home003.gif

2010年01月11日

過激派シー・シェパード、豪でも反感高まる

過激派シー・シェパード、豪でも反感高まる

20100111-917979-1-L.jpg


【シンガポール=岡崎哲】今月6日に発生した日本の調査捕鯨船団の
監視船「第2昭南丸」と米国の反捕鯨団体シー・シェパードの
小型高速船「ア ディ・ギル号」の衝突が、高速船の大破など
過去最悪の被害となり、同団体に同情的だったオーストラリアで
過激行動への反感が募っている。

不満は、エスカレートする事態を止められない豪ラッド政権にも
向かっている。「政治家と記者は(シー・シェパードの)活動家への
支援をやめるべきだ」――。豪有力紙「オーストラリアン」は
8日付の社説でこう訴えた。一連の抗議行動を「傲慢(ごうまん)で
理屈に合わない」と切り捨て、シー・シェパードとの「決別」を宣言した。
同紙のサイトで実施された読者投票で衝突責任の所在を尋ねた
ところ、約64%が「シー・シェパード」と回答した。

シドニー・モーニング・ヘラルド紙の社説もシー・シェパードの
行為を「違法すれすれの極めて危険な遊び」と非難。
日本側の「防衛的措置は合法」とした。

捕鯨海域に近い豪州は、シー・シェパードの事実上の
出撃拠点で、資金の主要供給源でもあった。衝突直後には
日本を批判する意見が強かったが、最近は矛先が反捕鯨団体に
転じた。背景には、衝突時の映像が広がり、団体の無謀な
抗議行動がひとつ間違えば人命にかかわる事態となって
いたことが判明、反感が広がった事情がある。

こうした風向きの変化にもかかわらず、ラッド政権は衝突後、
「(捕鯨船団と抗議側の)双方に危険行為の自制を求める」と
公式発言を繰り返すにとどまっている。野党などからは、
「豪州から船を派遣して双方の動きを監視すべきだった
のではないか」などと無策批判が一斉に上がった。

そもそもラッド労働党は2007年の総選挙で、「日本の調査捕鯨の
違法性を国際法廷で訴える」と公約、反捕鯨の環境団体
「グリーンピース」の元理事ギャレット氏を環境相にすえた。
だが、その後は「外交努力」をうたうだけで具体的行動は
見送ってきた。政府内には、主要貿易相手国である日本との
関係悪化への懸念に加え、国際司法裁判所などに持ち込んでも
「勝てる保証はない」(ギラード副首相)と の計算があるようだ。
豪州の主張は、自国が南極大陸の一部に領有権を持ち、
その沖合は「排他的経済水域」(EEZ)にあたるため、
「この海域での日本の捕 鯨は違法」という論拠だ。

だが、領有権が確定していない南極でEEZを主張するには
無理があり、「国際法廷で南極領有が否定されれば、

かえって国益を損なう」との懸念がうかがえる。ラ
ッド政権は年内にも行われる総選挙をにらみ、世論と国益確保の
はざまでジレンマに陥っている。

(2010年1月10日21時42分  読売新聞)


関連記事です。
SS(シーシェパード)は海賊だと思いますが、何か?


あんまり政治的なことは言いたくないのですが、SS(ナチ親衛隊
ではなくシーシェパードなる似非自然保護団体)の行動については
我慢ならないのです・・・(^^;

これ↓が可能なら、海自艦は調査捕鯨船こそ護衛すべきでは?
と思うのは私だけ?
        続きを読む⇒


コメントです。
もう、年中行事になっている感さえある
シー・シェパードの抗議行動。
それは年々激しさを増し、今回の騒動に大しては
擁護派の豪州政府でも非難が高まっています。
ここは、日本政府も国際間の空気を順風としてとらえ、
今後、違法な妨害活動に対しては、
正当防衛を主張すべく、しかるべく行動の準備を
進めるべきではないでしょうか?
確かに、武力による衝突は悪循環的な
事態を生じさせる可能性があります。
ですが、あまりにも無抵抗な対応は、相手にとっても
自我を忘却させるだけで、時と場合によっては
なにかしらのアクションで牽制する事態も必要です。

余談ですが、シェパードは英語で羊飼いの意味。
また、キリスト教の聖書で、しばしば神の使い(エンジェル)の
意味で引用します。
つまり、シー・シェパードって、こんなの、穏健派の
キリスト教徒の方たちからみたら、さぞかし、とても恥ずべき
ネーミングだと思われているのではないでしょうか?




PR]After  glow  Short story
[PR] ソウル! ソウル! ソウル!
[PR] シリーズ・サルサソ ウル発 あじさい文庫 公式紹介サイト
[PR]サルサソウル発・無 料ダウンロード 

[PR]ヴィンテージジャージ専門のVanves
[PR]プラスチック成型 山八化成工業所

posted by salsaseoul at 12:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本・政治 経済

2009年10月15日

日本が核廃絶決議案を提出へ 国連軍縮委、米国の対応に注目


日本政府は15日、核兵器の廃絶をうたった決議案を国連総会
第1委員会(軍縮)に提出する。日本は1994年以来、同様の
決議案を15年連続で提出し、いずれも総会で採択されている。

今回は、オバマ米大統領による「核兵器のない世界」の理想の
提唱などによって世界的に軍縮の機運が高まっており、ブッシュ
前政権以降、決議に反対し続けている米国が賛成に転じるか
どうかが注目点となる。(ニューヨーク 松尾理也)





関連記事です。

【モスクワ=緒方賢一】ロシアのパトルシェフ安全保障会議書記は、
14日付のイズベスチヤ紙に掲載されたインタビューで、年内に
メドベージェフ大統領に提出する新軍事ドクトリンでは、核兵器に
よる先制攻撃を行う条件として地域紛争への対応を新たに
加える方針を明らかにした。

核を使用する条件を緩和するもので、核廃絶を求める国際的な
流れに逆行するとの批判を招くことになりそうだ。

軍事ドクトリンは国防政策の基本文書。ロシアは現行ドクトリンで、
自国や同盟国が核をはじめとする大量破壊兵器による攻撃を
受けた場合と、通常兵器による大規模な侵略を受けた場合に
核を使用できる、と明記している。

地域紛争でも核兵器を使用する可能性を警告することで、ロシアは
南オセチア問題で敵対するグルジアなどに対し、軍事的な圧力を
高める狙いと見られる。


コメントです。

ここでも何度か取り上げましたが、
どうしようもない国ですね。あの、北の大国は。
あの北の大国から、たまには、なにか、
ほのぼのとする話題なんかは伝わってはこないのでしょうか?




PR]After  glow  Short story
[PR] ソウル! ソウル! ソウル!
[PR] シリーズ・サルサソ ウル発 あじさい文庫 公式紹介サイト
[PR]サルサソウル発・無 料ダウンロード 

[PR]ヴィンテージジャージ専門のVanves
[PR]プラスチック成型 山八化成工業所










posted by salsaseoul at 20:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本・政治 経済

2009年08月08日

露、北方領土への人道支援を拒否

露、北方領土への人道支援を拒否


 【モスクワ=緒方賢一】ロシア外務省は7日、日本が
北方領土に提供してき医薬品などの人道支援物資の
受け取りを中止する、とモスクワの日本大使館に通告した。

 メドベージェフ大統領は7月、麻生首相との会談で領土問題に

ついて厳しい態度を示している。今回の措置は、人道支援を

提供する枠組みとなっている日本との「ビザなし交流」の制限に

踏み切ったことを意味しており、北方領土問題を巡る日露の

緊張が一段と強まりそうだ。

 ロシア外務省は同日、日本が1990年代初めから南クリル諸島
(北方4島)に提供してきた人道支援に「心からの感謝」を表明した上で、
「今後、人道支援を受ける必要性はないと日本に説明した」との
声明を発表した。
 ロシア上院は7月上旬、日本の国会が北方領土を
日本固有の領土」と明記した「改正北方領土問題等解決
促進特別措置法」を成立させたことに反発し、メドベージェフ大統領に
ビザなし交流の停止を検討するよう求める決議を採択していた。


 ◆ビザなし交流…北方4島の領有権を主張している
日露両国がお互いの主張を棚上げし、旅券や査証(ビザ)なしで
両国民の相互訪問を認める仕組み。〈1〉元島民とロシア人住民ら
による4島交流〈2〉人道支援事業〈3〉元島民の北方墓参
〈4〉元島民とその家族による自由訪問――を指す。
人道支援事業は、旧ソ連崩壊後の混乱で生活に困窮した
島民を支援するため1992年に始まった。毎年、医療品や
燃料などを提供し、最近は住民の健康診断も実施している。
(2009年8月7日22時38分  読売新聞)


以前、ここで取り上げた記事を再掲載します。

「北方領土ビザ無し交流凍結を」露上院が声明採択





もうひとつ、関連記事を掲載します。

ロシア、経済復興を自負 北方領土「交渉」幕引き図る

2009.8.8 00:51

 【モスクワ=佐藤貴生】ロシアが7日、北方領土への

日本側の人道支援を拒否する姿勢を打ち出した背景には、

「ソ連崩壊以降の困窮状態を脱し、経済復興を成し遂げた

ロシアには、もはや支援は不要だ」という自負がちらつく。

 石油価格の高騰を受け、ロシアは2006年に北方領土
含む千島列島クリル諸島)開発のため、2015年までに
総額170億ルーブル(約520億円)以上を投入する
社会経済発展計画」を採択した。
 しかし石油価格の下落と世界的不況の影響により、
現地ではインフラ開発に当たる建設企業が財政難に
直面しているという。ただ、国内では石油価格が高値で
安定さえすれば再び経済が上向くとの期待も高い。
今回の決定は、領土問題交渉の幕引きを図ろうという
連邦政府の意向が強く働いたとみるのが妥当だ。
 日本政府は関係改善を急ぐよりも、この機に自らの主張や
戦略を見直し、腰を据えて返還交渉を行う態勢を整えるのが
先決だろう。「3・5島返還でもよい」といった議論が日本側から
出るようでは、交渉の進展は望めない。
 支援を絡めた領土交渉は曲がり角を迎えているようだ。





コメントです。

ロシア政府、やはり強硬姿勢にでましたね。
確かに、現在の原油価格の下落は一時的なもの
という見解が経済専門家での定説ですし、そうなると
今後、安定した経済成長も見込めます。
ですが、今回の決定は、国際社会で存在感の高い
日本政府相手だから変にライバル視して対抗措置を
取ったように思われます。

いずれにしても、世界第一の広大な領土を持ちながら、
常に近隣諸国と争いが絶えないあの国の姿勢と民族性は
いったいなんなのでしょうね。






PR]After  glow  Short story
[PR] ソウル! ソウル! ソウル!
[PR] シリーズ・サルサソ ウル発 あじさい文庫 公式紹介サイト
[PR]サルサソウル発・無 料ダウンロード 

[PR]ヴィンテージジャージ専門のVanves
[PR]プラスチック成型 山八化成工業所



posted by salsaseoul at 09:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本・政治 経済

2009年07月08日

「北方領土ビザ無し交流凍結を」露上院が声明採択

「北方領土ビザ無し交流凍結を」露上院が声明採択

 【モスクワ=緒方賢一】ロシア上院は7日、メドベージェフ大統領に対し、北方領土と日本とのビザ無し交流の凍結を求める声明を全会一致で採択した。
日本の国会で「改正北方領土問題等解決促進特別措置法」が成立したことへの対抗措置。
 声明は、同法を「極めて非友好的」などと批判している。法的効力はないが、上院議員は実質的に大統領の指名を受け就任しており、声明採択はクレムリンの意向を反映した動きといえる。麻生首相とメドベージェフ大統領は9日、主要国首脳会議(サミット)の開かれるイタリアで会談する予定。
 ロシア下院は6月、北方領土を「日本固有の領土」と明記した同法改正の動きを非難する決議を採択している。
(2009年7月8日01時04分  読売新聞)



コメントです。

やってくれましたね、 ロシア上院。

この問題、
『今年の1月にロシア側が国後島行の人道支援船に対し外国人登録法改正に基づき、出入国カードの提出を迫ったため、日本側はロシアの北方四島の主権を認め る事になるとして拒否し医療物資を載せたまま根室港に帰航、人道支援事業が中止になる事態となった。ビザなし交流の実施も危ぶまれたが、5月1日に両政府 の協議により出入国カード提出はせず、訪問団名簿に参加者が署名することで合意、5月22日の第2回訪問団より再開された。』

『ウィキペディア(Wikipedia)』より



と、なんか暗雲を感じさせる雰囲気でしたが、やはり土壇場で
ひっくりかえしてくれましたね。
  
この記事を読んで、この数年間にロシア政府がとった、近隣諸国へ
天然ガスの供給を止めた措置を思い出しました。
まあ、いくら代金の支払いが滞っているからといって、
やはり、そこまでするか! と言いたくなります。


 なにかのエッセイで読んだことがありますが、ロシアは砂の社会だと
言われており。サラサラしていて全然くっつかず、各自がてんで
バラバラの個人利益を追求するから、芸術や文化では突出した人物が
出てくるのだけれど、政治や民主主義においては砂を国として形に
するために強力な型枠が必要で、型枠のなかにセメントを流し込んで
やらないと終始がつかないらしい。

まあ、こんな気質だから、日本人の感覚ではとうてい理解できない強硬な
政策をとらないといけないのでしょうね。

ロシア政府……日本人の発想じゃ手ごわすぎます。


           


PR]After  glow  Short story
[PR] ソウル! ソウル! ソウル!
[PR] シリーズ・サルサソ ウル発 あじさい文庫 公式紹介サイト
[PR]サルサソウル発・無 料ダウンロード 

[PR]ヴィンテージジャージ専門のVanves
[PR]プラスチック成型 山八化成工業所
posted by salsaseoul at 17:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本・政治 経済