伝えたメディアもある。
メルケル首相は6月の法改正で早期脱原発に道筋をつける方針だ。
しかし首相の与党キリスト教民主同盟のブフィエ・ヘッセン州首相は
「私たちは、原子力に代わる新たな電力源で将来をカバーできる
との印象を簡単に広めるべきでない」と述べるなど、与党内からも
早期の脱原発を不安視する声がある。
ドイツは02年に当時のシュレーダー政権が「脱原発」を決め、
当初は2022年までに全面停止の予定だった。
しかしメルケル政権は昨年、代替エネルギーの普及が進むまで
稼働を最長14年間延長することを決定。
だが今回の福島の事故を受け、再び早期脱原発にかじを切っていた。

コメントです。
今回の福島原発事故を受けて、ドイツの
「脱原発」について注目が集まっていますが、
実際には上記記事にあるようにそんなに
簡単ではないようです。
しかし、他国から電力輸入で帳尻合わせとは、
かなりこっけいなやり方ですね。
どこの国の政策にも言えることですが、
長期展望を持たない場当たり的な対処に
自国民はもっとも失望します。

PR]After  glow Short story
[PR] ソウル! ソウル! ソウル!
[PR] シリーズ・サルサ ソウル発 あじさい文庫 公式紹介サイト
[PR]サルサソウル発・無 料ダウンロード 

[PR]ヴィンテージジャージ専門のVanves
[PR]プラスチック成型 山八化成工業所




posted by salsaseoul at 23:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 欧州

2011年01月06日

ギリシャ、トルコとの国境にフェンス建設へ

ギリシャ、トルコとの国境にフェンス建設へ
CNN.co.jp 1月5日(水)9時51分配信

アテネ(CNN) ギリシャ公安相は、不法移民の入国を
阻止する目的でトルコとの国境に全長12キロのフェンスを
建設する方針を決めたと発表した。これに対して
人道団体などからは、亡命希望者の安全が脅かされ
かねないと懸念する声が出ている。
パプティス公安相は、昨年だけで10万人以上がギリシャに
不法入国したと指摘、「これほどの人数はもはや容認できない」と
して、対策の必要性を訴えた。
欧州連合(EU)の国境管理機関フロンテックスが昨年10月に
まとめた統計によれば、ギリシャへの不法入国者は1日
平均245人に上り、その大半が陸路でトルコからギリシャ
北東部へ入国していた。国境フェンスはこの地帯に
建設する計画。ただし計画はまだ初期段階で、具体的な
建設スケジュールは未定だという。
これに対して野党ギリシャ共産党は「野蛮な」措置だと批判。
人道団体は、亡命希望者などの安全な入国が阻まれる
恐れがあると懸念を表明している。
公式統計によると、EU諸国への不法入国者の約90%が
ギリシャを経由しており、国際移住機関(IOM)のギリシャ
事務所長は「ここはギリシャだけでなく、EUへの国境でもある」と
指摘。各国が協調して問題に取り組む必要性を訴えている。



コメント及び関連記事です。

<EU>移民阻止に警備隊派遣へ ギリシャ・トルコ国境に



PR]After  glow Short story
[PR] ソウル! ソウル! ソウル!
[PR] シリーズ・サルサ ソウル発 あじさい文庫 公式紹介サイト
[PR]サルサソウル発・無 料ダウンロード 

[PR]ヴィンテージジャージ専門のVanves
[PR]プラスチック成型 山八化成工業所
posted by salsaseoul at 01:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 欧州

2010年12月29日

モスクワの空港で停電、8千人2日間夜明かし

モスクワの空港で停電、8千人2日間夜明かし
読売新聞 12月28日(火)

erp1012282056007-n1.jpg
28日、モスクワのドモジェドボ空港にあるチェックインカウンターで
詰め寄る乗客に対応する警察関係者ら(ロイター)

 【モスクワ=寺口亮一】モスクワ郊外のドモジェドボ空港は
氷雨による送電線切断で26日から停電が続き、約8000人が
28日までの2日間、暗闇の空港で寝泊まりを余儀なくされた。
ロシア通信は専門家の話として、この季節としては例外的に
暖かい空気が上空に流れ込み、降雨が地表の冷気で
凍結したと伝えた。送電線は、氷や湿った雪の重さで
切断された模様だ。空港の停電は28日までに復旧し、
離着陸が一部再開した。ただ、混乱は続いており、航空当局は
「正常化には2〜3日かかる」とみている。
空港には、振り替え便を待つ人々がとどまっているという。


コメントです

昨日記事に引き続いて、交通機関の麻痺の記事です。
しかし、いくら空港施設内とはいえ、すごい数字ですね。
8千人が二日間も足止めされたとは。
さぞかし、混乱状態だったことでしょう。


PR]After  glow Short story
[PR] ソウル! ソウル! ソウル!
[PR] シリーズ・サルサ ソウル発 あじさい文庫 公式紹介サイト
[PR]サルサソウル発・無 料ダウンロード 

[PR]ヴィンテージジャージ専門のVanves
[PR]プラスチック成型 山八化成工業所
posted by salsaseoul at 00:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 欧州

2010年12月21日

コソボ首相に臓器密売疑惑 紛争時セルビア人から摘出か

コソボ首相に臓器密売疑惑 紛争時セルビア人から摘出か

RTR201012180020.jpg
コソボのサチ首相=ロイター
【ウィーン=玉川透】コソボのサチ首相が、セルビアと争った
1990年代末のコソボ紛争時、セルビア人らから臓器を摘出して
密売する組織に関与していたとの疑惑が浮上、欧州47カ国で
つくる人権擁護機関の欧州会議(本部・仏ストラスブール)の
委員会は16日、加盟国に真相解明を求める決議を採択した。
AP通信などが伝えた。
この疑惑は2008年、旧ユーゴスラビア国際戦犯法廷
(オランダ・ハーグ)の元主任検察官が著書で指摘。
これらの情報を基にスイスの国会議員ディック・マーティー氏らが09年に
現地調査し、欧州会議に報告書を提出した。

報告書は98〜99年のコソボ紛争時、コソボで多数派だった
アルバニア系武装組織「コソボ解放軍」が、セルビア人らを
隣国アルバニアに拘束して腎臓などの臓器を摘出し、海外の
闇市場で売買したと指摘。当時、コソボ解放軍幹部だった
サチ氏らが主導的に関わったなどとしている。


来年1月下旬の加盟国による会議でも、報告書について
議論される予定という。


サチ氏は16日に記者会見し
「ばかげた中傷だ。真実と正義は我々にある」と反発。
マーティー氏の告訴も検討しているという。


コソボ独立を認めていないセルビアは、国際司法裁判所が

7月に独立宣言を「国際法に違反しない」と判断したことを受け、
コソボとの関係改善に動きつつあったが、セルビア人らの
臓器密売疑惑が浮上したことで、セルビア国内の反コソボ感情が
強まる可能性もある。


関連記事です。
コソボ  総選挙終了後、
サチ首相に紛争当時の臓器密売関与疑惑


【「勝利は我らのものだ」】

コソボでは12日、08年にセルビアから独立して以来初の
総選挙(120議席)が行われました。同日の出口調査で
サチ首相率いる与党がトップと判明。サチ首相は公式発表前の
同夜に、支持者を前に「勝利は我らのものだ」と勝利宣言しました。
ただ単独過半数には届かないため今後は連立協議が焦点となります。

 
コソボで総選挙、与党が第1党維持 単独過半数は届かず
コソボで12日、2008年にセルビアからの独立を宣言して以来、
初の総選挙(定数120)があった。13日に発表された
公式開票結果(開票率99%)によると、サチ首相率いる
与党・コソボ民主党が得票率33.5%で第1党を維持したが、
単独過半数には届かなかった。
連立交渉が焦点となるが、難航しそうだ。
AFP通信によると、サチ政権から離脱したコソボ民主同盟が
23.6%で第2党につけ、隣国アルバニアとの統一など
民族主義的政策を掲げる新党・自己決定運動が12.2%で
第3党に躍進した。
総選挙はもともと来年後半に予定されていたが、今年9月に
辞任したセイディウ大統領の後任選びを巡り民主党と
民主同盟が対立。サチ内閣不信任案が可決されて議会が
解散、選挙が前倒しになった。
今回の選挙はコソボ民主化の試金石とも位置づけられたが、
コソボ北部のセルビア系住民居住区では、独立宣言に
反発するセルビアの指示で多数の住民が投票をボイコットした。
欧米の選挙監視員からは「深刻な不正があった」の声も出ている。
コソボの独立宣言にはセルビアのほかロシア、中国などが反発し、
国家承認は日米など約70カ国にとどまる。国際司法裁判所が
7月に独立宣言を「国際法に違反しない」と判断したことを受け、
セルビアは関係改善に傾きつつあるが、コソボ国内の政情不安が
続けば対話が遅れると懸念されている。経済面でも失業率は
48%に達し、国内産業の育成が急務となっている。
【12月14日 朝日】


サチ首相 臓器密売に関与か?】
選挙戦は、EUや北大西洋条約機構(NATO)への加盟、失業対策、
汚職撲滅をめぐって行われましたが、選挙終了後、サチ首相を
めぐる衝撃的な疑惑が浮上しています。
セルビアと争った1990年代末のコソボ紛争時、サチ首相は
アルバニア系武装組織「コソボ解放軍」の政治部門指導者
でしたが、セルビア人らから臓器を摘出して密売する組織に
関与していたとの疑惑です。
今後の連立協議、セルビアとの関係改善にも影響しそうです。

コソボ首相に臓器密売疑惑 紛争時セルビア人から摘出か
コソボのサチ首相が、セルビアと争った1990年代末の
コソボ紛争時、セルビア人らから臓器を摘出して密売する
組織に関与していたとの疑惑が浮上、欧州47カ国でつくる
人権擁護機関の欧州会議(本部・仏ストラスブール)の委員会は
16日、加盟国に真相解明を求める決議を採択した。
AP通信などが伝えた。
この疑惑は2008年、旧ユーゴスラビア国際戦犯法廷
(オランダ・ハーグ)の元主任検察官が著書で指摘。
これらの情報を基にスイスの国会議員ディック・マーティー氏ら
が09年に現地調査し、欧州会議に報告書を提出した。
報告書は98〜99年のコソボ紛争時、コソボで多数派だった
アルバニア系武装組織「コソボ解放軍」が、セルビア人らを
隣国アルバニアに拘束して腎臓などの臓器を摘出し、海外の
闇市場で売買したと指摘。当時、コソボ解放軍幹部だった
サチ氏らが主導的に関わったなどとしている。
来年1月下旬の加盟国による会議でも、報告書について
議論される予定という。
サチ氏は16日に記者会見し
「ばかげた中傷だ。真実と正義は我々にある」と反発。
マーティー氏の告訴も検討しているという。
コソボ独立を認めていないセルビアは、国際司法裁判所が
7月に独立宣言を「国際法に違反しない」と判断したことを
受け、コソボとの関係改善に動きつつあったが、セルビア人らの
臓器密売疑惑が浮上したことで、セルビア国内の反コソボ感情が
強まる可能性もある。【12月18日 朝日】

コソボ紛争においては、セルビア側の「民族浄化」や「収容所」
などの非人道的行為が意図的なメディア戦略でクローズアップ
されたこともあり、「悪者」セルビアのイメージが定着し、
NATO軍によるセルビア空爆、コソボ独立へと至っています。
しかし、戦争ですから一方だけが悪者・・・ということはなく、
コソボ側にも同様の“非人道的行為”はあったことも
後日指摘されています。

2001年のヒューマン・ライツ・ウォッチは次のように報告しています。
“コソボ解放軍は複数の虐待行為の責任がある。その中には、
セルビア人や、セルビア人の国家に協力しているとみられた
アルバニア人に対する殺害も含まれる コソボ解放軍はまた、
紛争終結後のセルビア人、ロマ、その他の非アルバニア人の
少数民族、そしてアルバニア人の政敵に対する攻撃の責任が
ある。(…)広域的かつ組織的なセルビア人、ロマ、その他
少数民族の家屋への放火、正教会の聖堂や修道院への
破壊行為、人々を家、故郷から立ち退かせることを目的とした
迫害や脅迫、(…)コソボ解放軍の構成者らは明らかに
これらの多くの犯罪に対して責任がある。”【ウィキペディア】
今回の疑惑もそうしたコソボ解放軍の一連の行為の一つとして
位置づけられるものです。

みんな知っていたが、政治的判断から沈黙を選んだ
報告書を提出したスイスの上院議員ディック・マーティー氏は
「当時、西欧諸国や国際機関の上層部はコソボで捕虜の
臓器が密売されている事実を知りながら、政治的判断から
沈黙を選んだ。そのことにショックを受けた」と語っています。

サチ首相の臓器密売関与をめぐって
欧州評議会法務人権委員会のメンバーであるマーティー氏が
行った調査によると、コソボのハシム・サチ首相はセルビア軍と
戦った「コソボ解放軍 ( KLA ) 」の一派である犯罪組織の
リーダーだった。この組織は1999年6 月から2000年にかけ、
麻薬やセルビア人捕虜の臓器を密売していた。

