home003.gif

2016年04月05日

子どもたちが矢印の人文字で警察ヘリ誘導、強盗逮捕 英

CNN 2016 04 05

20160405.jpg

(CNN) 英ロンドン近郊サリー州の村でこのほど、子どもたちが
人文字で矢印の形を作り、警察のヘリコプターを誘導して強盗犯
2人の逮捕に協力する出来事があった。

子どもたちとその家族は1日、キリスト教の復活祭(イースター)に
ちなんだエッグハントを行うため、サリー州カペルの耕地に
集まっていた。

地元警察によると、近隣の建物に強盗が押し入ったことを受け、
警察のヘリコプターが出動した。上空のヘリと耕地を逃走する
2人組の男に気付いた子どもたちは、すぐに警察の捜索だと察知。
体を地面に倒して矢印形の人文字を作り、当局を誘導した。

警察は声明で、「子どもたちは即座に耕地の中央で矢印の
人文字を作り、逃走犯2人の方向にヘリを誘導した」
「ヘリの乗組員が地上の警官らにこの情報を伝達し、
ほどなくして2人は逮捕された」としている。

英国家警察航空サービス(NPAS)のポール・ソーション氏は
「カペルの人々が1日午後に家を出たとき、復活祭の
エッグハントを途中で打ち切って警察の捜査に協力することに
なるとは夢にも思っていなかったはず。だが彼らが積極的に
協力してくれて本当に助かった」と述べた。

男2人は今回の事件に関連して強盗容疑で逮捕された。
当局は捜査を続ける方針。


コメントです
なかなか、茶目っ気のある記事でいいですね。
英国の子供たちは、幼児期にすでに
ブリティッシュ・ユーモア」のセンスを身につけている
ようです。
かわいらしくていいですね。



posted by salsaseoul at 02:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 英国