home003.gif

2012年03月04日

英BP、原油流出事故で地元住民と和解 6400億円支払い

英BP、原油流出事故で地元住民と和解 6400億円支払い
CNN.co.jp 3月4日(日)
111006114741-gulf-coast-oil-spill-cleanup-story-top.jpg
事故で流出した原油を処理する作業員=2010年6月

(CNN) メキシコ湾で2010年4月に起きた石油掘削施設の
爆発による原油流出事故をめぐり、地元住民らが国際石油資本
(メジャー)英BPに損害賠償を求めた集団訴訟で、双方が
2日深夜、和解合意の成立を発表した。
BPは、和解金78億ドル(約6400億円)を支払う見通し。
原告側は「被害を受けた数万人の全面的補償を勝ち取った」と述べた。
事故では3カ月にわたって大量の原油が流れ出し、
米史上最悪規模の原油流出事故となった。地元の漁業関係者、
ホテル経営者や沿岸住民らが、BPをはじめ、掘削施設を
保有していた米トランスオーシャン、施工を担当した
米ハリバートンなどを相手取り、訴訟を起こしていた。


関連記事です。

宇宙から見た「メキシコ湾原油流出」
米南部ルイジアナ州沖メキシコ湾にある石油掘削施設で
4月20日(2010年 )夜(米国時間)、大規模な爆発事故が
起きた事件では、大量の原油がいまだに流出を続けている。

2010050623-1.jpg
原油を閉じ込めようとする船の活動。NASAの衛星『Earth Observing-1』から撮影

[米南部ルイジアナ州沖メキシコ湾にある石油掘削施設で
4月20日夜(米国時間)、大規模な爆発事故が起きた事件では、
大量の原油がいまだに流出を続けている
事故では、BP社の石油掘削施設(石油プラットフォーム)
「Deepwater Horizon」が爆発し、海底1,522mへ
伸びる深さ5500mの掘削パイプが折れて海底油田から
大量の原油が流出。原油流出量は1日500キロリットルから
4000キロリットルと推定されている。
恒久的な対策としては、特殊深海潜水艇を使い、海中パイプを
レンチのようなものではさんで流出を防ぐ予定。実際の作業は
1、2日で済むが、準備に3ヶ月かかる見込みとされる。
収束まで3ヶ月かかるとした場合、総流出量は4万トンから
30万トンと予想されており、1993年に42万キロリットルが
流出したアラスカ州のタンカー事故
(エクソンバルディーズ号原油流出事故)を超える恐れがある]


2010050623-2.jpg
4月25日の衛星写真。Images: NASA

2010050623-3.jpg
4月29日の衛星写真。

2010050623-4.jpg
5月4日の衛星写真。

2010050623-5.jpg
4月30日から5月5日までの原油の状態。

コメントです。
メキシコ湾で2010年4月に起きた石油掘削施設の
爆発による原油流出事故をめぐり、地元住民らが
国際石油資本(メジャー)英BPに損害賠償を求めた
集団訴訟で、双方が和解合意し、6400億円の支払いが
決定した記事です

関連記事の画像から、被害の大きさがうかがえますね。

 

PR]After  glow Short story
[PR] ソウル! ソウル! ソウル!
[PR] シリーズ・サルサ ソウル発 あじさい文庫 公式紹介サイト
[PR]サルサソウル発・無 料ダウンロード 

[PR]ヴィンテージジャージ専門のVanves
[PR]プラスチック成型 山八化成工業所
posted by salsaseoul at 16:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 中南米
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/54287161
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック