home003.gif

2010年12月29日

モスクワの空港で停電、8千人2日間夜明かし

モスクワの空港で停電、8千人2日間夜明かし
読売新聞 12月28日(火)

erp1012282056007-n1.jpg
28日、モスクワのドモジェドボ空港にあるチェックインカウンターで
詰め寄る乗客に対応する警察関係者ら(ロイター)

 【モスクワ=寺口亮一】モスクワ郊外のドモジェドボ空港は
氷雨による送電線切断で26日から停電が続き、約8000人が
28日までの2日間、暗闇の空港で寝泊まりを余儀なくされた。
ロシア通信は専門家の話として、この季節としては例外的に
暖かい空気が上空に流れ込み、降雨が地表の冷気で
凍結したと伝えた。送電線は、氷や湿った雪の重さで
切断された模様だ。空港の停電は28日までに復旧し、
離着陸が一部再開した。ただ、混乱は続いており、航空当局は
「正常化には2〜3日かかる」とみている。
空港には、振り替え便を待つ人々がとどまっているという。


コメントです

昨日記事に引き続いて、交通機関の麻痺の記事です。
しかし、いくら空港施設内とはいえ、すごい数字ですね。
8千人が二日間も足止めされたとは。
さぞかし、混乱状態だったことでしょう。


PR]After  glow Short story
[PR] ソウル! ソウル! ソウル!
[PR] シリーズ・サルサ ソウル発 あじさい文庫 公式紹介サイト
[PR]サルサソウル発・無 料ダウンロード 

[PR]ヴィンテージジャージ専門のVanves
[PR]プラスチック成型 山八化成工業所
posted by salsaseoul at 00:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 欧州
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/42291822
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック