home003.gif

2011年07月27日

中国当局、埋めた車両を一転掘り起こし!国内外から批判噴出で?

中国当局、埋めた車両を一転掘り起こし!
国内外から批判噴出で?

スポーツ報知 2011年7月27日06時01分
中国浙江省温州市で23日に起きた高速鉄道事故で26日、
壊して事故現場に埋めていた先頭車両の残骸を掘り出し、
搬出した。先頭車両を早々と埋めたことに対し、国内の
ネット上や国際世論で「証拠隠滅では?」などの批判が
噴出したため、当局は事故原因を詳細に調査する姿勢を
示すのが狙いとみられる。地上に残っていた車両も、近くの駅に
運ばれた。一方、事故に関連して、同国内では高速鉄道の
運転士不足を指摘する声が上がっている。

いったん埋めた車両を、今度は掘り起こした。
この日午前、当局は、先行列車に追突し高架から転落した
後続列車の先頭車両を、穴から掘り出した。

同車両は事故翌日の24日朝、重機で破壊され、深さ5メートル
ほどの穴に重機数台がかりで埋められていた。
鉄道省側は「現場がぬかるんでおり、救助活動を進めるための
措置」と説明したが、原因解明の手がかり満載の先頭車両を
埋めたことに、国内ではネット上で批判が集中。
「証拠隠滅ではないか」という指摘のほか、あまりに早い処理に
「生存者が中にいたのでは?」と“生き埋め”を心配する声も
上がっていた。当局は、批判をかわし、調査に本腰を入れる
姿勢を示したとみられる。鉄道省は今後2か月間、全国で
制御系統などの安全検査を行うことも決めた。

この日は政府調査団の専門家が現地入りし、約20分間、
車両等を調べた。だが、居合わせた遺族が「原因は何だ」と
詰め寄り、一時、専門家は身動きが取れなくなった。
中には「妹の遺体が一部しか見つからない。
私の気持ちが分かるか」と号泣する男性もいた。

地上に残る車両5両も、解体作業が中断され、南東数キロ先に
ある温州西駅構内に大型車で運ばれた。
連結部が大破し窓ガラスがほとんど割れた車両は、電気配線が
むき出しになり、寝台車のベッドも大破。搬出前、作業員が
旅行かばんや女性もののポーチなど、乗客の荷物を
窓から運び出すと、居合わせた遺族の泣き声が響いた。

運行データが記録されたブラックボックスを、当局が回収したと
みられるが、先頭車両は埋められたときに破壊されており、
原因分析は難航しそうだ。

また、現地報道によると、地元政府と犠牲になった男性1人の
遺族との間で、50万元(約600万円)の賠償金を払うことで
大筋合意した。しかし、早期に合意すれば数万元の“奨励金”が
上乗せされるという当局のやり方に、ネット上では「人命を商品の
ように扱うなんて」という批判の書き込みが再び出ている。

◆日本人旅行者に鉄道以外を案内 中国の列車事故の
影響を受けて、日本からの渡航者の間でも列車利用を見合わせる
動きが出ている。中国専門の旅行会社、日中平和観光には
問い合わせが相次ぎ、鉄道利用予定だった旅行者に代替移動
手段を案内した。北京―上海間を予定していた短期留学生には
飛行機を、北京―天津間を予定していた出張者にはハイヤー
利用を提案した。

中国の列車内にはスーツケース収容スペースがなく、パッケージ
ツアーで鉄道はほとんど使われない。エイチ・アイ・エスでは
上海―蘇州間で鉄道を利用をする商品が1つだけあるが、
バスに振り替えることで対応した。

 

関連記事です。
中国、車両の埋立は証拠隠滅ではない
 愚かな質問と切り捨て

中国鉄道部は24日夜、浙江省温州で記者会見を行った。
王勇平報道官は、事故車両を埋めたことについて、
「当時、現場の救援状況は複雑困難で、救護者が列車先頭部分を
土に埋めたのは、救援作業の便宜を図るためだった」と答えた。
中国網日本語版(チャイナネット)が報じた。
鉄道部の説明に対し、中国ネットユーザーから疑問が
寄せられている。「なぜ列車を現地で埋めてしまい、運ばないのか。
あるいは作業の邪魔にならない場所に移動させないのか? 
証拠を隠すためなのか?」王勇平報道官は、出迎えに来た
職員からネットでこのような質問があることを聞き、
「このように愚(おろ)かな質問が起こるのはどうしてなんだ?
世の中みんなが知ってる事故を隠蔽(いんぺい)できるのか?」
と聞き返した。
彼は「隠そうと思っているのではない、実際この事故を隠すことなど
できない」と答えた。王勇平報道官は、車両を埋めた原因については
以下のように説明を受けているという。「当時の現場の状況は複雑で、
足元は泥沼だったため、救援作業が非常に困難をきたし、
またほかの車両にも処理を行わねばならず、列車先頭部分を
土に埋め、救援作業をしやすくした。」
王勇平報道官は、「私が受けた説明はこれだ。あなた方が
信じるか否かは自由だが、私自身は信じる」と述べた。
(編集担当:米原裕子)





PR]After  glow Short story
[PR] ソウル! ソウル! ソウル!
[PR] シリーズ・サルサ ソウル発 あじさい文庫 公式紹介サイト
[PR]サルサソウル発・無 料ダウンロード 

[PR]ヴィンテージジャージ専門のVanves
[PR]プラスチック成型 山八化成工業所
posted by salsaseoul at 00:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 中国・台湾

2011年07月24日

内モンゴルで千人が抗議行動、20人以上が負傷

内モンゴルで千人が抗議行動、20人以上が負傷

読売新聞 7月24日(日)19時51分配信

【香港=槙野健】米政府系の「ラジオ自由アジア(RFA)」
などは23日、中国内モンゴル自治区赤峰で18日、放牧地の
売買を巡る不満から、モンゴル族の牧畜民約1000人が
地元政府への抗議行動を行い、警官隊と衝突して20人以上が
負傷したと伝えた。
牧畜民たちは、実業家が地元政府の当局者と結託して放牧地を
不正に取得したと主張。関係者の処罰などを求めていたという。

同自治区では5月にも、石炭運搬トラックの運転手がモンゴル族
牧畜民をひき逃げしたことをきっかけに抗議デモが起きた



コメントです
内モンゴルでの抗議行動。
トラック運転手のひき逃げ事件以来、
彼らの死刑及び無期判決が下されたあと、
それほど報道がなかったので事態は
収束したのかと思っていましたが、現地では
まだまだ火種がくすぶっているようですね。


PR]After  glow Short story
[PR] ソウル! ソウル! ソウル!
[PR] シリーズ・サルサ ソウル発 あじさい文庫 公式紹介サイト
[PR]サルサソウル発・無 料ダウンロード 

[PR]ヴィンテージジャージ専門のVanves
[PR]プラスチック成型 山八化成工業所



posted by salsaseoul at 23:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 中国・台湾

2011年07月17日

金メダリストが物乞いに スーパーアスリート養成の影−中国

2001年の世界ユニバーシアード北京大会の団体競技と
つり輪の2冠を獲ったこともある体操界の学生エースだった
張尚武さん(27)が、王府井の地下鉄口で物乞いに落ちぶれて
いたことが、騰訊微博(中国版ツイッター)の呟きがきっかけで
判明し、中国各メディアで騒ぎになっている。ツイッターをみて
駆け付けた記者らが確かめたところ、確かに本物の張さんだった
。国の強化選手であったが、2004年のアテネ五輪の代表選手に
選ばれなかったことで引退していた。07年に北京市の体育学校から
数万元相当の物品を盗んだ容疑で逮捕されスポーツ界を
震撼させて以来、その消息は不明だった。
報道によれば、張さんは脳血栓で倒れた父親の治療費のために、
道行くひとに倒立などの芸を見せて投げ銭を得る日々という。
しかし、治療費どころか生活を維持するだけで精いっぱいで、
住むところも決まっておらず、生活は非常に苦しいという。

張さんがかつて所属していた河北省体育局の関係者は
「局長だけでなく省の体操重量上げ柔道センターも彼を援助したいと
思ったことはあるし、引退の時はいくばくかの金も渡してある。
しかしこの種の問題は政策の規定上、解決が難しい」と話していた。

中国ではスポーツ選手は農村から才能ある少年少女を地域ごとに、
公的資金を投じてスパルタ式に教育してゆくケースが多い。
体操などは、3、4歳ごろから、家庭から離されて集団生活の中で
厳しい練習が課せられ、本物の才能を得るために振るいにかけて
ゆく方式で、練習を優先させるために基礎学力に問題があり、
また、幼少期から闘争心を煽って競争させてゆく教育法によって
モラルや公共性を欠く人も多いという。

このため途中で怪我や成績不良で脱落、あるいは中途引退した後の
スポーツ選手は普通の就職や企業は難しく、困窮生活に追い込まれる
ことは少なくないようだ。張さんも少年時代は体操の練習のため、
学校にきちんと教育を受けさせてもらえず、また練習中に体を
痛めても、完治しないうちにさらに練習をさせられた結果、怪我が
悪化し引退せざるを得なくなったことに恨みをもち自暴自棄になった、
とメディアに語っていた。

中国では元重量挙げ女子全国チャンピオンの鄒春蘭さんは、
選手時代に服用した男性ホルモンが原因で妊娠できない体に
なった上、生活も苦しく一時はサウナでアカスリの仕事をして
いたことが06年に報じられるなど、スポーツ選手の引退後の
困窮がしばしば社会ニュースとなっている。(編集担当:三河さつき)

コメントです
中国に限らず、日本でもトップアスリートの
引退後の生活の落差についてしばしば
話題になることがあります
確かに、幼少時から専門種目の練習に
特化してきたゆえに、引退後社会生活に
うまくなじめない、いわば「つぶしがきかない」
状態に陥ることは容易に想像できます。
それが、中国のように国策で英才教育を
行っていくと、そこから篩い(ふるい)に
かけられて落伍していったアスリートの
事後の落差は日本よりさらに大きく、
その後の生活もより困難に陥りがちに
なるのでしょうね。


PR]After  glow Short story
[PR] ソウル! ソウル! ソウル!
[PR] シリーズ・サルサ ソウル発 あじさい文庫 公式紹介サイト
[PR]サルサソウル発・無 料ダウンロード 

[PR]ヴィンテージジャージ専門のVanves
[PR]プラスチック成型 山八化成工業所
posted by salsaseoul at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 中国・台湾

2011年06月10日

デモ誘発したひき殺し、運転手に死刑判決 内モンゴル

デモ誘発したひき殺し、運転手に死刑判決 内モンゴル
朝日新聞 2011年6月9日10時27分
中国内モンゴル自治区で炭鉱のトラックが遊牧民をひき殺した
事件で、同自治区の中級法院(地裁に相当)は8日、殺人罪に
問われていた運転手の男に死刑、助手席の男に終身刑を言い渡した。

国営新華社通信が伝えた。判決によると、5月10日、同自治区
シリンゴル地方の西ウジムチン旗(旗は行政区域の名称)で、
21人の遊牧民が騒音とほこりをまき散らすとしてトラックを
阻止しようとしたが、男らは遊牧民の男性1人をはね、
145メートル引きずって殺害したとされる。

この事件を受け、同自治区内ではモンゴル族住民の
抗議デモが各地で頻発。

事態を重く見た当局は運転手らを事件から2週間余りと
いう異例の速さで逮捕、起訴したという。

関連記事です。

内モンゴル厳戒―炭鉱開発で拡大する矛盾

内モンゴル自治区で1981年以来の大規模なモンゴル族の
抗議デモが発生しており、当局側が厳戒態勢をしいている。
デモの発端は5月中旬に発生した炭鉱開発による草原破壊に
抵抗した遊牧民を、石炭運搬トラック運転手が故意に轢き殺した
事件に対する民族的怒りがあった。
では、今内モンゴルの炭鉱開発はどういう状況なのだろう。

目下、中国国内で石炭産出が一番多いのは内モンゴル
自治区である。2010年の産出量は7・82億トン。
05年の産出量が2・6億トンであったことを思えば急速な開発で
あり、第12次5カ年計画中の炭鉱開発の重点地域となっている。 
ちなみにかつての石炭王国と言われた山西省は年産30万トン
以下の小規模炭鉱はほぼ淘汰された。この結果2008年から
累計2億トン生産量が落ち、2010年は7・41億トン。

中国では草原の70%が退化の問題に直面していると以前から
言われており、その原因は炭鉱開発だけでなく、牧畜の過密化や
水源開発といった複合的な要因もある。ただ炭鉱による汚染は
非常にはっきり目に見えるものだけに、批判の声が特に強い。 
今回の事件があったシリンゴル盟は全面積の98%が天然の
草原だが、近年は炭鉱開発が急ピッチで進み09年に4000億トン
だった石炭産出量が10年には1億トンを突破、15年には3億トンに
上ると予想されている。

現地では掘り返された土が無造作に草原の上に捨てられ、
運搬トラックが無軌道に草原を踏みにじり、大気は粉じんで
黒ずみ屋内にも入り込むほど、粉じんで汚染された草原を
食べた家畜が発熱や下痢などの症状でバタバタと死んでいく、と
いった深刻な影響が出ている。これは遊牧民の収入減に直結し、
遊牧民の貧困化の一方で、炭鉱業に従事する都市民の収入増に
よる格差の問題も突出してきた。これがそのまま、漢族VSモンゴル族の
格差につながることから、民族問題に転化されやすい背景がある。

炭鉱開発で財を成し砂漠のど真ん中に「空城」
(空の街、人の住まない投機用不動産群)を造ったことで
非難もされたオルドス市のように、遊牧民に生態移民補助金を
出し都市部に移民させて矛盾を解決しようとした地域もあるが、
仕事を奪われた元遊牧民の生活が荒れ、麻薬の蔓延といった
問題も発生しているとの現地からの報告もある。

内モンゴル自治区党委書記は胡錦濤国家主席がひそかに
後継者にと期待すると言われる若き胡春華氏だが、将来的に
中国全体の気象や水源、生態環境問題にも関わると警鐘が
鳴らされる草原保護と、中国のひっ迫したエネルギー政策を
支える炭鉱開発、そして民族問題が絡むこの矛盾にいかに
取り組むか、その政治手腕がまず試されそうだ。
(編集担当:三河さつき)


コメントです。
まさしく「トカゲのシッポ切り」ですね。
これまでのモンゴルの炭鉱開発への
抗議デモについて少しまとめてみると、

1、モンゴルでは炭鉱開発でモンゴル民族が
  優遇されている。(、と言われている)
2、モンゴルの炭鉱開発で漢民族が
  現地の人たちを搾取している。(、と言われている)
3、現地でモンゴル人と漢民族で衝突が
  おきて、モンゴル人がひき殺された。
4、モンゴル人による抗議デモが頻発し、
  中国政府は犯人の漢民族運転手に
  死刑判決を、考えられない速さで下した。

もうひとつ付け加えると、中国政府の「二枚舌」政策と、
場当たり的な対応による展開及び結果でしょうか。

PR]After  glow Short story
[PR] ソウル! ソウル! ソウル!
[PR] シリーズ・サルサ ソウル発 あじさい文庫 公式紹介サイト
[PR]サルサソウル発・無 料ダウンロード 

[PR]ヴィンテージジャージ専門のVanves
[PR]プラスチック成型 山八化成工業所
posted by salsaseoul at 23:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 中国・台湾

2011年06月04日

17歳少年、iPad買う金欲しさに腎臓売る―中国・安徽

17歳少年、iPad買う金欲しさに腎臓売る―中国・安徽

サーチナ 6月2日(木)10時2分配信

中国・安徽省で、17歳の少年がiPadなどを購入するために
自身の腎臓を売って現金を得ていたことが明らかになった。
鳳凰網が伝えた。

少年はインターネット上で腎臓売買の情報を見つけ、売買業者と
連絡を取った。4月28日に湖南省内の病院で腎臓摘出手術を
受け、腎臓と引き換えに現金2万2000元を受け取り帰宅。
お金がないのにパソコンや携帯電話を持って帰ってきた息子を不審に
思った母親が問い詰めると、少年は腎臓を売ったことを白状した。
母親は直ちに警察に通報したが、売買業者はすでに行方をくらまし
連絡が取れなくなった。少年の手術を行ったとされる湖南省内の
病院は「ウチは男性科しかない小病院。そんな手術をできる
設備はない」と反論。腎臓売買についても「男性科は福建商人に
経営を委託しているので知らない」と関与を否定した。
腎臓を売った少年は「iPad2を買う金が欲しかった」と動機を語り、
現在は後悔しているという。(編集担当:柳川俊之)



コメントです。
この記事、中国国内でも、かなりな類の
出来事で、もちろん中国国内でも少年のことを
理解する人はほとんどいないと思いますが、
事実記録として、ここで掲載しました。

PR]After  glow Short story
[PR] ソウル! ソウル! ソウル!
[PR] シリーズ・サルサ ソウル発 あじさい文庫 公式紹介サイト
[PR]サルサソウル発・無 料ダウンロード 

[PR]ヴィンテージジャージ専門のVanves
[PR]プラスチック成型 山八化成工業所
posted by salsaseoul at 01:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 中国・台湾

内モンゴル厳戒―炭鉱開発で拡大する矛盾

内モンゴル厳戒―炭鉱開発で拡大する矛盾
2011/06/03(金)   サーチナ
内モンゴル自治区で1981年以来の大規模なモンゴル族の
抗議デモが発生しており、当局側が厳戒態勢をしいている。
デモの発端は5月中旬に発生した炭鉱開発による草原破壊に
抵抗した遊牧民を、石炭運搬トラック運転手が故意に轢き殺した
事件に対する民族的怒りがあった。
では、今内モンゴルの炭鉱開発はどういう状況なのだろう。

目下、中国国内で石炭産出が一番多いのは内モンゴル自治区である。
2010年の産出量は7・82億トン。05年の産出量が2・6億トンで
あったことを思えば急速な開発であり、第12次5カ年計画中の
炭鉱開発の重点地域となっている。 
ちなみにかつての石炭王国と言われた山西省は年産30万トン
以下の小規模炭鉱はほぼ淘汰された。この結果2008年から
累計2億トン生産量が落ち、2010年は7・41億トン。

中国では草原の70%が退化の問題に直面していると以前から
言われており、その原因は炭鉱開発だけでなく、牧畜の過密化や
水源開発といった複合的な要因もある。ただ炭鉱による汚染は
非常にはっきり目に見えるものだけに、批判の声が特に強い。 
今回の事件があったシリンゴル盟は全面積の98%が天然の
草原だが、近年は炭鉱開発が急ピッチで進み09年に
4000億トンだった石炭産出量が10年には1億トンを突破、
15年には3億トンに上ると予想されている。
現地では掘り返された土が無造作に草原の上に捨てられ、
運搬トラックが無軌道に草原を踏みにじり、大気は粉じんで
黒ずみ屋内にも入り込むほど、粉じんで汚染された草原を
食べた家畜が発熱や下痢などの症状でバタバタと死んでいく、
といった深刻な影響が出ている。これは遊牧民の収入減に
直結し、遊牧民の貧困化の一方で、炭鉱業に従事する
都市民の収入増による格差の問題も突出してきた。
これがそのまま、漢族VSモンゴル族の格差につながることから、
民族問題に転化されやすい背景がある。

炭鉱開発で財を成し砂漠のど真ん中に「空城」
(空の街、人の住まない投機用不動産群)を造ったことで
非難もされたオルドス市のように、遊牧民に生態移民補助金を
出し都市部に移民させて矛盾を解決しようとした地域もあるが、
仕事を奪われた元遊牧民の生活が荒れ、麻薬の蔓延と
いった問題も発生しているとの現地からの報告もある。

内モンゴル自治区党委書記は胡錦濤国家主席がひそかに
後継者にと期待すると言われる若き胡春華氏だが、将来的に
中国全体の気象や水源、生態環境問題にも関わると
警鐘が鳴らされる草原保護と、中国のひっ迫したエネルギー
政策を支える炭鉱開発、そして民族問題が絡むこの矛盾に
いかに取り組むか、その政治手腕がまず試されそうだ。
(編集担当:三河さつき)

関連記事です。

中国内モンゴル自治区東部シリンホト市の近くでモンゴル族
遊牧民が漢族の炭鉱労働者のダンプカーにひき殺された
事件をきっかけに、モンゴル族と漢族の対立が激化している。
当初、事件を事故と説明した地元当局は厳しい警戒態勢を敷き、
外国人記者の取材も制限するなど事件の影響を最小限に
抑えようと躍起になっているが、モンゴル族、漢族双方に
噴き出した不信と不満は容易に消えそうもない。

(シリンホト=中国・内モンゴル自治区 矢板明夫)
厳重警戒の街

1日午前9時過ぎ、シリンホト市郊外にある小さな空港の
到着ゲートの外に、十数人の制服姿の警察官が立っていた。

飛行機から降りた乗客の身分証やパスポートをチェックし、
来訪の目的などを聞く。漢族の人は比較的早く解放されるが、
モンゴル族だと同市で訪ねる人の名前や住所などを聞かれ、
商用目的と説明した人には、所属会社に電話をして
確認するケースもあった。警察当局は各地のモンゴル族
活動家がシリンホトに集まることを警戒しているようだ。

記者も近くで待機している同市外事弁公室の職員の所に
案内され、市中心部に設けられているメディアセンターに
連れて行かれた。記者登録の手続きを済ませたあと、同市
幹部が「市内の治安がいかに安定しているか」などの説明を始めた。

取材の要望にできるだけ協力すると話す幹部に対し、
「西ウジムチン(民族対立が最も激しく実質的戒厳令が
敷かれている場所)に行きたい」といったところ、「あそこは
道路工事のために10月までは行けない」と“拒否”された。

シリンホト市内は、武装警察が隊列を組んでくまなく巡回していた。
「先祖の地を強盗」

「石炭を運ぶトラックの行列が毎日、目の前を何度も通る。
そのたびに涙があふれそうになる」と語るのは、シリンホト郊外で
羊肉店を経営する男性(55)だ。

ここ数年、道路や炭坑が次々とつくられ、モンゴル族が
放牧できるところが少なくなる一方だという。
「彼らは私たちの祖先が残してくれたこの大地から石炭や
レアアース(希土類)をどんどん掘り出して外に持っていった。
強盗にあった気分だ」と男性は語気を強める。

5月10日に起きた事件は、ダンプカーで草原を横切ろうと
した漢族の運転手と牧草を守ろうとした遊牧民の口論が
きっかけだった。両民族の対立を象徴する事件だったため、
モンゴル族の不満が一気に爆発した。

中国メディアによると、地元検察はすでに殺人罪で運転手を
起訴し、民族の対立ではなく一刑事事件として処理を進めたい
意向だが、モンゴル族の怒りは収まらない。
あるモンゴル族の男性遊牧民(37)は「すべての漢族が
モンゴルから出ていくことを私たちは求めている」と語った。

 ◇「サンドイッチ社会」

シリンホト市で約3割の人口を占めるモンゴル族の
デモを約7割と多数派の漢族は冷ややかな目で見ている。
運転手が起訴された後も殺人事件ではなく、交通事故
だったと主張する漢族は多い。

「汗水を垂らしてこの町を豊かにしてきたのは私たち漢族の
労働者だ。優遇ばかりされているモンゴル人は頑張ろうと
せず権利ばかり要求している」と語るのは5年前に
河北省から出稼ぎに来た漢族の男性(42)だ。
漢族の出稼ぎ労働者たちが最も不公平だと感じているのは、
中国当局がモンゴル族を懐柔するため、ここ数年ますます
手厚く実施してきた一連の優遇政策だ。

牧草地を持つモンゴル族に対し毎年、政府予算から維持費用を
出しており、自分では働かずに漢族の労働者を雇って
放牧させているモンゴル族も最近、増えているそうだ。

教育面でもモンゴル族は優遇されているという。

「なぜ私より成績の悪いモンゴル族の子がいい学校に
進学できたのか」。セメント会社に勤める漢族の女性は、
中学入試で志望校に落ちた12歳の娘からこう嘆かれ、
返答に詰まったと明かした。女性によると、シリンホトで
最も豊かなのは、官僚や彼らと癒着している会社経営者らで
ほとんどが漢族だが、その次に豊かなのはモンゴル族の人たち。
「貧しくとも頑張っているのは私たち漢族の労働者だ。
この町はまるでサンドイッチのような構造。同じ漢族でも
私たちは特権階級ではない。
怒りを私たちにぶつけないでほしい」と目を真っ赤にして訴えた。

 

コメントです。
以前から炭鉱開発をめぐって対立的雰囲気に
あった内モンゴル自治区ですが、
その原因は一般的には「漢民族」による
モンゴル人への「搾取」的不満の高まりと
されてきましたが、上記関連記事を読むと、
現地ではそのように単純に線引きできない
ことがうかがえます。
実情はかなり複雑ですね。

PR]After  glow Short story
[PR] ソウル! ソウル! ソウル!
[PR] シリーズ・サルサ ソウル発 あじさい文庫 公式紹介サイト
[PR]サルサソウル発・無 料ダウンロード 

[PR]ヴィンテージジャージ専門のVanves
[PR]プラスチック成型 山八化成工業所
posted by salsaseoul at 01:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 中国・台湾

2011年05月29日

内モンゴルで数千人抗議=炭鉱反対の遊牧民死亡を機に−中国

内モンゴルで数千人抗議=炭鉱反対の遊牧民死亡を機に−中国
時事通信 5月28日(土)14時30分配信
2011052801000455.jpg
地元政府への抗議デモが起きた中国の内モンゴル自治区シリンホト市

【北京時事】中国内モンゴル自治区で炭鉱開発に反対していた
遊牧民2人が車にひき逃げされるなどして死亡する事件を
きっかけに、遊牧民の反発が広がっている。
香港メディアによると、地元政府への抗議活動は一時、
数千人規模に拡大し、27日もデモが続いた。
中国ではチベット族やウイグル族の居住地で少数民族の
不満を背景にした抗議活動や衝突が多発しているが、
モンゴル族居住地での抗議活動は珍しい。
中国当局は7月1日の共産党創立90周年に向けて
社会安定を最優先し、警察を大量に出動させて抗議活動を
抑え込もうとしており、インターネット上での情報発信や
閲覧も規制している。


関連記事です。
日本とモンゴル、レアアース共同調査加速へ
玄葉国家戦略相は、モンゴルとの間でハイテク製品の
製造に欠かせないレアアースの開発に向け、共同調査を
加速させていくことで合意したと明らかにした。

玄葉国家戦略相は4日からモンゴルを訪問し、5日には
エルベグドルジ大統領らと会談した。
そして、モンゴルに豊富に埋蔵されているレアアースを、
将来、日本とモンゴルが共同で開発することを期待して
調査を加速することで合意した。

レアアースはほとんどを調達している中国が輸出枠を減らし、
外交的な駆け引きに用いる懸念もあることから、
日本としては調達先を分散させたい考え。



コメントです。

以前、なにかのコラムで読みましたが、
モンゴル人は土地を耕すことを嫌い
そして、広大な土地で家畜と共に遊牧で
営む選択をしたそうです。
さて、今回の記事にある内モンゴルでの抗議行動、
モンゴル人の固有文化を理解すれば、
起こって当然のような気もします。
また、関連記事で取り上げた日本政府の
レアアース開発記事も、モンゴル人の文化や
習慣をきちんと理解したうえで推進しないと、
あとで、なんらかの摩擦を引き起こす可能性があります。

PR]After  glow Short story
[PR] ソウル! ソウル! ソウル!
[PR] シリーズ・サルサ ソウル発 あじさい文庫 公式紹介サイト
[PR]サルサソウル発・無 料ダウンロード 

[PR]ヴィンテージジャージ専門のVanves
[PR]プラスチック成型 山八化成工業所
posted by salsaseoul at 08:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 中国・台湾

2011年05月21日

中国、レアアースの価格統制 禁輸解除後3倍近くに高騰

中国、レアアースの価格統制 禁輸解除後3倍近くに高騰
朝日新聞 2011年5月20日3時2分

TKY201105190708.jpg
画像クリックで拡大
日本が得意とする自動車や家電製品に欠かせない
レアアース(希土類)をめぐり、中国政府が一定の価格以下での
輸出を認めない制限措置をとっていることが19日、わかった。
輸出価格は日本への事実上の禁輸を解除した昨年12月以降、
3倍近くに高騰している。

複数の業界関係者が明らかにした。
経済産業省もこうした状況を把握している。
菅政権は、日中韓首脳会談のため21〜22日に訪日する
中国の温家宝(ウェン・チアパオ)首相との二国間会談で、
問題提起する方向で検討に入った。

尖閣諸島沖の中国漁船衝突事件後の日中関係悪化を
きっかけに、昨年9月、中国からのレアアース輸出が
滞り始めた。同12月初めに輸出がほぼ正常化したが、
関係者によると、直後から中国税関による輸出価格の
制限措置が始まったという。

具体的には、輸出業者がオンラインで税関に輸出申請する際、
当局が設定した通関の最低価格を輸出価格が下回ると
通関が許可されず、手続きが完了しない。

最低価格は日々変わるが、上昇を続けている。



コメントです。

東日本大震災で報道の主流から
外れた感のある「中国・レアアース」問題ですが、
実際のところ、日本国内の復興で手一杯の時に、
このような付加的な問題に神経を使いたくないですね。
もちろん日本政府の外交下手がまねいた
この問題ですが、中国政府の容赦なさにも
あきれてしまいます。
国益第一主義はわかりますが、この問題は原則として
「国家間」の交渉材料。
もう、十分超大国になったことですし、
少しは「品格」なるものを意識したらどうでしょうか?
いずれにしても、この問題を題材に外交のかけひきをする
時期が悪すぎます。
また、これがまったく逆の立場だったら、
間違いなく日本政府はこのような政策はとらないはずです。

PR]After  glow Short story
[PR] ソウル! ソウル! ソウル!
[PR] シリーズ・サルサ ソウル発 あじさい文庫 公式紹介サイト
[PR]サルサソウル発・無 料ダウンロード 

[PR]ヴィンテージジャージ専門のVanves
[PR]プラスチック成型 山八化成工業所
posted by salsaseoul at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 中国・台湾

2011年05月08日

ビンラーディン殺害で「次は中国の番?」「米を敵に回すな」 中国インターネット

ビンラーディン殺害で「次は中国の番?」「米を敵に回すな」
産経新聞 5月8日(日)20時23分配信
【矢板明夫の中国ネットウオッチ】
国際テロ組織アルカーイダの指導者ウサマ・ビンラーディン
容疑者が米国の特殊部隊に殺害されたことについて、
中国外務省報道官は「国際テロ対策の重要な事件であり、
積極的な進展だ」と評価しているが、中国国内の
インターネットには、さまざまな反応があふれている。
米国の軍事行動を支持する意見は少なく、同容疑者を
英雄視するコメントや、米国とテロリストの両方を警戒
しなければならないと強調する人もみられる。
(北京、矢板明夫)
香港系フェニックステレビ(鳳凰衛視)が運営するニュースサイトが
2日から3日にかけて実施した世論調査では、約50万人の
回答者のうち、ビンラーディン容疑者の殺害について「テロリストの
ボスが死んでうれしい」との反応を示した人は約19%だったのに対し、
「反米闘士が亡くなって悲しい」との回答は約58%を占めた。
結果は、一般市民と中国当局の認識の乖離(かいり)を
はっきりと示す形となった。
中国政府がこの件で米国を支持する背景には、国内に
新疆ウイグル自治区の独立を求める反体制勢力を
抱えているという事情がある。中国の警察当局は、
対テロ戦との名目で、ビンラーディン容疑者と同じイスラム
教徒である彼らをテロリストと決めつけて、厳しく弾圧している。
しかし一方で、中国当局は自国民に対し、これまでの米国の
世界戦略を覇権主義と長年宣伝してきた。
このため、多くの中国人は米国による中東進出を「侵略」と
認識しており、ビンラーディン容疑者が主導した対米テロは、
「侵略者に対する反抗」と受け止められているようだ。
同時に、中国自体も今日の国際社会において米国に
いじめられているとの認識を持つ中国人が多いため、
同容疑者を応援することにつながっているらしい。
保守系サイト、毛沢東思想旗幟ネットなどでは最近、
同容疑者の死去を弔う追悼文が多くアップされた。
中国の大手検索サイト「百度」で「本拉登(ビンラーディン容疑者の
中国語表記) 英雄」を入力すると、約110万件がヒットする。
中国のネットユーザーが持つ同容疑者のイメージをうかがわせる。
一方、改革派知識人たちの間では、罪のない市民を虐殺する
テロリストを支持するこうした中国のネット世論を危惧する
意見もある。評論家、楊恒均氏は自身のブログで、ビンラーディン
容疑者は米国人だけでなく、アラブ人も多く殺害していること
などを紹介し、テロリストの卑怯(ひきょう)さを強調したうえ、
中国の若者に対し「米国を嫌うことは結構だが、
ビンラーディンを好きになってはならない」と諭している。
また、ビンラーディン容疑者殺害について、巨額な予算を投入し、
長年追跡しつづけた米国の執念深さについて
「サダム・フセインも殺された。どんなことがあっても米国を敵に
回してはならない」といった意見や、「米国にとって最大の敵が
いなくなったことで、次は中国の番になった。気をつけよう」
といった書き込みもあった。
米国が発表した「ビンラーディン容疑者殺害という事実」を
そもそも信用していない人も多い。
「偽物のビンラーディンを殺して、大々的に宣伝して世界に
周知させれば、今後本物が出てきても偽物とみられてしまう
巧妙な手口だ。再選をめざすオバマ大統領の陰謀に違いない」
といった意見もあった。

関連記事です。

「パキスタン疑うべきでない」潜伏支援疑惑に中国
国際テロ組織アルカーイダ指導者ウサマ・ビンラーディン
容疑者の潜伏中の支援にパキスタン当局が関与していた
疑いが米国などで指摘されていることについて、中国外務省
姜瑜報道官は3日の記者会見で「パキスタン政府は反テロで
重要な貢献をしてきた。この点でわれわれはいかなる疑いも
持つべきではない」と述べた。
また報道官は「(中国も)テロの被害者だ」との従来の立場を
重ねて示し「各国がそれぞれの国情に基づいて反テロの戦略を
立てることを支持する」と表明。新疆ウイグル自治区の独立派組織の
活動などを念頭に、テロ対策を強化する姿勢を示した。(共同)


コメントです。
国際テロ組織アルカーイダの指導者
ウサマ・ビンラーディン容疑者が米国の
特殊部隊に殺害されたことについて、
中国国内のインターネット上での
反応に関した記事を掲載しました。
米国の軍事行動を支持する意見は少なく、
同容疑者を英雄視するコメントや、米国と
テロリストの両方を警戒しなければならないと
強調する人の意見が目立つようです

このあたりの感覚は、日本国内と
かなり大きな差異がありますね。

PR]After  glow Short story
[PR] ソウル! ソウル! ソウル!
[PR] シリーズ・サルサ ソウル発 あじさい文庫 公式紹介サイト
[PR]サルサソウル発・無 料ダウンロード 

[PR]ヴィンテージジャージ専門のVanves
[PR]プラスチック成型 山八化成工業所
posted by salsaseoul at 22:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 中国・台湾

2011年05月01日

<台湾>反原発デモ…台北など4カ所で数万人 東電事故受け

<台湾>反原発デモ…台北など4カ所で数万人 東電事故受け
毎日新聞 4月30日(土)19時38分配信
national_0430_187.jpg

【台北・大谷麻由美】福島第1原発の事故を受け、台北や
台湾南部・高雄など4カ所で30日、計数万人規模の
デモが行われた。台北から約30キロの新北市で進む
第4原発の建設中止を訴え、
「福島のような事故を起こさないため立ち上がる」と叫んだ。

台北では環境保護団体、大学、宗教界、法曹界など
約100団体が参加・協力。福島県の反原発団体で
活動する大賀あや子さん(38)ら2人も参加し、
「美しい台湾を残すため大人ができることをしてください」と訴えた。

第4原発は台湾電力が独自で設計した初の原発で98年に
着工。原子炉2基は日立製作所と東芝、タービンは
三菱重工業が受注し、日本初の原子炉輸出として
注目された。だが完成が遅れ、福島の事故もあって、
今年末に予定された運転開始は1年先送りとなった。

台湾原子力委員会第4原発安全監督委員会の林宗尭
委員は、福島の事故を受け「第4原発も技術・安全面で
相当大がかりな再検討と修正を行う必要がある」と話している。


コメントです。
先日、インドで起こった[反原発]の記事を
掲載しましたが、同様な動きが
台湾でも起こったようですね。
このことからいえることは、福島の原発事故は、
全世界に向けて原子力発電の是非について
波紋を投げかけ、そして問題提起しています。

参考リンク

インド、反原発デモで1人死亡 福島事故受け抗議激化


PR]After  glow Short story
[PR] ソウル! ソウル! ソウル!
[PR] シリーズ・サルサ ソウル発 あじさい文庫 公式紹介サイト
[PR]サルサソウル発・無 料ダウンロード 

[PR]ヴィンテージジャージ専門のVanves
[PR]プラスチック成型 山八化成工業所

posted by salsaseoul at 01:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 中国・台湾

上海モーターショーの「華」もバブル

上海モーターショーの「華」もバブル
産経新聞 4月30日(土)12時20分配信
chn11043012010000-p1.jpg

chn11043012010000-p2.jpg
各・画像クリックで拡大

中国上海市で世界20カ国から約2000社が参加し、
海外の19台を含む75台の世界初公開車が登場、
合わせて1100台もの車両が出展された世界最大規模の
自動車見本市「上海モーターショー」が28日に閉幕した。
米国を抜いて世界最大となった中国の新車販売台数は
今年、2000万台を突破する勢いだ。
世界の自動車メーカーにとって中国は主戦場になってきた。
中国では不動産に続いて高級自動車も投資対象に
なりつつあり、高ければ高いほど人気も出るバブルぶり。
ベントレーなど超高級車種やポルシェなど高級スポーツカー
など1台が300万元(約3750万円)を超える高額車が
50台出展され、中にはヒスイなど宝飾品も含め
1億5000万元(約18億7500万円)の“値札”の
つくロールスロイス車も登場。
会場でさっそく価格交渉に入る中国人富豪もいた。
女子大生も1日1万円以上。
こうしたバブルぶりは、中国人コンパニオンたち
にも波及しているようだ。
急成長していいる地元メーカー上海汽車のブースで
会った胡(こ)月(げつ)さん(18)。
上海市内の大学に通う都会っ子の女子大生コンパニオンだが、
「バイト代はヒミツ。でも大学生なら1日で1000〜3000元
(約1万2500〜3万7500円)が普通かな」とさらり。
上海市内の大企業や外資でも大卒新卒の初任給が
社会保障費用など含め4000元(約5万円)前後の水準だ。
しかし、上海モーターショーなら、女子大生も10日間で最低
1万元(約12万5000円)と初任給の2カ月半分は稼ぐ計算になる。
クライスラージープのブースにいた22歳の双子のコンパニオン、
孔(こう)燕松(えんそん)さんと孔(こう)瑶(よう)竹(ちく)さんは、
北京を中心にテレビコマーシャルやファッションショーなどにも
出演しているプロ。「ギャラはいえないわ。マネジャーに
聞いてね」と話した2人。ただ「ここ1、2年の間にショーや
マスコミの業界の雰囲気がすごく良くなってきた」と
目を輝かせた。所得水準の向上と消費社会の拡大とともに、
女性コンパニオンやモデルへの需要が急速に高まっており、
業界としても急成長していることを肌で感じているのだろう。
業界関係者によると、孔さんら中国人女性のプロの場合で、
上海モーターショーのような大舞台なら日給ベースで
平均5000元(約6万2500円)。上海に限らず
北京や広州のモーターショーや、それ以外のショーでも
引っ張りだこのコンパニオンの場合、少なくとも
日給1万元(約12万5000円)を提示しなければ、
まず来てくれないというバブルぶりだ。
こうした女性なら10日で10万元(約125万円)と
大卒初任給の2年分以上を手にする。
華麗なコンパニオンやモデルの世界には厳しい現実もある。
上海のモデル事務所大手、ナインスタイル(久尚模特)の
趙(ちょう)凱(がい)総経理(社長)によれば、
「中国人女性のモデル最盛期は2年ぐらい。中国人の
美的センスにふさわしい20〜23歳がほとんどで、
モデル卒業後にファッションや化粧、テレビなどの業界に
進むための養成もしながらの仕事」という。
ふるい落とされるのは、あっという間だ。
中国人の場合、北京以北、とくに遼寧(りょうねい)省や
黒竜江(こくりゅうこう)省、吉林(きつりん)省など
東北3省の女性は日本人と比べて平均身長も高く、
スタイルも抜群にいいとされる。身長175センチ以上が
モーターショーやファッションショーなどキャットウオーク中心に、
175〜160センチは雑誌などスチール撮影中心に、
160センチ以下は顔のモデル中心などといい、
生存競争も激しいのが実態だ。
日本の女性向けファッション誌が上海に上陸した
「mina(ミーナ)」の場合、専属モデルで給与は
3〜4万元(約37万5000〜50万円)と高いが、
言葉遣いや振る舞いのほか化粧や服装、生活態度など
厳しいしつけがある。人気雑誌のイメージを代表する
存在として欠かせない要素で、その上で、宣伝ポスターや
商品カタログなどの撮影もこなさなければならない。
北京のファッション業界関係者によれば、中国人の
人気コンパニオンやモデルの場合、大学教育など
高学歴、流暢(りゅうちょう)な英語やフランス語、
日本語などを話す語学力、ファッション知識など
日本人ビジネスマンも舌を巻くような高い能力を持つ
女性が少なくない。スポットライトの当たる世界でも
水面下の努力が絶えず求められるのは世界共通と
いえるが、それもすべてが厳しい競争にさらされる
中国社会においては、熾烈(しれつ)を極めている。
(上海 河崎真澄)


コメントです。
中国の現在のバブルぶりをうまく表現した
記事です。
ですが、古今東西、繁栄が永久に継続した
例がないのを見てもわかるように、中国の
経済成長もいずれ鈍化する日がくるはずです。

PR]After  glow Short story
[PR] ソウル! ソウル! ソウル!
[PR] シリーズ・サルサ ソウル発 あじさい文庫 公式紹介サイト
[PR]サルサソウル発・無 料ダウンロード 

[PR]ヴィンテージジャージ専門のVanves
[PR]プラスチック成型 山八化成工業所
posted by salsaseoul at 01:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 中国・台湾

2011年04月27日

中国で再びメラミン入り粉ミルク、当局が26トン押収

中国で再びメラミン入り粉ミルク、当局が26トン押収

ロイター 4月27日(水)17時10分配信

[北京 27日 ロイター] 中国の警察当局は、
重慶市のアイスクリームメーカーから、有害物質
メラミンが混入した粉ミルク26トン以上を押収した。
新華社が26日遅くに伝えた。
中国では2008年、メラミン入りの粉ミルクを飲んだ
乳幼児少なくとも6人が死亡し、約30万人が
健康被害を訴えるなど大きな社会問題となっていた。
新華社によると、重慶市のアイスクリームメーカーは
今年3月、問題の粉ミルクを広西チワン族自治区の
会社から市場価格よりも安い値段で購入。
粉ミルクは内モンゴル自治区で製造されたもので広西チワン族
自治区の会社には2009年に販売されていたという。

アイスクリームメーカーは粉ミルク購入直後に定期点検の
ため操業を停止していたため、メラミン混入粉ミルクを使った
乳製品は市場には流通していないとしている。
新華社は、この事件にからみ、関係会社3社の管理職が
身柄を拘束されていると報じた。

コメントです。
中国は現在、経済成長等、明るいニュースが
多いのですから、このように国際社会でマイナス
イメージにつながる事例は慎むべきでしょうね。
とにかく、再発防止に全力を注いでください。

PR]After  glow Short story
[PR] ソウル! ソウル! ソウル!
[PR] シリーズ・サルサ ソウル発 あじさい文庫 公式紹介サイト
[PR]サルサソウル発・無 料ダウンロード 

[PR]ヴィンテージジャージ専門のVanves
[PR]プラスチック成型 山八化成工業所
posted by salsaseoul at 22:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 中国・台湾

2011年04月24日

四川省チベット自治州、外国人の立ち入り禁止

四川省チベット自治州、外国人の立ち入り禁止
朝日新聞 2011年4月24日12時17分
中国当局とチベット族住民の緊張の高まりで、四川省
アバ・チベット族チャン族自治州などへの外国人の
立ち入りが禁止されたことが分かった。
同自治州にある人気観光スポット九寨溝は禁止区域から
除外されている模様だが、地元旅行会社に受け入れ
自粛の動きが出ている。
一方、同自治州でチベット僧300人が拘束されたとの
情報もある。

禁止区域は、同自治州と同省甘孜チベット族自治州。
省内の複数の旅行会社によると、数日前に同省
旅遊局が外国人の立ち入り禁止を通告した。
「現地で騒乱があったため」との説明だったという。
解禁時期は不明で、ある旅行会社の担当者は
「メーデーの連休も厳しいと思う」と話した。

日本の大手旅行会社によると、23日の段階で
九寨溝へのツアーは禁止されていない。
ただ、四川の業者の多くは
「外国人の受け入れはやめている」と話す。

アバ・チベット族チャン族自治州アバ県では、
3月にチベット寺院の青年僧が中国の
民族政策に抗議の焼身自殺をした。
以来、同じ僧院の僧侶ら2千人余りが軟禁されて
いる模様で、米国の放送局ラジオ・フリー・アジアなどに
よると、21日夜、武装警察などが僧侶約300人を連行。
寺院近くにいたチベット族2人が死亡したとの情報もある。

九寨溝は、棚田状に湖が連なる幻想的な景観で知られる。
中国を代表する観光地のひとつで、日本人を含む
外国人観光客も多い。(広州=林望)


関連記事です。

僧侶自殺、チベットデモ続発…中国当局、引き締め強化
【北京=川越一】3月28日の「チベット農奴解放記念日」を
はさみ、中国当局の政策に抵抗するチベット族の示威行動が
活発化している。民主化を求める中国ジャスミン革命との
結合を恐れる当局は、3月中旬に起きた僧侶の焼身自殺に
関する情報を遮断、武装警察をチベット自治区などに
投入して警戒を強めている。 
同記念日は2009年に制定された。共産党機関紙、
人民日報(28日付)が「共産党の指導でチベットの
民主改革が始まった」と論じるなど、当局にとっては
「解放」を祝う日。しかし、チベット仏教の最高指導者、
ダライ・ラマ14世の支持者らにとっては、共産党による
弾圧の歴史を想起させる“忌日”である。

米政府系の自由アジア放送(RFA)などによると、
中国四川省アバチベット族チャン族自治州では
3月以降、チベット族によるデモが続発している。
16日にはアバ県の格徳寺で、2008年チベット騒乱の
武力鎮圧に抗議する1千人規模の集会が開かれ、
21歳の僧侶が焼身自殺を図った。
23日に壌塘県で行われたデモには約130人が
参加したとされる。

当局は、チベット自治区のほか四川省、甘粛省、
青海省などのチベット族自治州に武装警察や
人民解放軍を投入し、警戒に当たらせているという。
華僑向け通信社、中国新聞社によると、同自治区の
パドマ・チョリン主席は27日のテレビ演説で、
「頑なにチベット独立を画策し、封建農奴制の
暗黒統治を復活させようとしている」と述べ、
インド北部ダラムサラにあるチベット亡命政府を批判した。

チベット自治区の区都ラサでは当局主導による
記念式典を催し、チベット族の生活環境の向上を
アピール。歴代のダライ・ラマが修行したデプン寺で
開かれた座談会に出席した僧侶には「チベット
宗教・信仰の自由は十分に尊重されている」と
共産党政権の政策を礼賛させた。

当局は、ダライ・ラマの“引退宣言”を、死亡時の
チベット亡命政府内の混乱を防ぐためと見ており、
権限委譲後も亡命政府の動向を注視していく方針だ。



コメントです。
3月にチベット自治州で、寺院の青年僧が
中国の民族政策に抗議して焼身自殺をしたことに
より、以前よりぎくしゃくしていたチベット自治州と
中国の小競り合いが再燃したようです

ところで、ここにかぎらず世界各地で見られる
異民族間の衝突の原因として、原因追求して
いくと、ほとんど宗教問題にたどり着きます。
残念なことです。

PR]After  glow Short story
[PR] ソウル! ソウル! ソウル!
[PR] シリーズ・サルサ ソウル発 あじさい文庫 公式紹介サイト
[PR]サルサソウル発・無 料ダウンロード 

[PR]ヴィンテージジャージ専門のVanves
[PR]プラスチック成型 山八化成工業所



posted by salsaseoul at 17:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 中国・台湾

2011年03月25日

チベット亡命政府議会 ダライ・ラマ引退を受諾

チベット亡命政府議会 ダライ・ラマ引退を受諾

インド北部ダラムサラにあるチベット亡命政府議会は25日、
チベット仏教最高指導者ダライ・ラマ14世(75)が同議会に
していた政治的ポストからの引退を受諾した。
亡命政府関係者が明らかにした。
チベット亡命政府の政治的実権は、今春にも誕生する
新首相に委ねられることになり、「ダライ・ラマ後」に備えた
亡命政府の基盤づくりが今後進められることになる。
ダライ・ラマは今月14日、自らの死去後を見据え、
亡命政府首相に政治的実権を委譲する憲章改正を
チベット亡命政府議会に提案。だが議会は18日、
ダライ・ラマに引退再考を求める決議を採択、慰留を続けていた。
一方、ダライ・ラマは19日
「国王や宗教指導者による支配はもはや時代遅れ。
民主化を追求する世界のトレンドに従うべきだ」
などと政治ポストからの引退に強い意志を再表明。
これを受け、議会で再審議していた。
ダライ・ラマが死去した場合、生まれ変わりを探す
「輪廻転生制度」で後継者を選ぶには数年から
10年程度を要する。さらに、後継が即位しても
即位時は幼少のため、新首相に権力の空白を
埋める役割を担わせる狙いがある。


コメントです。
上記にもあるように、この方は自分の
現在のポジション、およびこれまでの経歴や、
それらを支えてきた自国の慣習や文化、または
法律などすべてを否定してでも、近代化や時代の
流れを肯定し、そして受け入れていこうと
しています。
大変勇気のある行動だと思います。
まさしく温故知新ですね。
ですが、なにかと対立勢力も多い方なので、
誤解を受けないよう、おだやかに引退生活に
移行していただきたいですね。


PR]After  glow Short story
[PR] ソウル! ソウル! ソウル!
[PR] シリーズ・サルサ ソウル発 あじさい文庫 公式紹介サイト
[PR]サルサソウル発・無 料ダウンロード 

[PR]ヴィンテージジャージ専門のVanves
[PR]プラスチック成型 山八化成工業所
posted by salsaseoul at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 中国・台湾

2011年03月10日

ダライ・ラマ14世:政治活動から引退表明 政教分離図り

ダライ・ラマ14世:政治活動から引退表明 政教分離図り

【ニューデリー杉尾直哉】チベット仏教最高指導者
ダライ・ラマ14世(75)は、チベット動乱52年に当たる
10日、チベット亡命政府があるインド北部ダラムサラで
会見し、政治活動からの引退を正式表明した。
14日に始まる亡命政府議会に提案するという。
伝統的に宗教・政治両面の最高指導者を務めてきた
ダライ・ラマが宗教活動に専念することで政教分離を図り、
チベット社会の民主化を促す狙いがある。

一方、中国政府から「分離主義者」などと攻撃されてきた
ダライ・ラマは、政治の一線から身を引くことで、チベット問題で
中国との交渉前進を図る思惑もありそうだ。

ノーベル平和賞を受賞したダライ・ラマの政治引退には亡命
政府議会などから反対の声も強いが、自身の高齢化も
考慮したとみられる。ダライ・ラマが死去した場合、後継の
ダライ・ラマを選ぶのに数年以上はかかるからだ。

亡命政府は今月20日に議会・首相選挙を実施する。
ダライ・ラマは、いわゆる亡命第1世代は総退陣し、政治権限を
新世代の首相に委譲する考えだ。
これまでダライ・ラマを補佐してきたサムドン・リンポチェ
首相も退く。ダライ・ラマは会見で「私は60年代から、
自由選挙で選ばれた指導者に権力を委譲する必要性を
繰り返し強調してきた。
これを実行に移す時が来た」と述べた。

首相選には3人が立候補し、米国在住の国際法学者で今年43歳の
ロブサン・サンゲ氏の当選が有力視されている。首相も議員と
同様に直接投票で選ばれ、投票はインド、欧米諸国、日本など
世界各地で行われる。
亡命政府選管によると、有権者は7万9449人。


関連記事です
中国:ダライ・ラマ引退表明 「あざむくための芝居」

【北京・浦松丈二】チベット仏教の最高指導者ダライ・ラマ
14世の政治ポストからの引退表明について、中国外務省の
姜瑜副報道局長は10日の定例会見で「近年、彼は
引退すると頻繁に言うが、それは国際社会をあざむくための
芝居だ」と述べ、引退表明には政治的な狙いがあると決めつけた。

姜副局長はまた「ダライ(ラマ)は宗教家ではなく、中国の
分裂活動をしてきた政治亡命者であり、チベットの分離
独立活動を行う政治集団の頭目だ」と主張し、ダライ・ラマが
チベットの分離独立を目指しているとの見方を示した。

中国当局は08年3月のチベット自治区ラサでの大規模暴動を
扇動したのはダライ・ラマ側だとの認識を変えておらず、
昨年1月に行ったダライ・ラマ代理人との非公式協議も
最後まで平行線をたどっていた。

また、ダライ・ラマが求めているチベット自治区の「高度の自治」に
ついても自治の範囲や法制度から、事実上の独立要求と
みなしている。断続的にダライ・ラマ側との非公式協議に
応じたのは、欧米諸国からの対話圧力をかわすための
ポーズとみられている。
さらに、中国政府関係者は「ダライ・ラマが引退を表明しても
亡命チベット人への影響力は何ら変わらないだろう。
むしろ政界引退を口実にしてビザ取得が難しかった国々を
訪れることもできる」と警戒している。

一方、中国当局はチベット自治区と周辺地域の生活底上げで
ダライ・ラマを信じるチベット族を中国社会に同化させ、
チベット分離独立運動には死刑を含む厳罰で取り締まる
「アメとムチ」の対応で臨んでいる。

中国当局は近年、チベット仏教第2位の活仏、
パンチェン・ラマ11世に認定したギャインツァイン・ノルブ氏を
仏教協会副会長の要職に就けるなど、ダライ・ラマの死後を
視野に入れた準備も進めている。

チベット自治区人民代表大会のシャンパ・プンツォク常務
委員会主任(議長)は今月7日、海外メディアの取材に
「ダライ(ラマ)が死去してもチベット全体への影響はない。
(中国チベット自治区の)長期的な安定を維持できる」と
強調している。


関連記事Aです。
〈民族の相克:上〉少数優遇に漢族反発

TKY200806030284.jpg
サイレンとクラクションが3分間、中国全土に響き渡った。

中国政府が呼びかけた四川大地震の犠牲者を悼む
「全国哀悼日」の19日午後2時28分、黙祷(もくとう)が
始まった。中央テレビは被災地のほか、新疆ウイグル
自治区やチベット自治区など、各地で市民がこうべを
垂れる姿を中継。北京の天安門広場を埋めた数千人は
「中国がんばれ」「四川がんばれ」と涙ながらに叫んだ。
高まる思いは収まらない。夜8時前、半旗がライトアップされた
広場周辺に再び大勢の人々が集まった。ろうそくと国旗を持ち、
通りにあふれ出す。広場からのデモは89年の天安門事件
以来だ。「中華民族が一つに結ばれた」。
大学3年の楊艶紅さん(21)は興奮気味に話した。
愛国心に火をつけたのは、主要メディアの地震報道だ。

「団結と安定を強め、プラス面の宣伝を中心とするように」。
発生当日の12日夜、共産党序列5位で宣伝担当の
李長春(リーチャンチュン)・政治局常務委員は主要メディア
幹部を集めた会議でこう求めた。中央テレビは奇跡の
救出劇や軍の献身的な姿を放送し続けた。

政府の若手官僚は、職場で哀悼日のテレビ中継を見ながら
胸をなで下ろした。
「チベット騒乱で開きかけた
『パンドラの箱』は、ひとまず封印できた」

3月に起きたチベット騒乱は、中国が抱える民族問題を一気に
表面化させた。チベット族の激しい抗議行動はもちろん
テレビが彼らの暴動シーンを繰り返し、党・政府がダライ・ラマ14世
批判を重ねるという対応は、かえって人口の9割以上を占める
漢族のチベット族に対する反発をあおる結果となった。

北京五輪聖火リレー妨害を機に、各地で起きた仏系大手スーパー
「カルフール」への抗議デモ。
安徽省合肥市に住む漢族の男子大学生(22)は、中央テレビの
チベット特集番組を見て参加を決めた。
番組は、政府が年3億元(45億円)余りをチベット自治区に投じ、
貧しい学生を支援してきたことを紹介していた。

貧村出身の男子学生は、両親が親族から1万元(15万円)を
借りてくれたおかげで進学できたが、弟と妹は中学卒業後、
出稼ぎに行った。「政府があれだけ施してあげているのに、
五輪を破壊しようとするチベット族は恩知らずで許せない」

異民族に対する恐怖心も呼び覚ました。
騒乱後、遼寧省瀋陽市の中国医科大では、学生寮の
給湯室から数十本の魔法瓶が消えた。
「チベット族の学生が毒を入れる」とのうわさが広まり、
漢族の学生たちが自室に持ち帰ったのだ。
ある学生は「真剣に怖い。外国人は、この被害意識を
なぜ理解できないんだ」と話す。
 ■大学入試で加点も

少数民族の融和と取り込みのために、共産党は様々な
優遇政策をとってきた。

最たるものが全国78の名門中学・高校に
併設される「内地学級」だ。チベット族とウイグル族の
優秀な学生を選び、まず1年北京語を習う。国が学費や
生活費を支援。大学入試にも特別枠があり、9割以上が
北京大や清華大などに進学する。

上海市郊外にある七宝高校(生徒数3千人)の新疆学級には
318人が在籍する。専用のイスラム食堂があり、
宿舎の各部屋にはシャワーとエアコンが完備。
トゥルファンから来たラーナさん(18)は、100倍の
選考試験に合格した。実家は6人きょうだいの農家。
「内地学級に合格しなければ進学はとても無理。国家に
感謝しており、将来は医師になって貧しい地元の子を助けたい」

内地学級に行けなくても、少数民族の学生は全国統一の
大学入試で特別な加点制度がある。北京大で学ぶミャオ族の
男子学生(22)は601点しか取れなかったが、20点が
加点され、合格最低点で通った。

父はミャオ族、母は漢族。出生時、両親は迷わずミャオ族を
選んだ。18歳になると自分で選択し直すことができるが、
彼にその気は全くなかった。卒業後は少数民族枠で
地元政府への就職が決まっている。
「地震哀悼デモは、排外的なカルフールへの抗議と違って
純粋だが、不満を持つ漢族がナショナリズムをあおられて
いる点は同じ。優遇策は少数民族支配のためとわかって
いるけど、たっぷり利用させてもらうよ」

 ■権力委譲なき自治

震災被害が大きかった四川省の北川チャン族自治県。
22日、現地視察に訪れた温家宝(ウェンチアパオ)首相は、
カメラの前で、ゆっくりとした調子で語った。

「北川は特別な場所だ。ここは全国で唯一のチャン族の
自治県である。我々は彼らの文化を守っていかなければならない」。
地元チャン族への配慮を強調した発言だった。

寄り添うのは災害担当として現場指揮をとる回良玉
(ホイリアンユイ)副首相。イスラム教系の回族だ。
25人の共産党政治局員で唯一、政府内では最高位に
いる少数民族である。閣僚には外交担当の戴秉国・国務委員
(トゥーチア族)、国家民族事務委員会の楊晶主任(モンゴル族)の
2人がいる。国会に当たる全国人民代表大会の代表2987人の
うち少数民族は約14%の411人。「少数民族エリート」だ。

中国の歴史は民族の戦いの繰り返しだ。
モンゴル族の元朝(13〜14世紀)や満州族の
清朝(17〜20世紀)では、多数派の漢族が異民族の
統治に甘んじた。それだけに、時の王朝は「支配と融和」に
腐心してきた。
清朝は弁髪などの習慣を漢族に押しつけながらも、
漢族の人材や漢字を取り入れた。中国の現憲法も
「大漢族主義への反対」と「地方民族主義への反対」を併記する。

中国には56の民族がいるとされる=表。
民族は法的に規定され、身分証明書には名前や
生年月日、住所の横に所属民族が記載される。

50年代、毛沢東主席は語っている。「少数民族をいじめるのは
よくない。土地は誰に多くあるのか。漢族は人口は多いが、
少数民族には広大な土地と地下資源がある」

五つの少数民族自治区、30の自治州の面積は国土全体の
半分以上。希少鉱石が集まり、国境地域に集中する。
少数民族地域の安定は、国家の統一や安全保障に密接に絡むのだ。

ただ、共産党にとって優遇策は統治手段に過ぎない。少数民族の
自治地域では現在、首長はすべて少数民族だが、事実上の
地方トップである党委員会書記は、5自治区のすべて、30自治州でも
5カ所を除き漢族が占める。
胡錦濤(フーチンタオ)総書記もかつてチベット自治区の
党委書記を務め、89年の騒乱の鎮圧にあたった。

戦前、旧満州にあった日本の傀儡(かいらい)国家「満州国」では、

各省庁のトップは中国人が担いながら、事実上の権力は
次官クラスの日本人が握った。
「あれと同じ。形だけの自治と地位を与えても権力は渡さない」と、
ある漢族の研究者は語った。

朝鮮族のある研究者は最近、朝鮮族で党幹部の友人、漢族の
関係者と会食した。友人は自分にも決して朝鮮語を使わず、
少数民族かと尋ねられると「違います」と答えた。

この研究者は言う。「漢族だとウソを言うくらいでないと信用して
もらえない。我々は自らの政治的な立場の弱さをよくわかっている」

重用されればされるほど、少数民族に求められるのは共産党への
忠誠だ。統治のための優遇策で、民族間の不信はぬぐえない。
たまった矛盾が時に噴き出す。それでも、解決するすべを
共産党政権は見つけられていない。(峯村健司、古谷浩一)



コメントです。
ダライ・ラマ14世の引退報道から、
中国の少数民族の優遇政策や、
その現状を簡単にまとめてみました。

PR]After  glow Short story
[PR] ソウル! ソウル! ソウル!
[PR] シリーズ・サルサ ソウル発 あじさい文庫 公式紹介サイト
[PR]サルサソウル発・無 料ダウンロード 

[PR]ヴィンテージジャージ専門のVanves
[PR]プラスチック成型 山八化成工業所
posted by salsaseoul at 23:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 中国・台湾

2011年02月21日

「茉莉花」検索できず、中国当局が情報規制強化

「茉莉花」(ジャスミン)検索できず
中国当局が情報規制強化

読売新聞 2月21日(月)21時20分配信

【北京=佐伯聡士、大木聖馬】中国の胡錦濤政権は20日、
チュニジアの政権崩壊劇に倣って、インターネット上で
呼びかけられた全国13都市での反体制集会を厳戒態勢で封じ込めた。
だが、4億5000万人以上のネット人口を抱える中国では、
若者を中心に、当局の接続規制をかいくぐり、反政府的情報を
共有しようとする動きが続いている。
同日午後、デモの呼びかけがあった上海市中心部の繁華街には、
学生や会社員ら約50人が集まった。
ある男性は「一党独裁を終わらせ、
言論の自由を実現させたい」とささやいた。
長期独裁政権を倒したチュニジアに続こうとする
「中国版ジャスミン革命」の要求は民主化。政権にとって、
従来の愛国・反日デモよりはるかに危険だ。
大卒のワーキングプア「アリ族」をはじめ、社会に不満を募らせる
若者、貧困層が、中東と同じようにネットでつながる可能性も大きい。
20日、中国語で「ジャスミン」を意味する「茉莉花」のネット検索が
できなくなった。文中に「茉莉花」の単語を含む携帯電話の
ショートメッセージは送信できなかった。簡易投稿サイトでは、
集会場所の広場名の検索もできなくなった。
いずれも当局の規制によるとみられる。香港メディアによると、
集会呼びかけを詳しく伝えていた米国のニュースサイトは19日
からハッカー攻撃を受け、サイト閉鎖に追い込まれた。


コメントです
中国当局による情報統制は、
どこまで有効性を維持できるでしょうか?
なかなか興味深いですね。

 

PR]After  glow Short story
[PR] ソウル! ソウル! ソウル!
[PR] シリーズ・サルサ ソウル発 あじさい文庫 公式紹介サイト
[PR]サルサソウル発・無 料ダウンロード 

[PR]ヴィンテージジャージ専門のVanves
[PR]プラスチック成型 山八化成工業所
posted by salsaseoul at 22:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 中国・台湾

中国に「ジャスミン革命」を=ネット上で集会呼び掛け

中国に「ジャスミン革命」を=ネット上で集会呼び掛け

時事通信 2月19日(土)20時45分配信


【北京時事】香港メディアによると、民衆デモが政権崩壊に
つながったチュニジアの「ジャスミン革命」に倣い、中国の
主要都市で生活改善や政治改革を求める集会の開催が
インターネットを通じて呼び掛けられていることが19日、
分かった。ネット上の書き込みは、北京や上海、天津、広州など
13都市で20日午後2時に、共産党一党独裁体制の廃止、
私有財産権の保障、報道の自由、司法の独立、民主化などを
スローガンに集会を開くよう提唱。北京では検索に規制が
かかっており、当局も警戒しているとみられる。 

コメントです
中東で相次ぐデモ、または民主化を叫ぶ動きが
とうとう中国にも飛び火したようですね。
 

PR]After  glow Short story
[PR] ソウル! ソウル! ソウル!
[PR] シリーズ・サルサ ソウル発 あじさい文庫 公式紹介サイト
[PR]サルサソウル発・無 料ダウンロード 

[PR]ヴィンテージジャージ専門のVanves
[PR]プラスチック成型 山八化成工業所
posted by salsaseoul at 22:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 中国・台湾

2011年02月05日

人身売買じゃないか? ネットユーザーの書き込みが中国で関心集まる

人身売買じゃないか?
ネットユーザーの書き込みが中国で関心集まる

サーチナ 2月4日(金)7時28分配信
陝西省西安市でこのほど、バスに乗車していた市民が
人身売買の犯人らしき人物に遭遇したとインターネットに
書き込み、大きな注目を集めている。ネット上で関心が
集まると、西安市公安局も捜査に乗り出し、情報の
提供を呼び掛けた。
2011年1月26日、アカウントネーム「臭蛋蛋」と称する
インターネットユーザーが、「4歳前後の男児を抱いてバスに
乗車していた男が、男児に対して
『言うことをきかないと
ぶち殺すぞ』などと暴言を吐いていた」と書き込みをした。
インターネットユーザーによれば、男児は清潔な服装で標準語を
話していた
が、男は汚い身なりで陝西省なまりだったという。
「男は男児の身内ではなさそうで、男は人身販売の犯人では
ないか?」と疑いを持った「臭蛋蛋」は、携帯電話で撮影した
写真をネット上に公開、ネットを介して人海戦術での捜査を
呼び掛けるとともに、公安局に情報を提供した。
「臭蛋蛋」の書き込みに、多くのネットユーザーが関心を示した。
1月31日にはミニブログにも書き込みが転載されると、
中国全土で大きな関心を集めた。中国の有名芸能人たちも
自身のブログに転載し、子どもが無事に親もとに戻るよう
捜査への協力を呼び掛けた。
西安市公安局は捜査を進めると同時に、情報を「児童帰宅ネット」
と呼ばれる失踪児童情報サイトで公開。詳しい情報を求める
とともに、各派出所やパトカーなどに男児の写真を配布し、
積極的な調査を要請している。(編集担当:畠山栄)


コメントです

最近は都心部では「めんどうなこと」には
かかわりたくない、という風潮がただよって
います。
確かに、疑問に感じたことを直接行動にでた
ところで、すごまれるか、もしくは暴力を受けて
被害者になってしまうことさえあります。
さて、今日のトピックですが、もし、この行動が
まったく間違った判断だったら、個人情報の流出等の
問題もあるので少し怖い気もしますが、それでも、
他人に対して傍観者で無関心を装うよりはいいかも
しれませんね。

PR]After  glow Short story
[PR] ソウル! ソウル! ソウル!
[PR] シリーズ・サルサ ソウル発 あじさい文庫 公式紹介サイト
[PR]サルサソウル発・無 料ダウンロード 

[PR]ヴィンテージジャージ専門のVanves
[PR]プラスチック成型 山八化成工業所
posted by salsaseoul at 00:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 中国・台湾

2011年01月02日

「都市の癌」と呼ばれるスラム街が社会問題に―中国

「都市の癌」と呼ばれるスラム街が社会問題に―中国
Record China 1月1日(土)8時30分配信

c0ab2_226_6072693382c9123bdd0aa554f48d27fe.jpg

2010年12月28日、中国で「都市の癌」と呼ばれるスラム街の
存在が社会問題と化している。法制日報が伝えた。
中国の大都市のほとんどに存在するスラム街は、中国語で
「城中村」(都市の中の村)という。非衛生的で乱雑な環境。
大部分が貧困層で素養も低い。出稼ぎ農民などの移住者が
大半を占め、所狭しと建てられた掘っ立て小屋のような
建物に住んでいる。
2002年5月に北京市の都市環境総合整備弁公室が実施した
全面調査によると、「城中村」は市内8区に332カ所、
住民の数は100万人を超えていた。同年、北京市社会
科学院が行った実地調査で、332カ所すべてを取り壊して
土地を整備する場合、470億元(約5800億円)が必要と
推計された。
その後、同市では北京五輪を控えた2004年、競技場周辺と
環状4号線より内側にある171カ所が取り壊された。
こうしたスラム街は北京以外にも天津、重慶、上海、武漢、広州、
深センなど各大都市に存在し、「都市の癌」と呼ばれている。







PR]After  glow Short story
[PR] ソウル! ソウル! ソウル!
[PR] シリーズ・サルサ ソウル発 あじさい文庫 公式紹介サイト
[PR]サルサソウル発・無 料ダウンロード 

[PR]ヴィンテージジャージ専門のVanves
[PR]プラスチック成型 山八化成工業所
posted by salsaseoul at 01:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 中国・台湾

2010年12月17日

<汚染粉ミルク>母乳が出れば問題なし、「催乳師」引っ張りだこ―黒竜江省ハルピン市

<汚染粉ミルク>母乳が出れば問題なし、
「催乳師」引っ張りだこ―黒竜江省ハルピン市


2008年9月19日、全国の有名ブランドの粉ミルクに有害物質
メラミンが含まれているとの連日の報道で、これまで子供に
粉ミルクを与えていた母親たちは戦々恐々。
国産粉ミルクが信用できない今、母乳に切り替える母親が
急増しているという。
遼寧省のニュースサイト「東北新聞網」が伝えた。
母乳を与えたいのに母乳が出ない母親のために活躍するのが
「催乳師(日本の保健婦さんのように母乳マッサージを行う)」である。
黒竜江省ハルピン市で2週間前に男の子を出産した劉さんは、
お乳の出が悪かったため足りない分を粉ミルクで補っていた。
だが汚染粉ミルク報道から粉ミルクを与えることを止めたため、
赤ちゃんはお腹をすかして泣くばかり。
複数の派遣会社に催乳師を頼んだが、3日たっても派遣されない
ため劉さんは困り果てている。
ハルピン市内には100人以上の催乳師が登録されているが、
現在すべて予約でいっぱいだという。派遣料金も以前は1回50元
(約750円)から80元(約1200円)だったが、今では100元
(約1500円)にまで上昇している。同市では4000人から
5000人の催乳師が必要だが、実際には1000人にも満たない状況。
黒竜江省では催乳師の資格について明確な規定がないため、
マッサージ師や看護士の資格保有者が催乳師になることも。
専門家は悪質な無資格者による被害にあう前に、医療機関を
たずねて専門医に相談するよう提唱している。
(翻訳・編集/本郷)



コメントです
汚染粉ミルクによる健康被害が、
意外な形でアナログな需要を
生み出しているようですね。
温故知新」とまではいいませんが、
それでも「母の力は偉大」といった
ところでしょうか。


PR]After  glow Short story
[PR] ソウル! ソウル! ソウル!
[PR] シリーズ・サルサ ソウル発 あじさい文庫 公式紹介サイト
[PR]サルサソウル発・無 料ダウンロード 

[PR]ヴィンテージジャージ専門のVanves
[PR]プラスチック成型 山八化成工業所
posted by salsaseoul at 23:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 中国・台湾