法的な調査の必要性
マーティー氏は、今回の調査の結果、セルビア人捕虜は頭を
撃たれて殺害され、体から臓器、特に腎臓を摘出された事実が
明らかにされたが今度はこれを法的に証明する時期が来たと述べ、
「すでに十分な資料が出揃った。これに基づき、第3者が
法的な調査を綿密に行うべきだ。特に目撃者や証人が真実を
語れる環境を作りだすことが大切だ」 と強調した。
さらに、「この調査は真実追究への糸口になっている。
このままこの犯罪を『推測』の状態に放置しておくわけにはいかない」と
語った。(中略)

西欧諸国の諜報部員の沈黙
以上に加え、マーティー氏がショックを受けたのは、当時
国際機関や西欧諸国の諜報部員やコソボの警察はこうした
臓器や麻薬密売の犯罪がコソボ解放軍によって行われている
事実を知りながら、コソボ地域に政治的不安定を引き起こす
ことを恐れ、口をつぐんだことだった。
「初め、質問をした何人かの人々の目の中に、事実を述べる
恐れを感じ取った。しかしすぐに、多くの西欧諸国の諜報部員が
このことを知っていることに気付いた」
「実はコソボの警察も知っていた。また一般の人も
『確かに知っていた。しかし政治的理由で黙っている方が
良いと思ったか黙っているように義務付けられた』と証言した」と
マーティー氏は言う。
また、西欧諸国の沈黙は、1999年の北大西洋条約機構
(NATO ) の介在の仕方に起因するとマーティー氏は見る。
「西欧諸国はコソボへ直接介入したが、コソボに駐屯する
セルビア軍への攻撃は空爆にした。従って陸上のオペレーションを
実際に行うコソボ解放軍は西欧諸国にとって絶対に必要な
『味方』になった。そのため、コソボ解放軍による臓器密売などの
事実には目をつぶった」

コソボの反応
14日にマーティー氏の調査報告が欧州評議会のサイトに
掲載されて以来、サチ首相は、調査を「スキャンダラスで、
とんでもないデタラメ」と決め付け、「これはコソボのイメージを
覆すために作られた。今後あらゆる政治的、法的手段を
使って真実に光を当てていく」と述べている。
さらに「世界は攻撃を仕掛けてきたのは誰で、コソボでの犠牲者は
誰だったかを知っているはずだ。犠牲者と攻撃者を同等に見て、
歴史を変えようとする傾向はまちがっている」と付け加えた。

セルビアの反応
一方、セルビアの戦争犯罪担当検事たちは、自分たちが
提供した資料が調査に役立ったことに満足したと14日発表し、
「長年、臓器密売の調査を行ってきたわれわれにとってこの日は
記念すべき日になった」と語った。
彼らによれば、コソボが行った臓器密売の犠牲者はおよそ
500人に上り、うち400人がセルビア人捕虜で、残り100人が
非アルバニア系の捕虜だという。
しかし、コソボの最大日刊紙「コハ・ディトレ ( Koha Ditore ) 」の
編集長は「これは単にサチ首相の問題に留まらない。同時に
( 戦争に介入した ) 西欧諸国の問題でもあり、1999年の
介入の仕方でもある。さらに、この調査は、1999年以降に
起こったこと( 臓器密売など ) はたとえ何であれ、戦争
そのものやセルビアがコソボで行ったことよりもっと重要な
犯罪だと言っているかのようだ」と話す。
北大西洋条約機構は当時、コソボ内のセルビア軍に対し
78日間に渡る空爆を行った。【12月17日 swissinfo.ch】

今朝のTVのニュースでサチ首相は、「当時、コソボ解放軍の軍服を
着て悪事を働いていた連中もいたが、我々はそうした連中とは
関わりはない」といったような主旨のコメントをしていました。



コメントです

孤帆の遠影碧空に尽き
さんの記事から
再び抜粋させていただきました。

今回、サチ首相の臓器売買疑惑の記事から、コソボで多数派
だったアルバニア系武装組織「コソボ解放軍」が、セルビア人らを
隣国アルバニアに拘束して腎臓などの臓器を摘出し、
海外の闇市場で売買したという疑惑をクローズアップして
みましたが、
この一点の疑惑が波紋となって広がり、より、くわしい真相の
解明に波及していけばいいですね。


PR]After  glow Short story
[PR] ソウル! ソウル! ソウル!
[PR] シリーズ・サルサ ソウル発 あじさい文庫 公式紹介サイト
[PR]サルサソウル発・無 料ダウンロード 

[PR]ヴィンテージジャージ専門のVanves
[PR]プラスチック成型 山八化成工業所


posted by salsaseoul at 21:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 欧州

