home003.gif

2016年11月16日

68年ぶり、ぐっと来た 「スーパームーン」観測

朝日新聞 2016年11月15日

201611161.jpg

満月が普段より大きく見える「スーパームーン」が14日夜、
観測された。この日は、沖縄や東日本の一部で雲の切れ間が
あり、1948年以来68年ぶりの距離まで近づいた満月が輝いた。
国立天文台によると、月と地球の距離が最も近づいたのは
同日午後8時21分ごろ。完全な満月となる午後10時52分ごろの
距離は約35万6520キロで、今年の満月で最も遠かった
4月より約5万キロ近く、見た目の直径は約1.14倍、
面積は約1.3倍だという。





posted by salsaseoul at 02:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/177680210
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック