home003.gif

2015年07月29日

自律型人工知能兵器:開発禁止へ署名 研究者ら1万人以上

毎日新聞 2015年07月29日

001.jpg

人間の操作を不要とする自律型人工知能(AI)兵器の開発禁止を
求め、物理学者のスティーブン・ホーキング博士や言語学者の
ノーム・チョムスキー氏 などの研究者ら1万2000人以上が
署名した文書が28日公表された。
AI兵器を火薬と核兵器に次ぐ第3の革命と位置付けた上で、
軍拡競争の阻止を強く訴えている。

アルゼンチンで開催中の国際人工知能会議で、米国に
拠点を置く非営利の研究機関が公表した。

AI兵器として想定されるのは、標的の探索や攻撃判断を
自ら行う小型無人機など。文書は、現在の技術水準は
数年後にAI兵器の軍事配備が可能な段階にあると指摘、
「軍事大国が一カ国でも開発を推進すれば、世界的な
軍拡競争は避けられない」と警告した。

さらに、核兵器のように入手困難な原料なしで大量生産
できるため、闇市場に流れてテロ組織の手に渡ることを懸念。
簡単な構造と高い信頼性のために世界中の紛争地で使われる
「カラシニコフ銃」のような存在になりかねないという見方を示した。

署名にはAI分野の研究者のほか、電気自動車テスラ・モーターズ
最高経営責任者のイーロン・マスク氏やアップル共同創業者の
スティーブ・ウォズニアック氏らも加わった。【八田浩輔】

コメントです。
AI兵器の開発が、今後悲惨な兵器開発競争になる
危惧を懸念して、著名な科学者が反対運動を
開始した話題です。
確かに、国としては軍備の充実を図りたいし、
それに癒着している軍事産業は願ってもない
新需要です。
ですが、科学者たちの懸念はもっともですので、
知名度を活用して強く反対して欲しいものです。
余談ですが、AI兵器などは、日本のおたくアニメ
だけの世界にとどめておいてほしいです。





posted by salsaseoul at 23:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 北米
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/158123617
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック