home003.gif

2010年07月02日

韓国も中国人向け個人観光ビザの発給要件緩和へ=日本との争奪戦が本格化か―中国メディア

韓国も中国人向け個人観光ビザの発給要件緩和へ
日本との争奪戦が本格化か―中国メディア
7月2日20時22分配信 Record China

2010年7月1日、韓国法務部は、中国からの観光客を増やすため、
中国人向け個人観光ビザの発給要件を緩和する意向を示した。
2日付で国際在線が伝えた。
日本政府が1日から中国人向け個人観光ビザの発給要件を
大幅に緩和したことを受け、日本との中国人観光客争奪戦に
遅れを取らないための対抗策と見られる。韓国法務部が同日
発表した緩和策によると、1年マルチビザの申請はこれまで
弁護士、医師、教授など社会的地位の高い職業に限っていたが、
これを小中学校の教師、重点大学の卒業生などに範囲を広げる。
このほか、韓国を経由する中国人観光客に2次ビザを発給し、
仁川国際空港の集客力を高めたい考えも示した。団体旅行も
現行の5人以上から3人以上へと緩和することも検討されるという。
統計によると、韓国を訪問する中国人観光客は年々増加しており、
2005年の58万5000人から2009年は121万2000人に増えた。
個人観光ビザの発給要件を緩和すれば、さらに20%の増加が
見込まれると記事は伝えている。(翻訳・編集/NN)



コメントです。
昨日(7月 1日)掲載した、
「日本政府の中国人観光客向けのビザ緩和」の
関連記事として、お隣の韓国が同様な対応を
意向している記事を掲載しておきます。






PR]After  glow  Short story
[PR] ソウル! ソウル! ソウル!
[PR] シリーズ・サルサ ソ ウル発 あじさい文庫 公式紹介サイト
[PR]サルサソウル発・無 料ダウンロード 

[PR]ヴィンテージジャージ専門のVanves
[PR]プラスチック成型 山八化成工業所

posted by salsaseoul at 21:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 韓国・北朝鮮
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/39408326
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック