home003.gif

2013年10月20日

デザイナーベビー? 遺伝子解析、好みの赤ちゃん 米で手法特許、倫理面で批判

デザイナーベビー? 遺伝子解析、
好みの赤ちゃん米で手法特許、倫理面で批判

朝日新聞 2013年10月20日

10201.jpg
青い目で足が速く、乳がんになるリスクが低い子どもが欲しい――。
親が望む特徴をもつ赤ちゃんを作る「デザイナーベビー」に
つながる遺伝子解析技術が考案され、米国で特許が認められた。
自分と、精子や卵子の提供候補者ごとに遺伝情報を解析して、
望み通りの子どもが生まれる確度を予測するシステムだ。
科学者からも「倫理的に大きな問題」と批判が出ている。

特許化されたのは、米国の個人向け遺伝子解析会社の
大手「23アンドミー」(本社・米国カリフォルニア)の手法で、
米特許商標庁が9月24日付で認めた。

同社はIT大手グーグルの共同設立者らが出資。2007年から、
唾液(だえき)に含まれるDNAの遺伝子配列のわずかな違い
(SNP)を分析して、アルツハイマー病や糖尿病など約120の
病気のリスクのほか目の色や筋肉のタイプなど計250項目を
判定する事業を展開している。価格は99ドル(約1万円)で、
利用者は50カ国以上、日本人を含め40万人を超えている。

今回、特許が認められたのは、これまでに得られた病気の
リスクなど独自のデータや情報を利用する手法だ。
具体的には、不妊クリニックや商業的バンクに保存されて
いる精子や卵子の提供者と、利用者の遺伝情報を
かけ合わせて解析する。

利用者は「大腸がんリスクが低い」「青い目」など、望む子どもの
特徴を示せば、提供者ごとに、子どもにそれぞれの特徴が
どの程度表れるのか確率がはじき出される。利用者の希望を
満たす度合いに基づき採点、点数の高い提供者を知ることが
できる。希望できる特徴には、身長や性格、寿命、酒の強さ、
運動能力、病気の発症リスクなどがある。

■実用化の計画、現時点は否定

ただ、同社は朝日新聞の取材に、現時点で特許のコンセプトを
実用化する意図も計画もないとしている。

今の遺伝子解析研究の状況では、子どもに出る特徴の確率の
信頼度、精度は項目により、大きなばらつきがある。
まだ想定通りの結果は出ないが、近い将来、遺伝子解析が
進んで精度が高まれば、デザイナーベビーは現実になる、
とみる科学者は少なくない。

今回の特許について、英科学誌ネイチャーの関連誌は
「子どもの特徴を『買い物リスト』に入れることは、倫理的に
大きな問題をはらむ」などの2ページの批判投稿を掲載した。

(岡崎明子、ワシントン=行方史郎)

■野放しにならない枠組みを

<北里大の高田史男教授(臨床遺伝学)の話>
身長や知能など親の「パーフェクトベビー願望」を
かなえる検査が、ビジネスの世界で歯止めなく広がるのは
危険だ。生活習慣病やがんなどのリスクは確定的なもの
ではなく、多数の遺伝と環境因子が関わるという理解が
必要だ。日本も国として、こうしたビジネスが野放しに
広がらないような枠組み作りが必要だろう。

◆キーワード

<デザイナーベビー> 受精卵の段階で遺伝子を操作する
などして、外見や知力、体力など、親の希望をかなえた形で
生まれる赤ちゃん。卵子と精子を体外で受精させる体外受精が
1978年に可能になったことで現実味を帯びた。
日本でも、特定の病気を持っていないか、受精卵の遺伝子を
調べる着床前診断はすでに行われている。さらに遺伝子解析が
進めば、「赤ちゃんのデザイン」も可能になると考えられている。
ただ、生命を商品のように扱う考え方には、倫理的な批判が強い。

関連記事です。

「生命の操作」に懸念 完全予測は不可能
デザイナーベビー、米で手法特許

10202.jpg

10203.jpg

SFの世界の話だったデザイナーベビー。親の望みによって、
子どもの病気のリスクや容姿、知性、芸術・スポーツへの適性や
才能を選ぶことは許されるのか。
「究極の生命の操作」には根強い批判がある。

特許を取得した23アンドミーは、利用者の情報をデータベース化
した独自の手法で研究を進める。大学や患者団体との共同研究で、
パーキンソン病などに関係する研究成果も発表、自社の個人向け
遺伝情報解析サービスにも反映している。利用者が増えるほど
精度も上がる。米国には個人向けに遺伝子解析を提供する会社が
10社以上あるが、同社は、情報の信頼性について強みがある。

今回、認められたデザイナーベビーにつながる特許は、これまで
同社が蓄積してきた遺伝情報の解析技術を統計的な手法で
応用するものだ。生殖医療技術と組み合わせれば、病気になる
リスクを回避したり、親が望む特質を子どもに受け継がせたり
することが可能になるかもしれない。

例えば、子どもに期待する遺伝情報を持つ精子や卵子の提供を
受けて、受精卵をつくる。受精卵のDNAを調べてから着床させる
「着床前診断」を組み合わせれば、より確実に望み通りの受精卵を
選ぶことができる。実際、米国の一部のクリニックでは、男女
産み分けの目的で着床前診断が利用されている。

ただ、遺伝子情報には未解明の部分も多く、23アンドミーが
現在、把握している遺伝情報では、子どもにどんな性格や才能、
病気のリスクが出るのか、完全に予測することはできない。
病気も含め、どんな特徴も、遺伝情報だけでなく、生活習慣
など環境要因にも大きな影響を受けるからだ。

最近、英科学誌ネイチャーの姉妹誌に発表された論文によると、
統合失調症に関係すると思われる約8300個の遺伝情報の
わずかな違い(SNP)を調べても、発症との関連は、32%しか
説明できなかったという。統合失調症について、同社が
調べているSNPは数個に過ぎない。

■親の欲望、抑えられるか

親の好き嫌いや価値観で子どものDNAを選んだり、操作
したりすることには倫理的な批判が強い。
富裕層だけが技術を利用すれば社会的な不公平が
生じるとの指摘もある。実際、米国では2009年に受精卵の
段階で、目の色や髪の色を調べるサービスを提供しようと
したクリニックが「生命の商品化や生命操作に
つながる」などの批判を受けて断念した。

また今回の23アンドミーの特許について、同社の利用者に、
事前にこうした手法に使う可能性があると同意を得ていたか
どうかはっきりしない。科学誌に批判を掲載したベルギーや
仏など4人の生命倫理学者は、その点についても指摘。
「遺伝子解析研究にかかわる人は最大限の透明性を
担保する必要がある」とした。

将来、赤ちゃんをデザインすることは可能になるのか。
遺伝子と脳行動の関係を研究している藤田保健衛生大の
宮川剛教授(行動神経学)は「そう遠くない将来、可能に
なるのは間違いない。不妊クリニックだけでなく、結婚相談所
などにもサービスが広がる可能性がある」とみている。

遺伝子研究がさらに進歩し、デザイナーベビーが現実に
なった時に、親が子どもをデザインしたいという欲望に
歯止めがきかなくなるのではないかとの懸念がある。
大阪府立大の森岡正博教授(生命倫理)は

「遺伝子の段階から親が子どもの人生を
支配することは許されない」
と話す。

ゲノム研究の第一人者、榊佳之豊橋技術科学大学長は
「希望する特徴がかなえられても、それ以外のリスクが
どう出るのかは全くわからない。もし望み通りの子どもが
生まれなかったとき親は子どもを愛せるのか
」と指摘する。

同社は「現時点で実用化する計画はない」としているが、
一般的に特許は20年保護される仕組みになっており、
将来のビジネス展開を警戒する声もある。

 (行方史郎=ワシントン、岡崎明子)

■目の色・病気リスク・知能…250項目判定 
遺伝情報解析を体験

デザイナーベビーに関連する特許の基本となる遺伝情報
解析サービスを、米国で暮らす記者が体験した。
インターネットで、米検査会社23アンドミーの検査キットを
購入、唾液(だえき)をチューブに採って送り返した。
約3週間後に電子メールで結果が届いた。

アルツハイマー病やパーキンソン病などは
「遺伝カウンセリングが受けられる」などの注意事項に、
「同意」しないと結果を見ることはできない。
判定は「目の色」や「身長」など病気と関係なさそうな
体の特徴も含め、約250項目に及んでいた。

目の色では、「茶色」「緑色」「青色」のなりやすさが
3分類で示される。筆者(茶色)は、その通りに
「茶色らしい」との判定だ。
五百年前の祖先は「100%日本や中国など東アジア」と出た。

目の色や筋肉のタイプがどのくらいの確率で、子どもに
表れるかも示されている。記者と日本人との間で
できる子どもの場合、目の色は「85%茶色」で、
筋肉のタイプは「100%短距離型」と出た。

「男性特有の薄毛」という項目もある。頭頂部から
毛が抜け、さらに前頭部が後退していくのがその典型で、
男性ホルモンの分泌と関係しているという。
「可能性はどちらかといえば低い」との判定結果だったが、
自分の親や親族を見る限り、安心はできない。

不整脈の一種「心房細動」や前立腺がんのリスクが平均より
高と出たがアルツハイマー病はリスクは平均より低いと出た。

各項目の信頼度が1〜4個の星の数で示してあり、目の色や
薄毛は最高の星四つだ。星三つ以下には知能や読解力、
記憶力など気になる項目も多いが、まだ精度に限界が
あるようで、「平均よりわずかに高い」といった抽象的な
表現にとどまっていた。


コメントです。

遺伝子解析による
「デザイナーベビー」の
話題です。
倫理的に批判の声も多いようですが、
今後、富裕層の飽くなき欲望等需要が
あるかぎり、研究開発、そして実用商品化の
流れはとまらないでしょう

個人的見解としては、上記にありました、

大阪府立大の森岡正博教授の
「遺伝子の段階から、親が子どもの人生を
支配することは許されない」、 ゲノム研究の
第一人者、榊佳之豊橋技術科学大学長の
「もし望み通りの子どもが生まれなかったとき、
親は子どもを愛せるのか」の二つの意見に、
深く共感するものがありしました。



PR][ 韓流はち花粉サンキュ!]
[PR] ソウル! ソウル! ソウル!
[PR] シリーズ・サルサ ソウル発 あじさい文庫 公式紹介サイト
[PR]サルサソウル発・無 料ダウンロード 

[PR]ヴィンテージジャージ専門のVanves
[PR]プラスチック成型 山八化成工業所
posted by salsaseoul at 11:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 北米

2013年10月06日

「遺伝子操作ベビー」に道開く特許? 米企業の技術に欧州から警鐘

「遺伝子操作ベビー」に道開く特許?
米企業の技術に欧州から警鐘

AFP=時事 10月4日(金)
【AFP=時事】米国でこのほど特許が認められた遺伝子
関連技術をめぐり、ドナー提供された精子や卵子を選別
して生まれてくる赤ちゃんの目の色などの遺伝形質を自分
好みに操作できてしまうとして、欧州の生命倫理学者らが
警鐘を鳴らしている。
問題とされているのは、遺伝子サービスを提供している
米企業「23andMe」の「gamete donor selection
(配偶子ドナー選別)」と呼ばれる技術で、米特許商標局
(US Patent and Trademark Office、USPTO)が
9月24日に特許申請を承認した。USPTOウェブサイトには、
この技術について「配偶子(精子または卵子)の提供を
受ける側がドナー(提供者)を選ぶ際に、より多くの情報を
参照できるようになる」と説明している。
しかし、3日の医学誌「ジェネティクス・イン・メディシン
(Genetics in Medicine)」に掲載されたベルギー、
オランダ、フランスの医療倫理学の専門家らによる論評は
「23andMe」の特許技術について「卵子・精子の提供を
受ける親の希望する特徴を備えた子供が生まれるよう、
ドナー候補が選別対象とされる可能性が高くなる」手法だと
批判。提供を受ける親たちが「買い物リスト」から選べる
ようになる遺伝形質には、背の高さや目の色、筋肉質か
どうか、性格、がんなどの遺伝子疾患リスクが
含まれかねないと指摘した。特許申請書類に添付された
資料には、卵子や精子の提供を受ける親たちは
「できるだけ寿命が長い子が欲しい」「医療費ができるだけ
少なくて済む子がいい」といった選択肢のほか、
「短距離走者になる可能性100%」なども選べると示唆している。
「23andMe」は、希望した遺伝形質の子供が生まれるチャンスを
高める技術にすぎず結果を保証するものではないと注記して
いるが、「ジェネティクス・イン・メディシン」論評は、
子供の健康と無関係の特徴を選べる点で
「倫理的に非常に問題がある」と評している。
「23andMe」によると、問題の技術は5年以上前に
特許申請したもので「Family Traits Inheritance Calculator
(家族遺伝形質計算機)」というツールが対象。目の色や苦みの
感じ方、牛乳アレルギーの有無など、生まれてくる子供の特徴の
うちどれが自分から遺伝したものかをこのツール上で調べる
方法を親たちに提供するための技術だが、特許申請時には
不妊治療に活用する可能性も視野に入れたため、表現が
より幅広いものになっただけだという。


関連記事です。

10051.jpg
「遺伝子操作ベビー」誕生への新たな一歩

米カリフォルニア州のパーソナル・ゲノミクス企業に連邦政府から
幅広い特許が付与された。選択された形質を持つ赤ん坊を誕生
させるため、生殖医療施設で利用される可能性のある技術に
対する特許だ。進化し続けるジェネティック・エンハンスメント
(遺伝子強化法=遺伝子操作によってヒトの形質を変更・
強化すること)の最前線での動きでもある。
この企業、23andMeの中核事業は、顧客からDNAを収集して
分析し、健康状態や祖先に関する情報を提供することだ。
今回の同社の特許取得技術は、親になりたい人の遺伝子
プロファイルと、精子ないし卵子のドナー(提供者)のそれとの
マッチングに利用される可能性がある。理論上、この技術は
いずれ「デザイナーベビー」の誕生につながる可能性がある。
デザイナーベビーとは、遺伝子を選択して目や髪の色と
いった特定の身体的特徴を持つ子供の生まれる確率を
上げるという賛否両論の多いアイデアだ。

この技術は潜在的に、より健康な赤ん坊を誕生させるため
にも利用され得る。ドナーの遺伝子から、病気にかかりやすい
遺伝子を排除する。その際、それ自体として病気遺伝子で
あったり、レシピエント(被提供者)の遺伝子と結合して病気に
なりやすい遺伝子になったりする場合があり、いずれも排除される。
3日付の医学誌「Genetics in Medicine」でこの特許付与に
関するコメンタリー(解説文)を共同執筆したベルギーのゲント
生命倫理研究所のSigrid Sterckx氏は、今回の特許付与は、
生殖医療の施設で現在なされている以上に遺伝子操作手法を
著しく増やすものだとし、「それは従来とは異なる対応を示唆する。
つまり病気に関連する形質だけでなく、病気に関連しない
形質への対応も含んでいる」と指摘した。
カリフォルニア州マウンテンビューに本拠を置く23andMeは、
新たな特許には赤ん坊における形質選択が包含されるとする
一方で、そういった形質選択目的のためにこれを応用する
計画はないと述べた。同社の広報担当者は電子メールで、
「特許が最初に出願された約5年前の時点では、この特許
機能が生殖医療施設で潜在的に以下のように適用される
可能性があるとの議論があった。すなわち、ドナー選抜
プロセスが、ドナーの写真、家族歴、それに一部の遺伝子
検査結果に基づいてなされるという可能だ。こういったことの
大半は過去5年の間に変化している」と回答し、
「当社はこの考えを追求したことはないし、
これからももそのつもりはない」と付け加えた。
23andMeは2006年にアン・ウォジツキ氏が共同創設した
企業。同氏は最近、グーグルの共同創設者で
夫のサーゲイ・ブリン氏と別居した。23andMeによると、
新たに付与された特許は「Family Traits Inheritance
Calculator(家族形質遺伝カルキュレーター)」というツールを
対象にしている。同社は同社サイトの中で、このツールの
利用方法は、例えば顧客が半ば興味本位で「(生まれてくる)
自分たちの赤ん坊の目の色が何色になるか、苦み認識
(舌で苦みを感じられるか)や、乳製品アレルギー
(乳製品を摂取すると下痢をして受け付けられないか)
などの確率を調べることだ」と述べている。
真のデザイナーベビーが実現すれば、肌や髪の色といった
外見的な形質のほか、運動能力といった身体的特徴をも
信頼できる高い確率で選択できるようになる。今のところ
デザイナーベビーの見込みは薄く、まだ遠い先だ。
しかし、その日は遺伝子技術の進歩によって、近づいて
いるのかもしれない。
赤ん坊を遺伝子操作するのは、非倫理的だと主張する
人々がいる。比較的裕福な親たちがそれを使って子供たちに
競争上の優位性を与え、社会的な格差を拡大するからだ、
という。しかし、遺伝子強化に何も悪いことはないと主張する
人もいる。親たちは自分たちの子供に人生で最良のスタートを
切らせる自由を持つべきだというのだ。


コメントです。

子共は、産まれたとたんに
競争社会に身を投じていかなければ
ならないわけですね。


PR][ 韓流はち花粉サンキュ!]
[PR] ソウル! ソウル! ソウル!
[PR] シリーズ・サルサ ソウル発 あじさい文庫 公式紹介サイト
[PR]サルサソウル発・無 料ダウンロード 

[PR]ヴィンテージジャージ専門のVanves
[PR]プラスチック成型 山八化成工業所
posted by salsaseoul at 04:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 北米

2013年05月20日

米国の子ども最大5人に1人に精神疾患、CDC報告

米国の子ども最大5人に1人に精神疾患、CDC報告
AFP=時事 5月18日(土)

520.jpg

【5月18日 AFP】米疾病対策センター
Centers for Disease Control and PreventionCDC)は
16日、米国の児童や10代の若者のうち最大で5分の1が不安や
うつといった精神疾患を患っており、その数は増加傾向にあると
いう報告書を発表した。
CDCの「週刊疾病率死亡率報告(Morbidity and Mortality
Weekly Report
MMWR)」によると、1年間に精神疾患を
経験する子どもの割合は13〜20%に上る。報告書は、若者の
精神疾患は「その流行の度合い、早期に発症すること、子どもや
家族、コミュニティーへの影響が大きいことといった点から米国に
おける重大な公共衛生問題であり、年間で推定2470億ドル
(約25兆5000億円)の損失を生んでいる」としている。
報告書は2005〜11年のデータに基づいたもの。それによると、
若年層に最も多い精神疾患は注意欠陥多動性障害(ADHD)で
全米の児童・若者の6.8%が患っていた。次に多かったのは
行動問題(3.5%)で、不安(3.0%)、うつ(2.1%)、自閉症
スペクトラム障害(1.1%)、トゥレット症候群(0.2%)が続いた。
報告書は医療関係者に、「精神疾患の影響をよりよく理解し、
治療と介入戦略必要性を伝えて子どもたちの精神衛生を促進する」
ための「早期の診断と適切な治療」を行うよう呼び掛けている。


関連記事です。
米高校生男子の2割がADHDと診断、
薬剤誤用・乱用の懸念も 報告

【4月3日 AFP】米国の10代少年のほぼ5人に1人が
注意欠陥多動性障害(ADHD)と診断されており、
この10年で劇的な増加を示していると、米紙
ニューヨーク・タイムズ(New York Times)が1日報じた。
従来の試算では、ADHDと診断される子どもは全体の
3%から7%と見られていた。ADHDには、アデラル
Adderal)やリタリン(Ritalin)などの強力な
向精神薬が処方される場合が多い。
ニューヨーク・タイムズは、米疾病対策センター
Centers for Disease Control and PreventionCDC)が
2011年から2012年の間に保護者7万6000人を対象に
実施した電話調査で得られた生データを集計・分析した。
同紙によると、米国の学齢期の少年の15%がADHDとの
診断を受けているという。一方、学齢期の少女の場合は
7%だった。14歳から17歳に限ると、この割合はさらに高くなり、
少年は全体の19%、少女は全体の10%にも及ぶという。
同紙によると、4歳から17歳の子ども推計640万人が
ADHDと診断されており、2007年以降で16%、過去
10年間で53%の増加を示しているという。
■懸念される薬剤の乱用・誤用
専門家によると、これは予想外の数字であり、ADHD
治療に使用される薬剤の乱用の可能性とともに、薬剤の
誤用で精神病、不安症、依存症などが発症する恐れが
懸念されるという。
「バランスを確保することが重要だ」と、CDCの
トーマス・フリーデン(Thomas Frieden)所長は言う。
「適切なADHD治療薬剤を適切な患者に投与すれば、
結果は大きく違ってくる。だが残念なことに、薬剤の誤用が
憂慮すべきペースで増加しているように思われる」
ADHD研究の第一人者、フロリダ国際大学
Florida International University)精神医学科の
ジェームズ・スワンソン(James Swanson)教授は、
「高校生男子の5人に1人がADHDなどというのは、
あり得ないこと」と今回の調査結果に懸念を示している。
「本当はADHDではない子どもたちを、向精神薬で
治療し始めると、そのうちのある一定の割合の子どもは
結局、薬物の乱用・依存に行き着くことになる。
これは分かりきった話だ」と指摘した。

また同紙によると、ADHD治療に用いられる向精神薬の
売上高が、ここ数年で2倍以上に増加しているという。

2007年の売上高は40億ドル(約3700億円)だったが、
2012年には90億ドル(約8400億円)に達したという。



posted by salsaseoul at 00:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 北米

2012年12月28日

不要な銃をスーパーの金券に ロサンゼルスでイベント

不要な銃をスーパーの金券に ロサンゼルスでイベント
朝日新聞デジタル 12月27日(木)
20121227-00000042-asahi-000-1-view.jpg
家庭にある銃を金券に換えるイベントで集まった銃の数々=米ロサンゼルス、藤えりか撮影
bprkth.jpg
家庭で不要な銃を金券に換えるイベントで、集まった「アサルト・ウエポン(突撃銃)」を
手にする米ロサンゼルス市警のスミス警視=ロサンゼルス、藤えりか撮影


【ロサンゼルス=藤えりか】米ロサンゼルスで26日、家庭で
所持する銃をスーパーの金券に交換するイベントがあり、
ライフルなど殺傷能力が高い銃が集まった。
コネティカット州の小学校で起きた乱射事件などを踏まえ、
自発的に銃を手放す呼びかけに市民が応じた。

「ガン・バイバック」をうたうイベントで、ロサンゼルス市長や
ロサンゼルス市警などが「事情を尋ねない」として2009年から
毎年5月に開いてきた。

臨時に開いた今回は最大200ドル(約1万7千円)分の金券と
銃を交換した。車が夕方まで列をなし、地元スーパー「ラルフズ」が
用意した金券はすべて銃にかわった。
今年5月の1673丁を超える銃が集まったとみられる。


コメントです
アメリカの銃規制に関する話題です
ところで、アメリカの銃所持についてですが、
あれだけ広い国土によるセキュリティの
脆弱さに加え、入植地として発展(?)
してきた歴史と文化、そして、何よりも
銃の製造が産業として税制と雇用、また
選挙時に集めのための機関として
根付いている現状で銃所持の比率を
下げることは不可能でしょうが、それでも、
このようなイベントが開かれること自体が
せめてもの救いですね。


posted by salsaseoul at 00:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 北米

2012年12月07日

【日本版コラム】成績アップは中枢神経刺激薬―米国の小学生を襲う薬社会の実態

【日本版コラム】成績アップは中枢神経刺激薬
米国の小学生を襲う薬社会の実態

ウォール・ストリート・ジャーナル 12月7日(金)18時23分配信

米国に住んでいると、この国は究極の「薬社会」だと思うことが
多々ある。メディアには医薬品の広告が溢れ、薬局やスーパーの
店頭には様々な薬が何列もの棚にズラリと並んでいる。
容易に手に入る医薬品が氾濫しているだけでなく、ビタミンや
プロテインなどのサプリメントや、エネルギードリンクを摂取
している人も非常に多い。さらに、合法の医薬品もさることながら、
違法薬物の使用でさえも小学生の頃から「手を出してはいけない」と
教育されなければならないほど問題が浸透している。
しかし最近、米国の「薬依存度」の高さをもってしても、驚愕して
しまう話を聞いた。
それは、子供の成績を上げる目的で、注意欠陥・多動性障害
(ADHD)の治療に使われる「アデロール」や「リタリン」といった
中枢神経刺激薬を、ADHDをもたない子供にまで投与する
親や医師が増えているというのだ。

これらの薬は集中力を高め、注意力を持続させる効果がある。
学習に集中でき、テストの成績は上がるかもしれないが、
食欲減退、高血圧、心臓発作、脳卒中などの重篤な副作用が
あるだけでなく、依存・中毒性も極めて高い。
日本では、アデロール、リタリンともにADHDの治療薬として
承認されておらず、アデロールについては覚せい剤に
すると厚生労働省が明示している
(ただし、リタリンと同成分を含む「コンサータ」はADHD
治療薬として承認されている)。
この問題を特集したニューヨーク・タイムズの記事によると、
神経刺激薬の使用は低所得層の子供を中心に広がっている
傾向が見られるという。記事では、ジョージア州の小児科医、
マイケル・アンダーソン氏が、偽りの診断をして向精神薬を
処方する理由について、「子供を取り巻く環境を直すには
費用がかかりすぎるため、子供自身を適応させなければ
いけない状況を社会が作り出している」
と説明する。
10歳前後の4人の子供全員に向精神薬を飲ませていると
して記事で紹介された父親は、「子供達が前向きで、幸せで、

社会生活をうまく送れており、薬がその手助けをしているのなら、
なぜ服用させないのか」というスタンスだ。しかも、そのうち
11歳の子は、5年前からアデロールを飲み始めたところ、1
年ほど前から幻覚症状が出始め、学校で問題を起こしたり、
自暴自棄になったりしたにもかかわらず、投薬を中止する
のではなく、薬の種類を変えて服用を続けさせているという。
小児精神科医でハーバード大学医学大学院助教の
ナンシー・ラパポート博士は、本コラムの取材に対して、
医師や親の立場からすると「すぐに結果が出るもの
が目の前にあるというのは魅力的に感じられるかも
しれない」としながらも、
例えば何らかのトラウマのために集中力が欠如している子供に
薬を飲ませても
「根本的な問題を治すことにはならない」と話す。
マサチューセッツ州ケンブリッジの公立学校顧問も務める
ラパポート氏は、薬の投与が問題の解決に至らないことが
「その場しのぎの対策として薬が使われる悲劇で、実際には
その子の問題を悪化させることもある」と警鐘を鳴らす。
もちろん、この問題を「良くない傾向」として片付けるのは簡単だ。
しかし、この背景には米国の社会経済的問題が複雑に絡んで
おり、容易に解決できるものではないように思われる。
特に事態を難しくしているのは、拡大を続ける所得格差だろう。
米国の公立学校は固定資産税が主な運営財源で、学区内
住民の所得水準によって学校の「質」に大きな差がある。
米国立教育統計センター(NCES)が先月発表した2010年度の
データでは、生徒1人当たりの教育費が最も高い州と低い州では、
3倍近い違いがあることが示された。
さらに、裕福な家庭の子供は、通っている学校の教育水準が
高い傾向があるだけでなく、家庭教師を雇って成績を上げたり、
精神科医にかかって心の問題を取り除いたりすることもできるが、
低所得層の子供は薬以外の「選択肢が少ない」と前出の
アンダーソン医師はニューヨーク・タイムズの記事で語っている。
ミズーリ州セントルイスのワシントン大学で小児精神衛生を
研究するラメシュ・ラガヴァン博士は、授業についていけない、
学習上の困難を有するなどの問題が見られる場合、安易に
薬に頼るのではなく、様々な分析を通して子供が抱える
本質的な問題を突き止めて解決すべきと主張する。
ただ、それを実現するには「学校に十分な投資がされていない」
状態で、特に低所得世帯が多い地域の学校は、「教科書や
ホワイトボード、モニターなどを確保するにも苦労しているのに、

まして生徒が実際に罹患しているのが学習障害なのかADHD
なのか、また、小児精神科医にかからせるべきか教室内での
指導法を変えればいいのかなどを見極めるためのリソースは
ない」という。
米国では今、年明けに減税失効と歳出の強制削減開始が
重なる「財政の崖」が懸念されているが、与野党が年末までに
妥協案に合意できなければ、歳出削減の一環として教育予算も
約8%カットされることになる。公立学校の財源に占める連邦教育
予算の割合は比較的小さいものの、こうした資金はクラスの
小規模化、課外補習、障害児童向けプログラムなどを支援する
ために支給されており、金融危機の煽りですでに様々な経費
削減を余儀なくされている学校にとって厳しい痛手となることは確かだ。
これまでも、米国の大学生の間で成績アップのために中枢神経
刺激薬を使う動きがあるとは聞いたことがあった。しかし、病気を
発症していないにもかかわらず、生活態度が悪いから、成績が
芳しくないからという理由だけで、身体・精神ともに発達過程に
ある子供を薬でどうにかしようという考えはあまりにも
短絡的ではないだろうか。

実際に発達障害をもつ子供にとって、向精神薬は有効性が
高いと言われる。しかしそれ以外の場合は、社会経済的に
不利な立場にあったとしても、子供と向き合う時間を少しでも
多く持ち、話を聞いたり勉強を手伝ったりする方が、子供の
心の平穏、ひいては学習力の改善につながる対処法として
優れている気がしてならない。

*****************

ジェンキンス沙智(さち) フリージャーナリスト・翻訳家
愛知県豊田市出身。テキサス大学オースティン校で
ジャーナリズム学士号を取得。在学中に英紙インディペンデント、
米CBSニュース/マーケットウォッチ、
米紙オースティン・アメリカン・ステーツマンでインターンシップを
経験。卒業後はロイター通信(現トムソン・ロイター)に入社。
東京支局でテクノロジー、通信、航空、食品、小売業界などを
中心に企業ニュースを担当した。2010年に退職し、アメリカ人の
夫と2人の子供とともに渡米。現在はテキサス州オースティン
近郊でフリージャーナリスト兼翻訳家として活動している。


コメントです
今日の記事を読んで思いついたことですが、
子供の教育環境に関しては、米国より
北朝鮮のほうがいいかもしれませんね


posted by salsaseoul at 23:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 北米

全米初、ワシントン州で嗜好用大麻が合法に

全米初、ワシントン州で嗜好用大麻が合法に
AFP=時事 12月7日(金)12時48分配信
【12月7日 AFP】米ワシントン(Washington)州で6日、
米国で初めて嗜好(しこう)用マリフアナ(乾燥大麻)の私的使用が
合法化された。愛好家らは州内各地でパーティーを開いて祝った。
合法化は米大統領選に合わせて11月6日に行われた住民
投票で可決されていた

嗜好用マリフアナは連邦法では依然として禁じられている。
報道によると、同州各地では新法が発効した12月6日午前0時
(日本時間同日午後5時)に合わせ、マリフアナ合法化を祝う
パーティーが開催された。シアトル(Seattle)にあるタワー
「スペース・ニードル(Space Needle)」の外では約200人が
集まり、マリフアナを吸いながら新たな「自由」の獲得を祝った。
新法では、21歳以上に最高1オンス(28グラム)のマリフアナ
所持を認めている。医療目的でのマリフアナ使用を認める州は
すでに多く存在するが、単に「楽しみ」を目的としたマリフアナ
使用の合法化は全米初。コロラド(Colorado)州でも11月6日、
これに似た提案が住民投票により可決されたが、施行されるのは
来年1月5日の予定だ。
■連邦法では禁止
マリフアナ愛好家が集まるパーティーがワシントン州の各地で
開かれたが、スペース・ニードルで行われたような集いは厳密には
現在でも違法だ。新法はマリフアナの私的な場所での使用のみを
合法とし、公的な場所での使用は禁じている。
だがこの集いに対する警察の取り締まりは行われなかった。
警察は路上や公共広場などでのマリフアナ使用に罰金50ドル
(約4100円)を科すことができるが、今のところシアトル市警は
違反者に対する措置を口頭での警告にとどめる方針を示している。
ワシントン州とコロラド州での新法は、現在でも米国全土を
対象に嗜好目的のマリフアナ使用を禁ずる連邦法に反するものだ。
シアトルの連邦検事事務所は「州法がどう変わろうと、
大麻の栽培、販売、所持は連邦法の下では違法であることに
変わりはない」と述べている。
一方、ワシントン州の財政当局は、合法的に販売される
マリフアナにかかる25%の課税を待ちきれない様子だ。

これまでマリフアナ販売で生まれる金の動きは
地下経済にとどまってきた。
嗜好用マリフアナ合法化の是非を問う住民投票は、
ワシントン州に隣接するオレゴン(Oregon)州でも先月6日に
実施されたが、反対55%、賛成45%で否決されている。
(c)AFP/Michael Thurston


コメントです

この記事についてですが、大麻を徹底禁止するより
監視下での使用を認めたほうが有効といった
ところでしょうか。
また、税収も見込まれるともあります。
あくまでも個人的な意見として、大麻合法地域に
旅行したいとはあまり思いませんね。

posted by salsaseoul at 22:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 北米

2012年06月16日

白人至上主義KKKのボランティア参加に「ノー」 米ジョージア州

白人至上主義KKKのボランティア参加に「ノー」 米ジョージア州

CNN.co.jp 6月16日(土)9時3分配信

kkk.jpg

アトランタ(CNN) 米ジョージア州でキリスト教系白人至上主義組織、
クー・クラックス・クラン(KKK)系の地方組織が、
道路清掃ボランティアのプログラム「アダプト・ア・ハイウェイ」への
参加を申請した。KKK側は「道をきれいにしたいだけ」と善意を
強調したが、州当局はこのほど「ノー」の回答を返した。
アダプト・ア・ハイウェイは、全米各地で広く導入されている
ボランティア活動だ。「アダプト」は「養子縁組をする」という意味。
企業や市民団体が道路一部区間の「里親」となり定期的清掃する。
その見返りに区間の道路沿いには里親の団体名が表示される。

KKK系組織は5月、ジョージア州の山間部を走る州道の一部を
アダプトしたいと申請を出した。これに対して州運輸省は12日、
参加は認められないとの書簡を、責任者の
エイプリル・チェンバーズ氏あてに送付した。

同省はその理由として、申請された区間はスピード制限が
時速100キロを超える山道で、清掃活動には危険すぎると指摘。
さらに、KKKの名前を表記した看板が立つことによる市民
感情への影響が懸念されると説明した。

KKKはもともと、南北戦争後の1860年代に南部連合の
退役軍人が中心となって設立した社交団体だ。

最盛期には政治家や実業家など有力者がメンバーに加わり、
1920年代の会員数は400万〜500万人に達した。
その後、活動の過激化や指導者の犯罪によって勢いを
失ったが、第二次世界大戦後、公民権運動への抵抗を
原動力に復活。現在も全米の系列組織に
計4000〜5000人の会員がいる。

多くの米国人がその名を聞いてテロやリンチ、人種差別を
連想するKKK。だがチェンバーズ氏はCNNとのインタビューで、
「私たちは差別主義者ではない」と力説した。
「私たちは白人同士一緒にいたいだけ。それが犯罪だというなら
仕方がない。黒人やラテン系であることを誇りに思うのは許されて、
白人が胸を張ってはいけないのか。
私には理解できない」と不満をぶつけた。
中西部の有力組織トップで「大魔術師」の称号を持つ
フランク・アンコーナ氏も、「われわれはだれも憎んだりしていない。
なぜ憎悪集団と呼ばれるのか分からない」と語る。

「真のKKKは白人の利益を求める社交団体だ。自分たち一族の
利益をまず求めるのは自然な本能。他の人種も同じだろう」

アンコーナ氏の組織は、「暗い過去」に一部の例外的なメンバーや
メディアによってゆがめられたKKKの「本来の価値観」を取り戻し、
マイナスのイメージを払拭するため、メンバーの犯罪や不道徳な
行為には厳しく目を光らせるなど最大限の努力を続けているという。

こうした努力の一環として、ボランティア活動への参加表明が
あるようだ。ミズーリ州でもKKK系組織が同様の申請を出し、
数年間に及ぶ法廷闘争の末に道路のアダプトを果たした。
ただ同州運輸省によれば、規定通りの清掃活動をしていないとの
理由で、結局は除名になったという。
KKKの変容は、昔より平和的で優しい、新たなKKKの始まりを
意味しているのだろうか。ユダヤ系の人権団体「反中傷連盟」
(ADL)の調査研究部門を率いるマーク・ピトカベージ氏によれば、
KKKを突き動かしているのは
むしろ「白人が絶滅する」との恐れだという。

同氏は「白人が主導権を握っていた50〜60年代とは状況が
変わった。かれらは今、白人が生き残ること自体を目的に
闘っている。それが、50年代のKKKと21世紀のKKKとの
根本的な違いだ」との見方を示した。

 

コメントです。
ひさしぶりにKKK(クー・クラックス・クラン)の話題です。
失礼ながら、この組織、まだ存続していたのですね、
と思うぐらい、最近は話題になりません。
それほど、最近は白人系以外の人たちの話題が
目立ちすぎるのか、それとも聴講者がそのような
情報を求めているから、報道側も耳障りのいい記事
ばかり選択するのでしょうか?
いずれにしても、報道の偏極性によって、一団体が
過剰にクローズアップされたり、逆に埋もれてしまう。
もう少し情報を
公正に取り扱ってほしいですね。

posted by salsaseoul at 18:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 北米

2012年05月11日

肥満対策として加糖飲料に課税を=米医学研究所

肥満対策として加糖飲料に課税を=米医学研究所
ウォール・ストリート・ジャーナル 5月10日(木)

OBESITY.jpg

肥満症が根強い社会問題になっている米国では、年間の
医療保険費の数十億ドルを肥満治療が占めている。
この傾向を止めるには、学校や企業、医師などによる
集中的な対処法が必要だとする報告が8日、発表された。

この報告は米連邦政府に保健政策の助言を行う独立系の
米医学研究所(IOM)が発表したもの。IOMは報告書の中で、
少なくとも1日60分の運動時間を学校に義務付けることや、
加糖飲料への課税を検討することなどを推奨している。
また食品会社には18歳未満の子ども向けの商品の
栄養基準を改善するよう訴えており、仮に企業が自主的に
対応しない場合、政府による栄養基準の義務化を検討
するよう勧めている。 医師に対しては、さらに踏み込んだ
患者のスクリーニング検査と、肥満防止カウンセリングの
実施を増やすべきだとしている。また企業に対しては、
健康的な食生活の啓発活動を行うことや、肥満関連
治療などを健康保険の対象に含めるよう訴えている。

特に学校を肥満防止のための「ナショナル・フォーカル・ポイント
(国を挙げた取り組みの焦点)」とすべきだと報告書は
訴えている。子どもたちは学校で、起きている時間の半分を
過ごし、1日に必要なカロリーの実に半分を摂取するからだ。

まとめると、これらの推奨事項は、食物の過剰摂取や
ジャンクフードの消費、運動不足を減らすよう生活環境を
変えることを目的にしている。報告書の執筆者らは、
肥満症の蔓延は個人の意志力だけでは抑えられないと
訴えている。

しかし、これらの変革を実現させるのは難しい。
報告書にある推奨事項の多くは数年前からすでに
言われていたことで、IOMによる前回の報告書にも
書かれている。ところが、特に連邦レベルでの
反対勢力が多くの変革の実現を阻んできた。

一部の市や州ではこの数年、加糖飲料に対する課税の
検討が行われてきたものの、飲料業界は数百万ドルを
ロビー活動や広告に費やし、これに反対する活動を
行ってきた。結果、いまだに課税は実現していない。

オバマ政権はミッシェル大統領夫人の「レッツ・ムーブ」
キャンペーンを通じ、子どもの肥満症対策を主要政策の
1つとしてきた。これにより公的補助を受けている
スクールランチの栄養が見直され、以前よりも野菜や
フルーツ、ホールグレイン(全粒粉)が多く供されるように
なったほか、栄養価の低い食品を学校から排除した。

しかし米議会は、ピザをスクールランチの皿にのせまいと
するオバマ政権の努力を妨害した。ピザには通常、
野菜とみなされる材料が含まれているというのが
理由の1つだ。また、子ども向けの食品と飲料に対する
任意の栄養基準を立案するため、2009年に設立された
連邦4機関による作業部会は、議員と食品会社からの
反対に遭い、たなざらしのままになっている。

米飲料業協会(ABA)は、IOMが運動に重点を置いた
ことを評価する一方、糖分を含む飲料の販売に対する
規制を是認する点を批判した。「糖分を含む飲料を
やり玉に挙げた差別的な政策を主張することは
間違った対処法だ」とABAは声明の中で述べている。

ABAは糖分を含む飲料に対する課税が肥満症を
減らす一助になるとの証拠は限定的だ、としたうえで、
米国民が摂取するカロリーのうち、糖分を含む飲料は
そのわずか7%を占めるにすぎないと訴えている。
ABA広報担当のクリス・ギンドルスパーガー氏は、
商品のカロリーを減らし、容器を小さくすることにおいて
「われわれは、実は主導者である」と述べている。

IOMの報告は、ワシントンで開催された米疾病
対策予防センター(CDC)主催の
「ウエイト・オブ・ザ・ネーション」会議で公表された。
米国の肥満症はこの10 年で、子どもおよび成人ともに
微減しているものの、依然として米国人の3分の2が
太り気味や肥満症であり、深刻な肥満症を
患っている人の数も増え続けている。

この傾向がどこへ向かっているのかは定かではない。
7日発行の米予防医学ジャーナルに掲載された
研究によると、2030年には米国の人口の42%が
肥満症になると予測されている。CDCの統計に
よると、2009−10年は成人の35.7%、
子どもの16.9%が肥満症だった。

公衆衛生担当の職員が懸念するのは、現在
1250万人余りの肥満症の子どものうち、どのくらいの
割合が成人になっても肥満症のままでいるかということだ。
また医療保険の負担額の上昇も懸念の1つだ。
肥満症は2型糖尿病や心臓疾患といった、治療費が
高くつく慢性疾患と関わりがあるからだ。
肥満症に関連する疾病の治療費の見積もりは幅が
あるが、IOMでは年間1902億ドル(約15兆2000億円)と
試算している。

コメントです。
いかにもアメリカ的な話題ですね。

 

PR]After  glow Short story
[PR] ソウル! ソウル! ソウル!
[PR] シリーズ・サルサ ソウル発 あじさい文庫 公式紹介サイト
[PR]サルサソウル発・無 料ダウンロード 

[PR]ヴィンテージジャージ専門のVanves
[PR]プラスチック成型 山八化成工業所
posted by salsaseoul at 00:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 北米

2012年04月19日

引退シャトル「ディスカバリー」、ジャンボ機に背負われ博物館へ

引退シャトル「ディスカバリー」
ジャンボ機に背負われ博物館へ

CNN 2012・4・18

t1larg.discovery.747.cnn.jpg

mmjiji_mega_0012439532.jpg

(CNN) 現役を引退した米航空宇宙局(NASA)の
スペースシャトル「ディスカバリー」を、ジャンボ機の背に
乗せてフロリダ州のケネディ宇宙センターから
首都ワシントンまで空輸する作業が17日に行われる。
ディスカバリーはボーイング747型の改造機に背負われる形で、
シャトル計画にかかわった関係者に敬意を表して
発射台などの上空を通過、ワシントン到着後は
スミソニアン博物館に永久展示される。
2月の飛行でディスカバリー最後の船長を務めた
スティーブ・リンジーさんは、この時の乗組員5人とともに
別れを告げに訪れ、「ほろ苦い思い、というのは使い古された
言葉だが、やはり悲しい」と心情を語った。
ディスカバリーはワシントンのスミソニアン博物館に現在
展示されている実験用シャトルの「エンタープライズ」と
入れ替えられる。エンタープライズはニューヨークの
イントレピッド博物館に送られる。
残るスペースシャトルは「エンデバー」が年内にカリフォルニア州
ロサンゼルスにあるカリフォルニア科学センターに輸送され、
「アトランティス」はケネディ宇宙センターのビジターセンターに
常設される。これでスペースシャトル計画は正式に終わりを告げる。
一方、フロリダ州ケープカナベラルでは、民間企業の
スペースXが商用宇宙船「ドラゴン」の打ち上げに向けた
準備を進めている。今月下旬に実験を行って国際宇宙
ステーションとのドッキングを目指し、来年には物資の輸送開始、
4年以内に有人宇宙飛行の実現を目指す。


コメントです。
ジャンボジェット機って、あんなに重いものを
運べるんですね。
ちょっとびっくりしました。



PR]After  glow Short story
[PR] ソウル! ソウル! ソウル!
[PR] シリーズ・サルサ ソウル発 あじさい文庫 公式紹介サイト
[PR]サルサソウル発・無 料ダウンロード 

[PR]ヴィンテージジャージ専門のVanves
[PR]プラスチック成型 山八化成工業所
posted by salsaseoul at 00:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 北米

2012年03月12日

「ピンクスライム」肉、米農務省は給食使用に太鼓判

「ピンクスライム」肉、米農務省は給食使用に太鼓判

ロイター 3月12日(月)11時58分配信

[ワシントン 9日 ロイター] 米農務省(USDA)は、
通称「ピンクスライム」と呼ばれることもあるアンモニア水で
防腐処理された加工肉について、学校給食で使用されるに
当たっても安全性に問題はないとの見解を示した。
オンライン新聞のザ・デーリーは先に、水酸化アンモニウムで
一部防腐処理された牛肉3200トンが今春に学校給食
として出されると報じていた。
米農務省は声明で「USDAが購入する牛ひき肉はすべて、
最高の食品安全基準を満たさなくてはならない」と指摘。
牛ひき肉の安全基準は過去数年でさらに厳格化しており、
「われわれが安全に自信を持つ肉しか市場には流通していない」と
説明した。
ピンクスライム肉をめぐっては有名シェフのジェイミー・オリバー氏らが
問題を取り上げたのがきっかけで、消費者の間でも注目される
ようになった。米ファストフード大手のマクドナルド<MCD.N>は
先に、USDA認可済みのアンモニウム処理肉のハンバーガーへの
使用を中止している。
一方、USDAと学校当局は学校給食に使う肉として、サウスダコタ州の
ビーフプロダクツ・インク(BPI)から、「上質赤身加工牛肉」に
分類される同加工肉の購入を計画している。USDAによると、
全米学校給食プログラムとして買い上げる牛ひき肉5.1万トンのうち、
BPIの製品は約6.5%を占めるという。


関連記事です。
米国マクドナルドがピンクスライム肉を
使用中止に! え、ピンクスライムって何?

image_119_01.jpg

マクドナルドは安いしおいしいし、とっても便利。ハッピーで
健康的なCMの効果もあって、世界中に愛される
ナンバーワン・ハンバーガーショップであるといっても過言ではない。
そんななか、アメリカマクドナルド社がこの度、ある決断をしました。

「食の安全のため、ピンクスライム肉の使用を中止します」。ん? 
食の安全を守るのは良い事ですが、
ピンクスライム肉っていったい何なの?

海外サイト『msnbc.com』によると、イギリス人料理家の
ジェイミー・オリバー氏がピンクスライム肉に詳しいとのこと。
オリバー氏は「ピンクスライム肉使用禁止キャンペーン」と
題して放送したテレビ番組内で、ピンクスライム肉の製法を
解説しています。

まず用意するものは安い肉。犬や家畜のえさ用で
人間の食用とならない「くず肉」なのだそうです。
海外サイトの記事によると、それを洗濯機に入れて
きれいに洗い、家庭用洗剤や肥料として使われている
アンモニアにつけて消毒し、病原菌の増殖を防ぐそうです。
そして、これをミンチにしてから食品添加物で味を付けて
完成。ピンクスライム肉のできあがり。

ゾゾゾ……。これが本当ならば、米国マクドナルドの
ハンバーガーは……、正直ちょっとビックリですね。
オリバー氏の主張によると、このピンクスライム肉は
マクドナルドだけでなく、海外の学校給食など、
さまざまな場所で提供されているのだとか。

米国マクドナルド社は、ピンクスライム肉の使用中止は
オリバー氏の活動とは関係ないと主張しているようですが、
彼の番組がアメリカ国内で大きな反響を起こしたのは明らか。
また、大手ファストフードチェーン店の『タコベル』や
『バーガーキング』もこのピンクスライム肉の使用を中止したそうです。

日本の食品でも、混ざってしまえば「加工肉」や「加工品」と
しか表示されず、どんな材料が入っているかわからない
食品がたくさんあります。コンビニやファストフード店が
たくさん出没して便利になった分、食の安全は自分たちで
守っていく必要がありそうです。
文=(みあざきぱなま)



コメントです
「ピンクスライム」肉、米農務省は給食使用に
太鼓判。
  
イヤですね……

 


PR]After  glow Short story
[PR] ソウル! ソウル! ソウル!
[PR] シリーズ・サルサ ソウル発 あじさい文庫 公式紹介サイト
[PR]サルサソウル発・無 料ダウンロード 

[PR]ヴィンテージジャージ専門のVanves
[PR]プラスチック成型 山八化成工業所
posted by salsaseoul at 16:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 北米

2012年02月15日

偽の抗がん剤出回る=米

偽の抗がん剤出回る=米

時事通信 2月15日(水)15時27分配信

【ニューヨーク時事】スイスの製薬大手ロシュは14日、
米国で抗がん剤「アバスチン」の偽物が出回っていると発表した。
偽物には有効成分が含まれず、医療機関に対して患者に
投与しないよう求めた。
偽物には
(1)製造番号の先頭に文字が含まれる
(2)ラベル表示がフランス語―などの特徴がある。
米食品医薬品局(FDA)などと協力し、
偽物の出所の特定を進めているという。
アバスチンは腸がんや肺がん、腎臓がんなどの治療薬として
知られ、日本ではロシュ傘下の中外製薬が販売している。

関連記事です。

<中国ニセモノ事情>
原因はニセ薬品=病院治療で61人が体調不良に―上海市

2010年9月22日、上海市食品薬品監督管理局は、
注射を受けた患者61人が目の腫れや視力の低下を
訴えた上海市第一人民眼科事件について、ニセ薬品の
使用が確認されたと発表した。新華網が伝えた。
今月6日と8日、計116人の患者が上海市第一人民医院眼科で、
アバスチンの注射を受けた。うち61人に目の腫れや視力の
低下などの症状が現れ、入院治療を受けた。
アバスチンは抗がん剤として開発されたが、現在では
加齢性黄斑変性や糖尿病性網膜症の治療薬としても使用される。
事件後、上海市食品薬品監督管理局は調査を開始。
製造メーカーのロシュ社と上海薬品鑑定機構に押収された
アバスチン4本の鑑定を依頼したところ、製造番号「B6001B01」の
アバスチンはニセモノであることが判明した。
調査結果を受け、刑事事件として司法機関による調査が
始まった。また、上海政府関係部局は、問題の薬品を
使用している病院と個人を調べ上げ、厳正に処罰する方針だ。
(翻訳・編集/KT)

参考

ベバシズマブ(アバスチン)

ベバシズマブ(bevacizumab)は、血管内皮細胞増殖因子
(VEGF)に対するモノクローナル抗体である。
VEGFの働きを阻害することにより、血管新生を抑えたり
腫瘍の増殖や転移を抑えたりする作用を持つ。
子標的治療薬
の一つであり、抗がん剤として使用される他、
加齢黄斑変性や糖尿病性網膜症の治療薬として期待されている。

ベバシズマブを用いた製剤はスイスのロシュ社と、
その子会社であるジェネンテック社によって製造され、
アバスチン(Avastin)」の商品名で販売されている。

一方アメリカでは2011年11月、「高血圧や出血などの
副作用がある一方で、明確な治療効果が確認されない」として、
それまでアバスチンに認められていた乳癌治療への適応が
承認取り消しとなった。

アバスチン・薬価


販売名:アバスチンレジスタードマーク点滴静注用100mg/4mL
アバスチンレジスタードマーク点滴静注用400mg/16mL
一般名:ベバシズマブ(遺伝子組換え)
効能・効果:治癒切除不能な進行・再発の結腸・直腸癌
用法・用量:他の抗悪性腫瘍剤との併用において、通常、成人には
ベバシズマブとして1回5mg/kg(体重)又は10mg/kg(体重)を
点滴静脈内注射する。投与間隔は2週間以上とする。
薬価基準収載日2007年6月8日
発売開始日:2007年6月11日
使用期限:2年
薬価:アバスチンレジスタードマーク点滴静注用100mg/4mL1バイアル 50,291円
アバスチンレジスタードマーク点滴静注用400mg/16mL1バイアル 191,299円
承認条件:国内での治験症例が極めて限られていることから、製造販売後、
一定数の症例に係るデータが集積されるまでの間は、全症例を対象に
使用成績調査を実施することにより、本剤使用患者の背景情報を
把握するとともに、本剤の安全性及び有効性に関するデータを早期に
収集し、本剤の適正使用に必要な措置を講ずること。

コメントです。

上記記事によると、今回の事件発生場所は
米国及び中国とのことですが、いったい
どうしてこんなものが出回るのでしょうか?
偽装薬品の製造元を突き止めるのは
もちろんのことですが、それと合わせて
流通ルートも徹底的に壊滅させていく必要が
ありますね。

 


PR]After  glow Short story
[PR] ソウル! ソウル! ソウル!
[PR] シリーズ・サルサ ソウル発 あじさい文庫 公式紹介サイト
[PR]サルサソウル発・無 料ダウンロード 

[PR]ヴィンテージジャージ専門のVanves
[PR]プラスチック成型 山八化成工業所
posted by salsaseoul at 21:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 北米

2012年02月11日

ロス近郊に「ドライブスルー葬儀場」、忙しい現代社会を反映

ロス近郊に「ドライブスルー葬儀場」、忙しい現代社会を反映
ロイター 2月10日(金)18時3分配信
s1.reutersmedia.net.jpg
2月8日、米カリフォルニア州ロサンゼルス近郊のコンプトンにある
「ドライブスルー葬儀場」が、新たな葬儀方法として注目を集めている
(2012年 ロイター/Lucy Nicholson)

1974年開業のロバート・L・アダムズ葬儀場では、
弔問客は車から降りずに、ガラス張りの部屋に
安置された故人とお別れできるようになっている。
同葬儀場のマネジャーは、カリフォルニア州南部では
ここが唯一のドライブスルー葬儀場だとし、歩くのが
大変な高齢者や弔問客が多い場合や、忙しい弔問客
などにとっては便利な代替手段を提供していると語った。

コメントです。
この話題はまさしく『 アメリカ 』的ですね。
ですが、おそらく日本ではこのような方式を
採用する業者は現れないと思います。

まあ、ドライブスルーはマクドナルドだけに
限定するべきでしょう。

 


PR]After  glow Short story
[PR] ソウル! ソウル! ソウル!
[PR] シリーズ・サルサ ソウル発 あじさい文庫 公式紹介サイト
[PR]サルサソウル発・無 料ダウンロード 

[PR]ヴィンテージジャージ専門のVanves
[PR]プラスチック成型 山八化成工業所
posted by salsaseoul at 00:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 北米

2012年01月01日

夢描けない米国=広がる格差に失望感

夢描けない米国=広がる格差に失望感

時事通信 2011年12月31日(土)15時21分配信

【ワシントン時事】米ウォール街占拠運動は、米国内で
広がる経済格差への怒りを爆発させるきっかけとなった。
長期の失業から抜け出せない米国の若者らの間には、失望や
怒り、閉塞(へいそく)感が広がっており、オバマ大統領ら政治家が
口にする「アメリカン・ドリーム」にむなしさを感じている。
2011年9月に始まった反格差運動は、瞬く間にニューヨークから
全米に広がった。当局の強制排除の動きが強まり、寒さが
厳しくなったこともあって「占拠者」の数は減ったものの、
首都ワシントンの公園などにはまだ、テント生活をしながら
抗議活動を続けている人が少なくない。
この運動の意義は「占拠者」の増減ではなく、金融危機以降、
多くの米国民が抱えていた経済格差への不満を統合して
顕在化させたことだろう。
個人の努力を高く評価する米国では、成功して巨万の富を
得た人々をたたえてきた。その背景には、分厚い中間所得層が
存在していたことがある。しかし、金融危機による景気低迷で
中間所得層が大打撃を受け、これらの多くの人が
職を失った。米国勢調査局によれば、貧困者は4618万人で
過去最多となり、全人口に占める割合も15.1%に上昇。
貧富の差がさらに拡大したことで富裕層に対する米国民の
意識も変わったようだ。
実際、米国民の所得格差は大きく広がってきた。
議会予算局(CBO)によると、1979年から2007年までの間、
上位1%の大富豪の税引き後所得の伸び率が275%にも
上ったのに対し、
全米平均では62%増にとどまっている。
特に下位20%の所得は18%しか伸びておらず、
「米国民の所得は過去30年間で著しく不平等さが増した」
(CBO)。
世界の中でも、米国は所得格差が非常に大きい国に分
類されている。米中央情報局(CIA)の調査によれば、
米国はロシアより格差が大きく、先進国の中で最悪の
ランクに位置付けられている。 


関連記事です。
反格差デモと米国など先進国が抱える深い病理
高失業率に苦しむ米国で経済政策の見直しや格差是正を
求めるデモが長期化している。ニューヨークのウォール街で
始まった抗議デモが3週間目に突入した10月1日、
ブルックリン橋を埋め尽くしたデモ隊のうち約700人が
逮捕される事件も発生した。

デモはフェイスブックやツイッターなどを通じてボストンや
ロサンゼルスなど全米各地に広がっている。
私が先週1週間滞在したサンフランシスコでも金融街の
一角にある公園を占拠して異様な雰囲気であった。

この動きは、これまでに欧州、カナダ、アジア、オーストラリアなどの
世界の主要都市にも飛び火し、ローマではデモ隊の一部が
暴徒化して70人以上の負傷者が出た。15日には
東京でも約200人のデモ行進が行われた。

反格差デモに「共通する理念」というものがよく見えない

デモを行うのは民主主義国家において国民の権利である。
だから私は、雇用や労働環境の改善を求めるデモ行進を
行うこと自体はとがめるつもりはまったくない。
だが、一連の反格差デモの発端となったウォール街の
デモを見ていると、「いったい人々は何がしたいのだろうか」
という気持ちにならざるをえない。

今回のデモは米国内でも連日大きく報道されている。
CNNなど各メディアはデモ参加者へのインタビューも
さかんに行っている。私は注意深くそれらのニュースを

追っているが、どうも今回のデモに関しては「共通する理念」と
いうものがよく見えない。

確かに、いずれのデモも「経済政策の見直しや格差是正」を
声高に叫んでいる。一番わかりやすいのは「金融危機で政府に
税金で救済を求めたウォール街の連中が利益が出るように
なったら自分たちで分配した!」というモノだ。

現状に不満を表明している「複合集積体」のように見える

だが、それが彼らの怒りの根元かというと疑問符を
付けざるを得ない。リーマン・ショック後、政府に多額の支援を
してもらったゴールドマン・サックスを夜襲しようと
いうのでもなければ、米連邦政府の中枢に揺さぶりを
かけようというわけでもない。

私の目には、米国のあらゆる層のあらゆる問題に対して
改善しないばかりか、ますますおかしくなっていく現状に
不満を表明している「複合集積体」のように見える。

なぜなら、デモ参加者の意見がバラバラなのだ。
「孫たちの将来が心配だから参加した」という老婦人も
いれば、「ウォール街の連中が気にくわない。
国民の税金で救ってもらいながら、相変わらず高い年俸を
もらいやがって」という若者もいる。デモの動機も、目指す
ところも、参加者によってかなり温度差があるのだ。

つまりは、必ずしも組織立った抗議デモではないと
いうことである。理論的、精神的リーダーがいるわけでもない。
そういう意味では昨年あたりに盛り上がった
「ティーパーティー(茶会)運動」と少し似たところがある。

だれかがツイッターやフェイスブックで漏らした不満に
多くの人が呼応して抗議デモが形成されているだけなのでは
ないか。これは良くも悪くも現代的な現象と言えるだろう。

スペインやギリシャなどは若年失業者が40%を超える

 ここで主要国の失業率を見てみよう。

chart1.jpg

画像クリックで拡大

上段(薄緑色)が全体の失業率、下段(青色)が25歳未満の失
業率を示している。一見してわかるのは、各国とも25歳未満の
失業率がとても高いことだ。スペインやギリシャなどは
若年失業者が40%を超えており深刻な社会問題となっている。

一方、ドイツや日本はきわめて低く見えるが、それでも
日本を例にとると全体の失業率4.3%に対して、
25歳未満の失業率は7.9%にもなる。

25歳未満の若者の失業率が全体の約2倍、あるいは

それ以上に達すると、それは大きな勢力となり、デモや
暴動が発生しやすくなることがうかがえる。
現に今年の夏にはイギリスで警官による黒人男性射殺への
抗議デモに端を発した暴動が全国に拡大した。
背景には政府の緊縮政策への不満も指摘されている
が、実際街頭に繰り出してきた人々は若者が多く、
いくら求職活動をしても職にありつけない、
という不満を口々に語っていた。

新興国に労働を奪われ、先進国で若年失業が増加

今回の米国でのデモは「ウォール街の無法に対する抗議」と
いう側面を持っているといって良いだろうが、
そのウォール街には「自分のことばかり考えている
連中がたくさんいる」から糾弾の種は尽きないだろう。

そもそもゴールドマン・サックスなどのトップを務めた人材が
政府に入ってきて経済政策を牛耳っている。
いくらオバマ大統領が庶民の味方と言ってみても、実際には
ウォール街は無視できない。米国の大企業は世界市場相手に
商売をしているので国内の失業や景気には影響され
にくくなってきている。

そういう視点で見ると、先進国の若年失業というのは取り
も直さず「新興国の労働者に職を奪われた結果である」と
みなすことができる。そう考えると、米国の経済・雇用情勢が
劇的に改善する可能性は低い。

今のところこれはウォール街のどん欲な支配者たちに
対する抗議デモということになっているが、潜在的には
保護主義、閉鎖主義につながっていく危険性をはらんでいる。
米国企業のグローバル化が続く限りはデモや暴動も
当分続くと見るべきだろう。

「米国の租税負担率は低い」は誤り

タイム誌は「家庭のお金はどこに行くのか」と題した記事も載せている。
下のグラフだ。

chart2.jpg
[画像のクリックで拡大表示]

それによると、1950年の米国家庭で一番多いのは
「食品」で22%を占めた。次に多いのが「住宅」で13%。
ところが70年になると「食品」と「住宅」の割合が逆転し、
「住宅」が17%、「食品」が16%となった。

この「食低住高」とも言うべき傾向はその後も続き、2010年には
「住宅」が18%、「食品」が7%となり、実に2.5倍以上もの差が
ついている。エンゲル係数(家計の消費支出における飲食費の割合)が
時代とともに低くなっていくのは先進国に共通して見られる
現象であるが、ここまで劇的に低下した例は他に存在しない。

「他人のせい」にしない覚悟

こうした傾向から何が読み取れるか。

米国はこの60年で飛躍的に豊かになり、豪華な家に住み、
贅沢で高カロリーな食事をし、それで成人病を患う人も
増えたということだ
(医療費は1950年の3%から2010年には16%に急増している)。

確かに米国の景気は悪く、失業率も9%超と依然として高い。
しかし、「食うものにも困るほどの状態」ではないのにも
かかわらず、現状に不満を持ち、デモに参加する人が
多いということでもある。これも米国はじめ先進国の抱える
深い病理の一つであろう。

話を振り出しに戻せば、ギリシャのゼネストも高失業下の
緊縮財政が原因となっている。もともとギリシャは自分たちの
選んだ政府が放漫経営を続けてきたために財政破綻に
追い込まれている。しかし多くの国民には、それを知らされて
いなかったので欧州連合(EU)が極端な増税と緊縮財政を
「強要している」、という被害者意識が全面に出てきている。

放漫財政を津波のせいにしてさらに国家債務を積み上げて
いけば、日本も1998年の韓国経済危機の時の「IMF進駐軍」と
同じような状況に追い込まれる可能性がある。
その時に“理不尽な要求”を突きつけてくる国際通貨基金(IMF)を
非難するなど「他人のせい」にしない覚悟が今から求められる。

 

コメントです。

米国の格差についての記事を
掲載しました。
しかし、今日の記事内容は、日本に
かぎらず、ほとんどの先進国が抱える
問題ですね。かと言って、北欧諸国のように、
過剰に厚遇な福祉政策を採用したところで、
別の弊害がおきる可能性があります。

 

PR]After  glow Short story
[PR] ソウル! ソウル! ソウル!
[PR] シリーズ・サルサ ソウル発 あじさい文庫 公式紹介サイト
[PR]サルサソウル発・無 料ダウンロード 

[PR]ヴィンテージジャージ専門のVanves
[PR]プラスチック成型 山八化成工業所
posted by salsaseoul at 08:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 北米

2011年12月02日

米 イランから原油輸入削減を

米 イランから原油輸入削減を
NHK 12月2日

核開発を進めるイランに対し、欧米各国が経済制裁を
強めるなか、アメリカのコーエン財務次官はアジアや
ヨーロッパの同盟国に対し、イランからの原油輸入を
削減するよう働きかける姿勢を示し、原油を一部イランから
輸入している日本に影響が及ぶことも予想されます。

コーエン財務次官は1日、議会上院の外交委員会で
証言し、先月下旬に発表した、アメリカの金融機関に
イランのあらゆる銀行との取り引きを制限することを
柱とするイランへの新たな制裁措置について説明しました。
そのうえでコーエン財務次官は、イランからの原油を
輸入している主な国として、ギリシャやイタリア、中国などに
続き日本を挙げ、今後、「アジアやヨーロッパの同盟国に対し、
イランからの原油の輸入を削減するよう働きかける」と述べ、
日本をはじめとする同盟国にイランからの原油の輸入を
減らすよう求める姿勢を示しました。
日本の原油の輸入量のうち、イランからの輸入は
10%程度に上っており、アメリカが同盟国への働きかけを
通じてイランへの圧力を高めようとするなか、日本に
その影響が及ぶことも予想されます。
アメリカが、アジアやヨーロッパの同盟国に対して
イランからの原油輸入を削減するよう働きかける
姿勢を示していることに関連して、枝野経済産業大臣は
閣議のあとの会見で、状況を踏まえながら慎重に対応を
検討する考えを示しました。この中で枝野経済産業大臣は、
核開発を進めるイランに対しアメリカなど欧米各国が
経済制裁を強めていることについて、「イランや各国の
状況を見ながら去年6月の国連安全保障理事会の決議の
一環としての追加制裁について関係省庁と検討している」と
述べました。また、日本がイランからの原油輸入を停止する
可能性はあるのかという記者団からの問いに対し、
枝野大臣は「いかなる措置が適切かは、日本経済の
置かれている状況や世界経済に与える影響を十分に
勘案しつつ、慎重に検討していきたい」と述べ、今後の対応は、
日本が原油のおよそ10%をイランから輸入しているという
事情などを十分踏まえながら検討する考えを示しました。

関連記事です。

イラン原油輸入削減、米が日本などに求める意向

【ワシントン=黒瀬悦成】コーエン米財務次官
(テロ・金融犯罪担当)は1日、上院外交委員会の
公聴会で証言し、核開発を続けるイランに対する
経済制裁の一環として、日本や欧州などの「緊密な同盟国」に
イラン
産原油の輸入削減を求める意向を示した。

日本は、輸入原油の約1割をイランから輸入しており、
日本のエネルギー政策に影響が及ぶ可能性もある。

コーエン次官は、日本以外にイタリアやオランダ、中国、韓国、
インドの国名を挙げ、原油輸入を減らすよう求めていくと表明した。

また、原油の購入代金を決済するイラン中央銀行も今後制裁対象と
する可能性を示唆し、同盟・友邦国には中銀の孤立化に
向け取引の縮小や資産凍結を呼びかけていく考えを示した。
米上院は1日、イラン中銀と取引のある金融機関が米国内で
金融活動を行うことを禁じる法案を全会一致で可決した。

(2011年12月2日18時46分  読売新聞)


コメントです。
今日の話題は、日本政府にとって
かなり面倒な事態ですね。

 


PR]After  glow Short story
[PR] ソウル! ソウル! ソウル!
[PR] シリーズ・サルサ ソウル発 あじさい文庫 公式紹介サイト
[PR]サルサソウル発・無 料ダウンロード 

[PR]ヴィンテージジャージ専門のVanves
[PR]プラスチック成型 山八化成工業所
posted by salsaseoul at 21:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 北米

2011年09月04日

米大統領、環境保護局に大気汚染規制案の撤回要請

米大統領、環境保護局に大気汚染規制案の撤回要請

ウォール・ストリート・ジャーナル 9月3日(土)

0902OZONE.jpg

オゾンに警戒するよう呼びかけるカンザスシティのバス(8月)

オバマ大統領は、米国経済の回復が思わしくないことを理由に、
環境保護局(EPA)に対して、大気汚染規制案を撤回するよう
要請した。
この規制案に対しては、共和党と業界グループが年間巨額の
コストがかかる上、数千人の失業を招くとして批判していた。

8月の雇用の伸びが2010年9月以来初めてゼロとなり、
景気回復に停滞の兆しが色濃くなるなかで、大統領による
予想外の動きとなった。
大統領は声明で、大気汚染防止に向けた努力は支持するが、
「特に米国経済が回復途上にあることを考慮し、規制による負担と
不透明性を軽減することが重要だと今まで強調してきた」と述べた。
スモッグの発生要因となるオゾンの基準を厳格化するこの規制案は
ここ数カ月間、業界グループや議員からの批判を浴びており、共和党は
同法案を、景気回復を阻害している過剰規制の最たるものとしていた。
上院院内総務のミッチ・マッコネル共和党議員(ケンタッキー州)は
早くも勝利を宣言し、大統領の意見が180度転換したことは、
「オバマ政権が過剰規制によっていかに雇用に壊滅的な打撃を
与えてきたかを示すもの」と述べた。
失業率が9%超で高止まりするなか、大統領は8日に議会と
国民に対し、雇用創出案に関してスピーチを行う予定。
マッコネル議員は、規制案の撤回だけで「これまで大統領が行ってきた
どんなスピーチよりも、失業者をこれ以上増やさない効果がある」とした。
環境保護団体は大統領が企業圧力に屈したとして非難している。
自然保護のための有権者行動連盟会長、ジーン・カルピンスキ氏は、
「オバマ政権は大気汚染の張本人たちに屈して、私たちが呼吸する
大気の保護を犠牲にしている。これは大気を汚染する企業にとって
大きな勝利、そして市民の健康にとっては大きな敗北だ」と述べた。
基準厳格化を提案しているEPAは新たな規制によって年間1万2千人の
命が救われると推定、 喘息やその他の呼吸障害の原因となるオゾン
基準を厳格化することで公衆衛生が大きく改善するとしていた。
規制案反対派は、事業コストがかかり過ぎると批判していた。
業界グループの製造者協会は、最も厳格な規制を想定して
解釈すると、EPAの規制案は2020年から2030年の10年間で、
平均して経済に1兆ドルのコスト負担を強いると推定していた。
政府側の推定コストはそれよりかなり低いが、それでも多大な
コストがかかることは認めていた。今週初め、オバマ大統領は
共和党のベイナー下院議長(オハイオ州)にあてた書簡で、
同規制案のコストは年間190億~900億ドルになる可能性が
あると述べていた。下院は、今年冬に同規制案を阻止するための
法案を決議にかけるとしていた。


コメントです。
これも難しい問題ですね。
景気対策を取るか、それとも環境に配慮する
政策を取るか。
この二つの問題は、基本的に相反するもの
ですから、両立させることはかなり困難です。
ですが、バランスよく調整をとって両立を
目指せば、その効果は他の分野まで
良好な波及効果が期待できます。

PR]After  glow Short story
[PR] ソウル! ソウル! ソウル!
[PR] シリーズ・サルサ ソウル発 あじさい文庫 公式紹介サイト
[PR]サルサソウル発・無 料ダウンロード 

[PR]ヴィンテージジャージ専門のVanves
[PR]プラスチック成型 山八化成工業所
posted by salsaseoul at 23:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 北米

2011年09月03日

米加パイプライン計画で騒動拡大、有名女優など逮捕者続出

米加パイプライン計画で騒動拡大、有名女優など逮捕者続出

産経新聞 9月2日(金)18時50分配信

amr11090218430008-p1.jpg

8月30日、米ホワイトハウス前で警察官に逮捕された女優のダリル・ハンナさん(AP)

N0035002_l.jpg

ホワイトハウス前デモに参加するダリル・ハンナさん
- 写真:ロイター/アフロ

【ワシントン=柿内公輔】次世代のエネルギー資源と
期待されるオイルサンド(油砂)をめぐり、米国でカナダからの
パイプライン建設計画への抗議活動が拡大している。
有名女優も含む逮捕者は1日までに600人近くに達し、
米国のエネルギー安全保障も絡んで波紋が広がっている。
8月30日の米ホワイトハウス前。警察の退去命令に従わずに
逮捕された女優のダリル・ハンナさんは、演技さながらの不敵な
笑みすら浮かべ、「化石燃料が招く破壊行為から解放を!」と
声を上げた。日本でもヒットした映画「キル・ビル」の殺し屋役で
知られるハンナさんは、米加のパイプライン計画に反対する
活動家約70人と座り込みを行い、身柄を拘束されたが
罰金を払って釈放された。
パイプラインは石油と砂が混じったオイルサンドを運ぶためのもので、
豊富なオイルサンドが眠るカナダアルバータ州の採掘場に近い
ハーディスティから、米国を縦断しテキサス州まで約2700キロを結ぶ。
すでに米中西部の製油所にのびるパイプラインが操業中だが、
新たにメキシコ湾沿岸の製油所までを結ぶことで日量最大
83万バレルの輸送が可能になる。
しかし、環境保護団体が「輸送中にパイプから漏れ出た油などで
環境が破壊される」と批判。米国務省は先月、
「環境への影響は限定的」との報告書を公表したが、反発する
環境保護団体は9月3日までホワイトハウス周辺で抗議活動を
続けるとしている。
一方、事業主体のトランスカナダ社や石油業界は、パイプラインが
増設されれば、「米国のエネルギー供給の安定につながる」と主張。
米国が事業から降りれば、カナダ資源を虎視眈々と狙う中国が
すかさず手を挙げるとの見方もある。
米メディアも賛否が分かれる。米紙ニューヨーク・タイムズは
「漏油や温室効果ガスの増大につながる」(社説)と批判的だが、
米紙ワシントン・ポストは「米加の結びつきは強く、安全に
輸送できれば拒む理由はない」(同)として、中国に漁夫の利を
さらわれるべきでないと説く。
オバマ大統領は、「石油脱却とクリーンエネルギーの推進」を
旗印にした就任当初に比べ、北米以外の海外産原油への依存を
減らす政策に軌道修正しつつある。
パイプライン建設の認可を国務省は何度も先送りしてきたが、
大統領は年内に最終判断する方針だ。


コメントです。
今日の話題に関しては、「騒動」を起こしたところで
そんなに簡単に結論がでるわけではありませんが、
それでも、「騒動」が問題提起のきっかけには
なると思います。
少し強引かもしれませんが、前向きな抗議活動ですね。


PR]After  glow Short story
[PR] ソウル! ソウル! ソウル!
[PR] シリーズ・サルサ ソウル発 あじさい文庫 公式紹介サイト
[PR]サルサソウル発・無 料ダウンロード 

[PR]ヴィンテージジャージ専門のVanves
[PR]プラスチック成型 山八化成工業所
posted by salsaseoul at 00:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 北米

2011年05月01日

米南部の竜巻の死者、72人に 原子炉3基が自動停止 娘守って、警官も死亡

米南部の竜巻の死者、72人に 原子炉3基が自動停止
娘守って、警官も死亡

産経新聞 2011.4.28 14:05
amr11042814090005-p2.jpg
amr11042814090005-p1.jpg
amr11042814090005-p3.jpg
各・画像クリックで拡大
米南部で27日、竜巻を伴う暴風雨があり、AP通信などに
よると、アラバマ州などで計72人が死亡、建物多数が倒壊し、
広範囲で停電した。被害はミシシッピ、ジョージア、テネシー州
など広範囲に及んだ。米南部では14〜16日にも竜巻被害で
40人以上が死亡したばかり。

ロイター通信によると、アラバマ州にあるブラウンズフェリー
原発の原子炉3基が外部電源を失って自動停止したが、
非常用のディーゼル発電機が作動し安全上の問題はなかった。

被害が最も大きい同州では58人が死亡。竜巻により住宅が
吹き飛ばされたほか、樹木が倒れたり電線が切れたりした。

APによると、ミシシッピ州のキャンプ場ではテントに大木が
倒れ、9歳の娘を守ろうとしたルイジアナ州の
警官ウェード・シャープさんが直撃を受け死亡した。
娘にけがはなかった。(共同)

関連記事です。

米南部襲った竜巻 最大被災地ルポ「生きているのが不思議だ」amr11043021050009-p1.jpg
画像クリックで拡大

【タスカルーサ(米アラバマ州)=犬塚陽介】
抜けるような米南部の青空の下、廃虚とがれきの山が
どこまでも続いていた。電柱や鉄骨はアメ細工のように
折れ曲がり、わずかに原形をとどめた乗用車が、
半壊した家屋の屋根に覆いかぶさるように横たわる。
米南部で4月27〜28日に発生し、犠牲者340人という
米観測史上2番目の惨事となった竜巻。
被害が最も大きいアラバマ州タスカルーサでは、廃虚と化した
自宅を前にして「すべてが無くなった」と悲嘆に暮れる
お年寄りの女性が、人目もはばからず路上で泣き崩れた。

「自宅に竜巻が吹き込んで20フィート(約6メートル)も
飛ばされたんだ。気づいたら隣の家の台所に横たわっていた。
生きているのが不思議なくらいだ

竜巻に襲われた瞬間をこう振り返るモーリス・コンエスさん(28)は、
元米軍兵士でイラク戦争にも従軍した。
現在はタスカルーサ市内の酒場で用心棒を務める屈強な
黒人男性だ。竜巻に襲われたとき「家の中を電車が
駆け抜けたようだった」と回想し、
「まだイラクの戦場の方がマシだ。あまりの竜巻の威力に
何の抵抗もできなかった」

と首を振った。

米CNN(電子版)によると、米国では1925年3月に
犠牲者が747人に上る過去最悪の竜巻被害があり
今回は史上2番目の惨事という。

    □ □
同市では低所得者が住む地域にも竜巻が襲った。

ヘレン・スコットさん(61)は、自殺未遂で入院中の長女を
看病中に竜巻に遭い、自宅が崩壊した。独り身で、
自身も肺にがんを患っているうえ、背中に障害が
あって障害者保障が唯一の収入源だという。

「97年には息子を交通事故で亡くしたの。竜巻で
飼い犬の『ティンカーベル』の行方も分からない。
どうしてこんなことばかりが起こるのかしら」

大きな瞳から大粒の涙がみるみるあふれ出した。

周囲の家屋も軒並み全壊していて、毛布や衣服などの
生活用品、食卓やイス、テレビや洗濯機などの家電品が
散乱している。
笑顔で写る子供の写真やぬいぐるみなどもあった。

家々の庭先にある巨木は地面から2〜3メートルほどの
高さで真っ二つに折れ、まるで墓標のように立ちつくしている。
漏れだしたガス臭が鼻をついた。

    □ □

米メディアによると、タスカルーサでは竜巻が通過した
長さ約11キロ、幅約1.6キロの帯状の地域に被害が集中している。

被災地では、貴金属など金目のものを狙った盗難行為も
発生しており、特に被害の激しい地区では警察官が通行を
制限し、午後8時以降は夜間の外出が禁止されていた。

友人が被災し駆けつけたというエド・ウェミングさん(68)は、
「日本の被災地で助けあう様子をテレビで見た。
被災者の持ち物を盗むなんて本当に恥ずべきことだ」と憤った。

こうした中、オバマ大統領は4月29日にタスカルーサを
視察し、「これほどの惨状を見たことがない。胸が張り裂けそうだ」と

全面支援を約束した。大統領は前日に急遽(きゅうきょ)予定を変更し、
被災地入りを決めたという。

2005年8月には、ハリケーン・カトリーナへの対応の遅れを
めぐって当時のブッシュ政権が厳しい批判に直面。
オバマ大統領も昨年4月、米メキシコ湾で起きた英BPの
原油流出事故の際に対応の遅さを批判されている。

食料や水は地元の大型スーパーなどが被災地で
無料配布しているが、ボランティアによると、歯ブラシや
おむつ、トイレットペーパー、生理用品が不足しており、
赤十字などを通じて支援を要請する方針という。

 

コメントです。
連日の東日本大震災関連の報道に気を
取られているうちに、今度は米国・南部で
相当激しい竜巻が発生し、それに伴って
被災地にそうとう深刻な被害を与えたようです。
ところで、不幸中の幸いか、現地にある
原子力発電所への被害は最小限で、
深刻な状況には至らなかったそうです。

PR]After  glow Short story
[PR] ソウル! ソウル! ソウル!
[PR] シリーズ・サルサ ソウル発 あじさい文庫 公式紹介サイト
[PR]サルサソウル発・無 料ダウンロード 

[PR]ヴィンテージジャージ専門のVanves
[PR]プラスチック成型 山八化成工業所
 
posted by salsaseoul at 00:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 北米

2011年03月26日

米原発、環境影響評価クリア=懸念の中、建設計画進む

米原発、環境影響評価クリア=懸念の中、建設計画進む

時事通信 3月26日(土)5時59分配信
【ワシントン時事】米原子力規制委員会(NRC)は25日、
米電力大手サザンが建設を計画しているジョージア州
ボーグル原子力発電所の原子炉2基について、建設許可
への妨げとなるような環境への悪影響は見つからなかったと
発表した。福島第1原発事故の放射能漏れ事故を受け、
世界的に原発の安全性への懸念が高まる中、米国は1979年の
スリーマイル島事故後、約30年ぶりとなる原発建設に一歩近づいた。

NRCによると、同原発の原子炉新設計画は環境影響評価を
クリアしたことで、今後は安全性の最終評価が焦点となる。
NRCは二つの評価結果を踏まえて、建設を許可するか
最終的に決定する。
原子炉には東芝傘下の米ウェスチングハウスが設計した
加圧水型原子炉を採用。政府の83億ドル(約6800億円)の
債務保証を受け、2016年にも稼働を目指している。 


関連記事です。
福島原発爆発は第2のチェルノブイリ?…東日本大震災
日本の原発で炉心溶融が進みつつある深刻な事態。
米国では、放射性物質が放出された先例となっている
スリーマイル島(1979年)の「悪夢の再来」との
受け止め方も出ている。
 「原発が危険にさらされている」(ワシントンポスト電子版)、
「日本が避難命令発令」(ニューヨーク・タイムズ電子版)―。
米主要メディアは12日までに、日本で原子力緊急事態宣言が
出されたことを大きく紹介した。ダウ・ジョーンズ通信は
「冷却水がなくなれば、米国最悪の原子力事故であるスリーマイル島
事故と同じ結果になる」と報じた。
反核団体「ビヨンド・ニュークリア」のケビン・カンプス氏は、数日中に、
原子炉とは別の燃料プールも冷却水が沸騰し、
「チェルノブイリ原発事故以上の壊滅的な被害が起きる
可能性がある」と懸念を示す。「日本のチェルノブイリは
ロシアへの脅威か」と、ややセンセーショナルに報じた
ロシア紙もある。ロイター通信は、原子炉格納容器から
蒸気を放出したことなどに触れながらも、
「危険が去ったとは到底言えない」と指摘した。
日本は、インドと原子力協定締結交渉を進めているほか、
昨年10月にベトナムの原発2基の建設を受注することで
合意するなど、安全性を売りに、官民一体となって新興国への
原発売り込みを行ってきた。だが、この事故で“神話”は崩壊。
地球温暖化対策に役立つなどとして、原発を再評価する
「原子力ルネサンス」の動きが世界的に活発化していたが、
この動きにも、ブレーキがかかる可能性がある。
ただ、中国やインドは原発建設計画に変更はないことを強調した。
国際原子力機関(IAEA)によると、世界で稼働している
原発の20%は地震の多い地域にあるという“怖い”データもある。
事故を受け、国内では、原発を抱える各地の自治体や
原発関係者から「大変な事態だ」「原発を取り巻く環境が変わって
しまうかもしれない」と、深刻に受け止める声が相次いでいる。
中国電力島根原発関係者は「バックアップシステムが多数あるのに、
こうした事態になり、正直ショックを受けている」と険しい表情。
まずは被害防止が先決だが、原発の耐震性の見直しのために、
早期の原因究明も求められている。

◆チェルノブイリ
原子力発電所事故 1986年4月26日、
旧ソ連ウクライナ共和国のチェルノブイリ原発4号炉で、
試験運転中の原子炉が爆発、火災発生。欧州の
20万平方キロメートル以上が放射性物質で汚染され、
半径30キロ圏内の市民が強制避難、周辺地域で
甲状腺がん増加の報告。
死者は数千人から数万人と諸説ある。国際原子力機関などが
定める国際事故の評価尺度は、8段階で最悪の「レベル7」。
◆スリーマイル島原子力発電所事故 1979年3月28日、
米国ペンシルベニア州のスリーマイル島原発2号炉で発生。
冷却水ポンプの故障、稼働した緊急炉心冷却装置(ECCS)を
運転員が止めたことで、圧力容器内から冷却水が流失、
炉心の3分の2が露出した。周辺住民は避難したが
被曝(ひばく)は最大で1ミリ?で健康への影響は
ほとんどなかった。「レベル5」。


コメントです。
今回の福島原発事故を受けて、世界各国の原子力発電
推進派の国々で、今後原発に対して反対意見も多く
出てくるでしょう。
ですが、かと言って火力発電に変わる他の代替案が、
現状では原子力発電以外に無いのも事実。
つまり、1979年のスリーマイル島事故後、約30年ぶりとなる
原発建設を進める米国にとって、福島原発の事故は
「かなりやっかいな」事例に違いありませんが、
それでも、何としてでも計画を進めたい、と、
言ったところでしょうね。


PR]After  glow Short story
[PR] ソウル! ソウル! ソウル!
[PR] シリーズ・サルサ ソウル発 あじさい文庫 公式紹介サイト
[PR]サルサソウル発・無 料ダウンロード 

[PR]ヴィンテージジャージ専門のVanves
[PR]プラスチック成型 山八化成工業所
posted by salsaseoul at 23:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 北米

2011年03月23日

原発影響での横須賀基地撤退を否定 米国防総省副報道官

原発影響での横須賀基地撤退を否定 米国防総省副報道官

【ワシントン=佐々木類】米国防総省のラパン副報道官は22日、
福島第1原発の放射能漏れ事故を受け、米軍横須賀基地の
海軍部隊全体が退避を検討しているとの米メディアの報道を
否定する声明を出した。(産経新聞)
【ワシントン=佐々木類】
米国防総省のラパン副報道官は22日、福島第1原発の
放射能漏れ事故を受け、米軍横須賀基地の海軍部隊全体が
退避を検討しているとの米メディアの報道を否定する声明を出した。
ラパン氏は「在日米軍は長年の友人である日本のために、
人道支援と救難支援を続ける」と強調した。 横須賀基地で
整備中の原子力空母「ジョージ・ワシントン」は21日に
同基地を出港、第7艦隊所属の指揮揚陸艦「ブルーリッジ」は
長崎県沖での活動にとどまっている。国防総省が本州在住の
米軍家族の自主的退避を許可するなか、一部米メディアは、
福島第1原発の放射能漏れによる被爆を避けるため、米軍が
日本から基地機能を移転させることを検討していると報じていた。
国防総省によると、米軍は22日現在、日本の震災支援のために
1万2千人を派遣、艦船20隻、航空機140機を投入している。』

宮城県石巻市渡波小学校の体育館で避難生活を送る人たちを
励ますルース米駐日大使は、牧師さんの様な真剣な眼差しと
冷静沈着さ顔の表情から伺えます。アメリカの日本のための
人道支援と救難支援への決意表明のルース米駐日大使の
視察と思いました。2011年3月16日 ... ニュース速報>
津波で大きく損傷している仙台空港に建設資材を
満載した米軍の大型
輸送機が強行着陸』、
壊滅的被害を受けた仙台空港強行着陸
資材の輸送に米空軍特殊作戦
.
地震と津波で甚大な被害を受けた航空自衛隊松島基地と
仙台空港の機能を復活させるため 、アメリカ空軍の中でも
特に腕利きが集まる空軍特殊作戦軍団が「MC-130」シリーズの
輸送機を2機派遣、空港に強行着陸し物資・機材を搬入する
その結果、復旧作業が本格化し仙台空港は明日から使用可能になる。http://dailynewsagency.com/2011/03/17/combat-talon/
ニュースサイト「Daily News Agencyより一部引用』のニュース記事を
見ても航空自衛隊の出来なかった任務を短期間で成し遂げたことでも
理解出来ると思います。
宮城県、福島両県の視察を計画し、天候悪化を理由に視察を中止した
菅直人総理大臣が自ら一方的に発表する時以外、メディアの取材や
国会答弁など表舞台に姿を現さない状態が続いている。
とは対照的です。この写真記事を見て宮城県、福島県の避難所で
避難されている被災者はどう思うでしょうか。日本の菅直人
内閣総理大臣の一番に宮城県、福島県の避難所の被災者の
皆さんを励ますべきでは有りませんか。
異例・姿見えぬ菅首相、関係者から不満の声

読売新聞 3月23日(水)19時52分配信

東日本巨大地震の発生後、菅首相が自ら一方的に発表する時
以外、メディアの取材や国会答弁など表舞台に姿を現さない
状態が続いている。
東京電力福島第一原子力発電所の事故に専念するのが理由と
されるが、首相のリーダーシップが見えない現状に、関係者から
不満の声も出ている。
枝野官房長官は23日の記者会見で、
「(首相は)慌ただしく過ごしている。表に見える形で動くことが
リーダーシップとして効果的な場合もあるが、多くの場合は、
必ずしも目に見えるものではない」と首相の仕事ぶりを説明した。
首相は18日、地震発生後1週間を機に国民向けのメッセージと
して記者会見したが、その後は記者団の取材に応じていない。
21日には、宮城、福島両県の視察を計画し、その際に取材に
応じる計画もあったが、天候悪化を理由に視察が中止となった。
国会でも多忙を理由に答弁していない。 
首相の最大の関心事は、原発事故への対応にあるとされる。
周辺は、最近の首相について「東京電力との統合本部と連絡を
取り、指示を出していることが多い」と話す。 
同本部に詰めている細野豪志首相補佐官は23日に官邸を
訪ねた際、「首相に原発の全体像、概略について説明した」と
記者団に語った。最終更新:3月23日(水)19時52分

コメントです。
原発影響での横須賀基地撤退を否定・米国防総省
副報道管についてですが、確かに、発表されたように、
米軍基地の移転など、まず、ありえないと思います。
それぐらい、日本が米国の基地立地として、重要最前線で
あり続けなければならないわけですから。
ですが、上記した記事が話題になるぐらい、今回の自然災害
(東日本大震災)の被害のすさまじさと、それを教訓とした
リスク管理の必要性に迫られているようです。
いずれにしても、今回の地震災害に対して、世界各国の
関心の大きさが伺えます。


PR]After  glow Short story
[PR] ソウル! ソウル! ソウル!
[PR] シリーズ・サルサ ソウル発 あじさい文庫 公式紹介サイト
[PR]サルサソウル発・無 料ダウンロード 

[PR]ヴィンテージジャージ専門のVanves
[PR]プラスチック成型 山八化成工業所
posted by salsaseoul at 23:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 北米

2011年01月06日

マーク・トウェインの冒険小説に差別語削除の新版

マーク・トウェインの冒険小説に差別語削除の新版
CNN.co.jp 1月5日(水)20時33分配信

(CNN) 19世紀の米作家マーク・トウェインの代表作
「ハックルベリー・フィンの冒険」と「トム・ソーヤーの冒険」が、
黒人への差別表現を別の言葉に書き換えた版で新たに
出版される。
米出版社ニューサウスが、両作品を1冊にまとめた新刊を
2月15日に発売する。出版側は、読者層を広げるため
「苦渋の末」に書き換えを決断したとしている。
ハックルベリー・フィンの冒険は、差別表現を多用しているとの
理由から一部の高校などで禁止されてきた。
初版は7500冊の予定だが、反響によっては倍増させる
可能性もあるという。
同社編集者でオーバーン大学モンゴメリー教授の
アラン・グリベン氏は前書きで、「ある地域で特定の時代に
使われていた言葉を記録したトウェインの能力」をたたえつつ、
明らかに侮蔑的な意味合いを持つ人種差別表現は
「現代の読者に嫌悪感を抱かせる」と説明する。
黒人に対する差別表現「ニグロ」はすべて「奴隷」と
書き換えられた。同氏によれば、ハックルベリー・フィンの
冒険には、この表現が218回も使われている。
また「混血」を意味する差別表現や、トム・ソーヤーに
登場する殺人犯のニックネームも変更された。
両作品とも著作権の保護期間を過ぎているため、著者や
代理人の許可なしで書き換えることに問題はない。
同氏は、作家の最終稿に手を加えることには反対意見も
あるだろうとしたうえで、
「原本のままの言葉を好む読者には、
従来の版が何十種類も出回っている」と書いている。




コメントです

時代背景の変化をうけて、昔の名作が
現代の事情に合うように改定されることには
賛否両論があるでしょうが、視点を変えてみれば、
そこまで改定を加えてでも作品として注目される。
つまり、名作は長い年月を経ても名作なのですね。

PR]After  glow Short story
[PR] ソウル! ソウル! ソウル!
[PR] シリーズ・サルサ ソウル発 あじさい文庫 公式紹介サイト
[PR]サルサソウル発・無 料ダウンロード 

[PR]ヴィンテージジャージ専門のVanves
[PR]プラスチック成型 山八化成工業所

posted by salsaseoul at 01:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 北米