2010年11月29日

外国人犯罪者は国外追放…スイス国民投票で承認

外国人犯罪者は国外追放…スイス国民投票で承認
読売新聞 11月29日(月)20時11分配信

【ジュネーブ=佐藤昌宏】
スイスで28日、殺人、強盗、麻薬密売などの罪を犯した外国人を
自動的に国外追放できるようにする憲法改正の是非を問う
国民投票が行われ、即日開票の結果、52・9%の賛成多数で
承認された。改憲案は、右派で下院第1党の国民党が作成した。
現行憲法下では、殺人など重大事件の犯人を国外追放するか
どうかは、裁判所が個別に判断することになっている。改正案では、
重大犯罪はもちろん、生活保護や失業保険の不正受給でも
国外追放の対象となる。
憲法は数か月以内に改正される見通し。AFP通信によると、
毎年400人前後の国外追放者数は、改正後、1500人程度に
増えるという。
スイスでは、昨年11月の国民投票で、モスク(イスラム教礼拝所)に
付属する尖塔(せんとう)の新規建設禁止が決まるなど、
外国人や移民を排除する動きが目立っている。

関連記事です。

外国人犯罪者を「一律追放」
人権問題の懸念も―スイス国民投票

【ジュネーブ時事】スイスで28日、強盗など重犯罪を犯した
外国人を一律に国外追放することの是非を問う国民投票が行われた。
政府発表によると賛成は52.9%と過半数に達し、一律追放の厳罰が
承認された。
ただ、外国人を狙い撃ちにした法改正は人権問題につながる
との懸念も出ている。
今回の国民投票は、移民政策の厳格化を掲げる右派の
国民党が発議。
強盗や性的暴行、社会保障の悪用などで捕まった外国人を、
例外なく自動的に国外退去させるよう法改正を求めた。

政府は、犯罪の程度を考慮した上で国外追放を個別判断できる
現行法で対処可能との反対発議を提案したが、過半数の支持は
得られなかった。 




コメントです
今回の記事を読んで、ずいぶんと安易、なおかつ
ローリスクな選択だなと思いました。
まさしく、「臭いものにフタ」、ですね。



PR]After  glow Short story
[PR] ソウル! ソウル! ソウル!
[PR] シリーズ・サルサ ソウル発 あじさい文庫 公式紹介サイト
[PR]サルサソウル発・無 料ダウンロード 

[PR]ヴィンテージジャージ専門のVanves
[PR]プラスチック成型 山八化成工業所
posted by salsaseoul at 21:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 欧州

2010年11月25日

<コンドーム>ローマ法王が使用を限定的に容認

<コンドーム>ローマ法王が使用を限定的に容認
毎日新聞 11月23日(火)12時0分配信

【ローマ藤原章生】ローマ法王ベネディクト16世は23日に出版される
会見録「世界の光−−法王、教会と時代の道標」の中で、
「限定的」と断りながらも、避妊具コンドームの使用を法王として初めて
認めた。性行為は受胎のためだけにあるというカトリックの原則から
大きく踏み出した発言といえる。
法王は会見録をまとめたドイツ人記者にコンドームについて聞かれ、
「売春女性が(エイズ感染)予防に使う場合などに限り認められる」と
語った。ただし使用には道徳的な考えに加え、すべてに通用する
わけではないと自覚する責任が必要と説いている。
バチカン紙「オッセルバトーレ・ロマーノ」が本からの抜粋を伝えた。
法王はアフリカを訪れた09年3月、エイズ予防について
「コンドーム配布では解決できず、問題を広げるだけだ」と断言し、
世界保健機関(WHO)をはじめ医療団体などから非難を浴びた

今回の発言は「全面的禁止」を緩めたものといえるが、売春など
「限られた状況」は、信者それぞれの神学的解釈次第で、一気に
広がり得る。バチカンのロンバルディ報道官は21日、「(法王は)
奔放な性行為を道徳的に認めているのではない。カトリックの
エイズ対策に対する考えは従来通り、禁欲と夫婦間の貞節に尽きる」と
のコメントを発表した。


コメントです
中絶禁止が大原則のカトリック

今回は時代背景等、諸事情により発言された内容が、
その大原則を否定しかねない可能性があることに
ついての記事を掲載しました。

PR]After  glow  Short story
[PR] ソウル! ソウル! ソウル!
[PR] シリーズ・サルサ ソウル発 あじさい文庫 公式紹介サイト
[PR]サルサソウル発・無 料ダウンロード 

[PR]ヴィンテージジャージ専門のVanves
[PR]プラスチック成型 山八化成工業所
posted by salsaseoul at 22:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 欧州